待ち受け画像

ホルスの目の待ち受け!おすすめ画像やスピリチュアルの豆知識をご紹介

ホルスの目の待ち受け!おすすめ画像やスピリチュアルの豆知識をご紹介

 

「ホルスの目の待ち受けにはスピリチュアルパワーがあるって本当?」

 

古代エジプトに出てくる『天空の神ホルス』の目。

そんな神聖なシンボルをスマホの待ち受けには、スピリチュアル的なパワーあるという噂を聞いたことがる人も多いと思います。

 

  • ホルスの目の待ち受けでおすすめなのはどれ?
  • ホルスの目のスピリチュアル的な意味って何?
  • ホルスの目についてもっと詳しく知りたい!

 

など、気になることがたくさんあるのではないでしょうか。

そういうわけで今回の記事は、ホルスの目の待ち受けについてわかりやすくご紹介していきます。

 

さらに、ホルスの目のスピリチュアル的な意味もお伝えしていきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

また、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

ホルスの目の待ち受け!おすすめ画像3つを紹介

ホルスの目の待ち受け!おすすめ画像やスピリチュアルの豆知識をご紹介

 

では、古代エジプト神「ホルスの目」のおすすめ待ち受けをご紹介していきます。

結論から言うと、以下です。

 

  • 白黒のホルスの目
  • ゴールドブルーのホルスの目
  • パピルス絵画のホルスの目

 

という事で、古くからエジプトで信仰されてきたホルス神の待ち受け効果について、さらに詳しくみていきましょう!

 

待ち受け画像1:白黒のホルスの目

 

ホルスの待ち受けの中で、一番シンプルな白黒なホルスの目。

あまり目立つ待ち受け画面にしたくない人にはおすすめの画像です。

 

天空の神「ホルス」の力を借りて、自分に溜まった邪気を追い払いましょう。

 

待ち受け画像2:ゴールドブルーのホルスの目

 

金素材の表面を青く加工して作られるブルーゴールド。

ブルーゴールドは、頭を活性化させてくれる効果があるとされ、知恵によって最高の成功を引き寄せるとされています。

 

これを待ち受けに設定すると、脳にある「松果体」を刺激し、第三の目を開花させてくれるでしょう。

 

待ち受け画像3:パピルス絵画のホルスの目

ホルスの目の待ち受け!おすすめ画像やスピリチュアルの豆知識をご紹介

 

古代エジプト人は、沼地に生えるパピルスという草の茎から、その名を冠した紙を発明しました。

そのパピルスに描かれているホルスの目。

 

ホルスの目には、モノを見抜く力があるとされており、昔から魔除けの護符としても使われています。

ぜひ、スマホの待ち受けに設定して、お守り代わりに使ってみてはいかがでしょうか。

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

ホルスの目のスピリチュアル的な意味とは?

ホルスの目の待ち受け!おすすめ画像やスピリチュアルの豆知識をご紹介

智慧:学びの心を忘れない

 

古代エジプト神話では、ホルスは何十年間も叔父の「セト」と戦います。

この戦いにおいて、ホルスは叔父セトを討つときに左目『ウアジェトの目』を失ったと言われています。

 

月の象徴であるウアジェトの目は、ホルスのもとから離れて、エジプト全土を旅に出たそうです。

この出来事から、ウアジェトの目は知見を得たとされていました。

 

このことからホルスは、「智慧」を表し、学ぶことを忘れないとされています。

 

光や善:正しさを問いかける

 

ホルスは天空の神であり、「月の象徴」であるウアジェトの左目と、「太陽の象徴」であるラーの右目を持っています。

またホルスの目は、第三の目(人間の脳で言う松果体)と繋がっているとされています。

 

そのため、第三の目が開花された時に、今まで秘められていた力が使えるようになると考えられていました。

その力は、この世のすべての出来事を見ることができるほどです。

 

何十年間も叔父セトと戦い、王の座を勝ち取ったホルスは、悪に打ち勝つとされ、「光や善」の役割をもち、正しさを問いかけるとされています。

 

供物の象徴:神とのつながりを保つための媒体

 

叔父セトとの戦いで失った左目「ウアジェト」。

ホルスの左目ウアジェトは、知恵の神『トート』によって回復し、その後ホルスのもとに戻ったとされています。

 

しかし、ホルスはその癒された左目を父オシリスに捧げたのです。

そのため、「供物の象徴」とも言われたことから、神とのつながりを保つための媒体と言われるようになりました。

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

ホルスの目の豆知識!待ち受けにするなら知っておこう

豆知識1:古代エジプト神の「ホルス」が持つ両目

 

古代エジプトでは、天空の神ホルスの左目は、「ウアジェトの目」と言われ、月の象徴とされてきました。

ウアジェトは、コブラの姿か、頭上にコブラをつけた女性の姿で登場する守護女神です。

 

また、月が欠けても再び満ちる様子から、「失ったものを回復させる力がある」と考えられていました。

このことからウアジェトは、天空の神「ホルス」の左目であり、また王のシンボルマークの象徴でもあったのです。

 

王のシンボルと呼ばれる「ウラエウス」は、コブラのような蛇の形をしたシンボルマークのこと。

蛇形のシンボルマークは、ウアジェトの象徴なのです。

 

あの有名なツタンカーメンの黄金のマスクにも、ファラオ(王)の頭部飾りとして使用されているのを見たことがある人も多いと思います。

このシンボルを使うことができたのは、正式に認められたファラオ(王)のみだったそうです。

 

このシンボルマークを使うことで、天空の神「ホルス」の左目、さらに守護女神「ウアジェト」による加護が与えられると信じられていました。

また、右目は「太陽の象徴」とされており、「ラーの目」と呼ばれます。

 

太陽の象徴ラーは、頭がハヤブサの男性の姿で登場する太陽神。

しかし、ラーは自らを崇め敬わない人間を滅ぼそうと、片方の目を雌ライオンの頭を持つ、破壊の女神「セクメト」に作り変えたとされています。

 

この破壊の女神「セクメト」は、人間を滅ぼすために殺戮のかぎりを尽くします。

ウアジェトと違い、恐ろしい一面がある太陽神ラーですが、どちらの神も強力な力があり、エジプトでは古くから多くの人に信仰されてきました。

 

豆知識2:特別なお守りや魔除けとして使われている

ホルスの目の待ち受け!おすすめ画像やスピリチュアルの豆知識をご紹介

※引用:Twitter

古代エジプト神の「ホルス」の両目は、強い力を持っています。

そして、エジプトのファラオ(王)として、有名なツタンカーメンのお墓には、盗掘されずに、多くの装飾品や護符が残っていました。

 

ツタンカーメンのお墓にも、「ウアジェトの目」と呼ばれる護符の胸飾りが多く出てきています。

そのため、守護や魔除けの護符として、古くからエジプトでは使われてきたんです。

 

豆知識3:『真実を見通す第三の目』とも言われている

 

人間の脳において大切な働きをする松果体は「第三の目」ともされ、「ウアジェトの目」と繋がっているとも言われています。

この「第三の目」が開花すると、五感が研ぎ澄まされ、秘められた才能が開花すると考えられています。

 

そのため、今まで秘められていた「直観力、予知夢、霊視能力」などが開花し、真実を見通すことができるとされています。

 

まとめ

ホルスの目の待ち受け!おすすめ画像やスピリチュアルの豆知識をご紹介

 

古代エジプトにおいて「天空の神」と呼ばれたホルスの目は、魔除けやお守りとして用いられています。

神聖なシンボルをスマホの待ち受けにすることで、スピリチュアル的なパワーを与えてくれるでしょう。

 

古代より脈々と受け継がれてきたホルスの目には、強力なエネルギーが宿されています。

その伝承やパワーの由来を正しく理解することで、必ずあなたをサポートしてくれるはず。

 

昔からエジプトで信仰されてきた天空の神・ホルスの力を借りたいときは、ぜひ待ち受けに選んでみてください!