アクション

トマト銀、豪雨復興応援の定期預金

2019.06.05

トマト銀行は2018年7月の西日本豪雨災害からの復興支援に向けた定期預金「トマト復興応援定期預金」の取り扱いを始めた。1年物のスーパー定期とスーパー定期300を対象に、預入額の0.03%に相当する額をトマト銀が岡山県に寄付する。
預入額は10万円以上1億円以下で、募集総額は100億円。取扱期間は20年3月31日までで、期間中に総額に達した場合は募集を締め切る。金利は年0.03%と、通常のスーパー定期の年0.01%より高く設定した。インターネット専用の「ももたろう支店」を除く全60店舗で取り扱う。

▼トマト銀行 トマト復興応援定期預金の取り扱い開始について
https://www.tomatobank.co.jp/mt/pdf/news_20190516

関連リンク

アクション一覧へ