アクション

あの日のオルガン 真備町上映会

2019.08.07

平成30年7月豪雨の被害から、復興途上にある真備町の人たちを「映画の力で元気にしたい。」という思いで企画されました。本年公開された「あの日のオルガン」でメガホンをとった平松 恵美子監督(倉敷市出身)と、実行委員会メンバーの「真備町の未来を担う子どもたちを中心として、多くのみなさんにこの映画を見て、元気を出してほしい」との強い思いがあり、関係者の賛同を得て、実現されました。
真備町内の小中高校生やその家族を中心として、地域の皆さまにぜひご覧いただきたいと思い、ご案内いたします。

日程:2019年8月10日
第1部 10時~12時(9時30分開場) 映画上映のみ
第2部 14時30分~18時30分(14時開場) 映画+ミニライブ

参加費:無料(事前申し込みをお願いします)
定員:第1部、第2部とも、400人(定員になり次第、締め切ります)
場所:倉敷市立薗小学校 体育館

プログラム:
第1部 10時~12時 
映画上映のみ
第2部 14時~18時
映画上映、監督トーク、ミニライブ(アン・サリーさん)

関連リンク

アクション一覧へ