一般社団法人ATHLETE SAVE JAPAN

2016年11月8日、9日 熊本震災支援活動

2017.06.11

2016年11月8日、9日 熊本震災支援活動

4月、6月の訪問に続いて熊本大地震の支援活動でロアッソ熊本の巻誠一郎選手と一緒に熊本市内の施設や学校・保育園をまわりました。

はじめに、今回の熊本訪問は、ASJの活動に賛同してくれた多くのアスリート、現地で多大なる支援をしてくださった株式会社えがお様、子供たちへケーキをプレゼントしてくださったジョリーパスタ様をはじめとする皆様のご協力により実現することができました。
誠にありがとうございました。

【訪問先:乙女小学校、甲佐中学校、東海大学熊本キャンパス、西原保育園、広安西小学校、立野地区】

【協力アスリート】
【ASJ】※敬称略
飯沼誠司(ASJ代表)、黄大俊(元ザスパ草津)、Marco(球舞)、U-taro(球舞)、渡邊俊介(キッズセーバー)、垣本右近(元フットサル選手)、小針清允(元ヴェルディ)
【ロアッソ熊本選手】
巻誠一郎、藏川洋平、岡本賢明、鈴木翔登、若杉拓哉、小牧成亘、平繁龍一

■子供たちとのサッカー交流(乙女小学校・甲佐中学校・西原保育園・広安西小学校・立野地区の児童)
・巻誠一郎選手をはじめとするロアッソ熊本選手およびASJアスリートによるサッカー交流を実施しました。

 

■ケーキの提供(乙女小学校・甲佐中学校の児童たち)
・ジョリーパスタ様のご協力により子供たちにケーキ提供しました。

■学校への寄贈
①ASJから東海大学熊本キャンパスへ「AED」といのちの教室教材「あっぱくん」を寄贈しました。
②広安西小学校・乙女小学校へ電子ピアノを寄贈しました。
(某アーティストからの寄贈)

■大学生との交流
・東海大学熊本キャンパスにて大学生に「いのちの教室」を開催

■パフォーマンスの披露
・球舞のメンバーによるリフティングパフォーマンスを披露

6月11日 2017

NPO のみなさまへ

あなたの活動を「いまできること」で広く伝えていきませんか?
現在行っている支援活動の内容をお寄せください。

情報提供フォーム