アクション

1400年の歴史を後世に。浄土寺完全修復に向けて<第1弾>

2019.11.06

国宝浄土寺は、本堂とともにその土地もまた国宝に指定されている全国的にも珍しい国宝・重要文化財の寺院です。
瀬戸内海の要津として発展した尾道の里人が心寄せる寺として、港の繁栄と共にそれぞれの時代の町の衆に支えられ、鎌倉時代末よりおよそ700年の時代を重ねてきました。
しかし、昨今の風雪、ゲリラ豪雨や台風、大雨などで、浄土寺の鎮守社である丹生高野両大明神社が倒壊の危機に瀕しています。
そこでクラウドファンディングに挑戦させていただき、みなさまに修復費用をご支援いただきたく思います。どうぞご支援・ご協力の程よろしくお願い致します。

関連リンク

アクション一覧へ