アクション

広島県 各市町の特徴を生かしたオリジナルカープ坊やのスタンプを集めて回る周遊スタンプラリー「HIROSHIMA RED PASSPORT」

2019.09.11

広島県と広島広域都市圏協議会が連携した初めての取組として、広島東洋カープとのコラボ企画『HIROSHIMA RED PASSPORT』を令和元年8月31 日(土)から実施します。
広島県内23市町と広島広域都市圏協議会の県外構成市町である山口県の7市町の計30市町それぞれをイメージしたオリジナルの『カープ坊やスタンプ』30 種類を集めて回るスタンプラリーで、集めたスタンプの数に応じて抽選で魅力的な賞品が当たります。
また、30 種類全てのスタンプを集めて応募すると、コンプリート賞をもれなくプレゼントします。
この『HIROSHIMA RED PASSPORT』は、平成 28 年度にも広島県内 23 市町を対象に実施しましたが、平成 30 年7月豪雨の影響で落ち込んだ観光客数を早期に取り戻すとともに、県内や広島広域都市圏域の周遊を促進し、観光消費を拡大することを狙いとして、対象市町を増やして再度実施する企画です。

■期間 令和元年8月 31 日(土)~令和元年 12 月 25 日(水)【117 日間】
■場所 広島県 23 市町と山口県7市町※の所定の施設
[施設は、現在調整中ですので、決定次第別途お知らせいたします。]
※山口県7市町…岩国市、柳井市、周防大島町、和木町、上関町、田布施町、平生町

▼カープ×広島・山口30市町 2019 HIROSHIMA RED PASSPORT 開催!
https://www.rccbc.co.jp/event/news/20190726.html

関連リンク

アクション一覧へ