アクション

たこ焼き今昔家 「西日本豪雨で被災した、移動販売の車両と事務所復旧したい!」

2018.12.05

私たちは、西日本大豪雨により車両や事務所が災害により使用できなくなりました。
被災によって、ほとんど事業再開することを諦めていましたが、多くの方から「今昔屋さんのたこ焼きを待っています。」とのお声をいただき、ここで諦めず、そのように愛していただいたたこ焼き屋を、また愛媛・野村で再建したいと考えています。
家族3世帯3軒が被災し、まず生活再建することを中心に進めてきたため、自宅の修繕や家族の家の解体費用などに多くの費用が重なり、仕事のことを考える余裕がありませんでした。
そちらがやっと落ち着いてきた今、みなさまからご支援いただいた支援金をもとに、被災してしまった販売車の購入と事務所の修繕を行い、事業の再建を大きく前進させたいと思っています。
どうかご支援のほど、よろしくお願いいたします。

たこ焼き無料券がつくコースから、お名前を車体に記載して皆様の想いと共に走り続けるコースなど日頃お世話になっている皆様に喜んでいただけるような多彩なリターンをご用意いたしました。
愛媛県、四国限定にはなりますが、大口でのご支援をいただいた皆様のもとには、お礼の気持ちを行動でお伝えしに行きたいので、完成した移動販売車で、ご自宅まで伺います。

関連リンク

アクション一覧へ