運気・スピリチュアル

LINEブロックを強制解除してもらう裏技!効果のある方法とは?

LINEブロックを強制解除してもらう裏技!効果のある方法とは?

 

LINEブロックされた強制解除する裏技とかあるのかな…効果ある方法を知りたい

 

大切な人にLINEブロックされてしまった時、どうにかして相手とまた繋がりたいと思うのは当然のことですよね。

でも現時点では、ブロックされた側の都合だけで、簡単に強制解除することはできません。

 

ブロック解除してもらうには、適切な方法で相手とコンタクトをとる必要があるからです。

今回は、LINEブロックの強制解除について、以下の内容をご紹介していきます。

 

  • LINEを活用して解除してもらう方法
  • LINE以外の手段で解除してもらう方法

 

LINEブロックされて困っている人、なんとかしたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

LINEブロックを強制解除してもらう方法はある?どうすればいい?

LINEブロックを強制解除してもらう裏技!効果のある方法とは?

 

LINEブロックを強制解除してもらう方法は、実際にあるのでしょうか。

結論から言いますと、LINEブロックの解除においては現段階ではこのような状態です。

 

LINEブロックの強制解除の現状
  • 法を犯す可能性があるため、解除アプリなどは存在しない
  • ただし、解除してもらえる確率が高い方法は存在する

 

このように、ブロックした本人が知らないところで解除することはできません。

とはいえ、友達や恋人から突然LINEブロックされてしまったら、誰でも悲しい気持ちになりますよね。

 

「どうにかしてブロックを強制解除できないかな?」と考える人は多いでしょう。

そこでここでは、LINEブロックを強制解除してもらう方法について、詳しくお話ししていきます。

 

解除アプリなどは存在しない!法を犯す可能性があるため

 

「どうしてもLINEブロックを解除して欲しい」と切実に思っている人も多いですよね。

そう望んでいる時、何か確実に強制解除できる便利な手段があればと誰もが考えるでしょう。

 

でも残念ですが、LINEブロックを強制的に解除させるアプリなどは、現段階で存在しません。

なぜなら違法行為だからです。

 

そのような手段で他者のLINEブロックを解除させることは、犯罪行為とみなされてしまいます。

日常で当たり前のように利用しているLINEですが、立派な個人情報ツールです。

 

ただ、あまりにも気軽に使っていると、そのことを忘れがちになりますよね。

また、「アプリなどで解除できるかも」と考えてしまう気持ちもわかりますが、本人が意図しない操作は完全に違法です。

 

つまり、ブロックされた側が勝手に操作して強制解除できる方法は、現時点ではありません。

 

ただし、解除してもらえる確率が高い方法は存在する

 

前述の通り、ブロックされた側からブロックを強制解除させられるような方法は、現時点ではありません。

でも、解除してもらえる確率が高い方法なら存在します。

 

もちろんそれは、ブロックした側に行動してもらって解除する正当な方法です。

「それは難しい…」と思われるかもしれませんが、不可能なことではないんです。

 

なので、「どうせ無理」と初めから諦める必要なんて全くありませんよ。

解除してもらうには、基本的にブロックされた側からブロックした側に対して、何らかのアプローチを起こさなくてはいけません。

 

でも、ブロックされた側からすると、こんな風にネガティブに考えてしまう方は多いでしょう。

 

  • ブロックされたのに連絡するのは気まずい
  • 相手に「しつこい」と思われてしまいそうで怖い

 

でも、何か行動を起こさなければ、現状を変えることなんてできませんよね。

しかも、ブロック解除された後にLINEのやりとりをスムーズにしたいのなら、なおさら相手に納得して解除してもらう必要があります。

 

「絶対にブロック解除してもらいたい!」と思ったら、まずは行動をしましょう。

ただ黙って待っているのではなく、自分から積極的に働きかけていくことをおすすめします。

 

LINEブロックを強制解除してもらう!状況別効果のある方法

LINEブロックを強制解除してもらう裏技!効果のある方法とは?

 

LINEブロックを強制解除してもらう方法として、以下の3つのことが挙げられます。

 

LINEブロックを強制解除してもらう方法
  • サブアカを作成してメッセージを送る
  • グループにメッセージを書き込む
  • メッセージを書き込む場合は周囲に根回しも

 

では、この方法について順に詳しくご紹介していきますね。

 

サブアカウントからメッセージを送る(スマホが2台必要)

 

スマホを2台持っているのであれば、サブアカウントを作成してメッセージを送ってみるという手法があります。

LINEは、1つの電話番号につきアカウントを1つしか作成できません。

 

逆に言えば、スマホをもう1台持っている場合、メインアカウントをわざわざ削除しなくてももう1つアカウントを作れるということ。

 

スマホ2台あってサブアカを準備できたら、こちらの流れでアプローチしましょう。

 

サブアカを使う方法
  • サブアカウント作成後、ブロックされている相手を友達登録する
  • 友達登録したら、しっかりと謝罪のメッセージを送る

 

率直に言って、やることはシンプルですよね。

でも大事なのは、相手に繋がってまずやるべきことは謝ることです。

 

なぜなら、相手はブロックしたはずのあなたからLINEが来たことに驚き、あなたが何をしようとしているのか警戒しているから。

「自分の何が悪くてブロックされたか分からない」もしあなたがそう思っていたとしても、謝罪は絶対にすべきです。

 

これまで普通にやりとりしていた相手を、意味もなくブロックする人はいません。

自分に何かしらの原因があると自覚し、まずは心から謝ることを心掛けましょう。

 

グループにメッセージを書き込む

 

携帯を1台しか持っていなくてサブアカウントを作れないのであれば、グループLINEにメッセージを書き込むという方法を試してみてください。

グループLINEなら、ブロックに関係なく会話することができるはずです。

 

ブロックされる前から存在するグループトークを選べば、相手がブロック解除していなくてもメッセージのやりとりをすることができます。

 

グループがないのであれば、友人にお願いして作成してもらうのも良いでしょう。

第三者が新規作成し招待してくれたグループトーク内でも、ブロックされている相手とのやりとりが可能なのです。

 

グループLINEを使ってこのような方法で進めましょう。

 

グループLINEを使う方法
  • 相手が既存のグループを退会していないか確認する
  • 新しく作成してもらった場合は、参加したかどうか確認する
  • 相手の存在をしっかり確認したら、謝罪のメッセージを送る

 

この方法でコンタクトをとり、相手の反応を待つしかありません。

ただ当然のことですが、グループメンバーに内容を見られてしまうので、それができるグループを選ぶようにしましょう。

 

グループにメッセージを書き込む場合は周囲への根回しを!

 

何の前触れもなくグループに謝罪メッセージを書き込んだら、他の人達を驚かせてしまうのは当然ですよね。

なので、このように事前に周囲に根回ししてから行動を起こすことが大切です。

 

  • まずはグループ内の他のメンバーに了承を得る
  • ブロックされている現状をしっかりと説明する
  • ブロックされている相手に向け、メッセージを書き込む

 

また、先にみんなに報告しておくことで、あなたと相手が元通りの関係に戻れるよう協力してくれることも期待できます。

ただ、ブロックしてる側をみんなで責めるような形にはならないよう、しっかりと注意しましょう。

 

謝ったらしばらくは何も言わず待つことが大事です。

焦って何回もしつこくLINEしてしまうと、確実に拒絶されてしまうでしょう。

 

また、謝罪に対して相手から何かしらの反応が来るまでは、周りの人達には何も書き込まないようにお願いしておきましょう。

 

それでも無理ならこれ!LINE以外での効果的なアプローチ

LINEブロックを強制解除してもらう裏技!効果のある方法とは?

 

LINEを使ってアプローチしても効果がない場合は、他にこのような方法を試してみましょう。

 

LINE以外の効果的なアプローチ
  • 他のSNSから連絡をとる
  • 電話番号やメールアドレスを活用する
  • 会える状況なら会いにいく
  • 手紙や友達を通して話をする
  • 対人運に強い占い師に相談する

 

ここでは、LINEブロックを強制解除してもらうための上記5つの方法を、詳しくご紹介していきますね。

 

他のSNSがあればまずそれを使って連絡をとる

 

ツイッターやインスタグラムなど、LINE以外のSNSでもブロックされていないかまず確認してみてください。

繋がりを確認できたら、そこからメッセージを送ってみましょう。

 

LINEはブロックしたけど他のSNSはブロックしていないというパターンは、結構多いんです。

なぜなら、大抵のLINEブロックは、カッとなって衝動的にしてしまうものだから。

 

他のSNSまで意識が向かないのです。

なので、他のSNSもブロックされているとなると、相手をかなり怒らせてしまっている状態といえます。

 

とはいえ、他のSNSを活用する時も、当然ですが気軽な文面のメッセージを送らないようにしましょう。

空気を読めない人と思われたり、「こっちの気も知らないで」ともっと評価を下げてしまいます。

 

なので、まずは謝罪を伝えることが何よりも大事です。

しっかりと謝って、相手の出方を気長に返信を待ちましょう。

 

電話番号やメールアドレスを知っていれば即活用!

 

相手の電話番号やメールアドレスを知っているのなら、有効活用するべきです。

電話番号やメールアドレスを活用して相手とコンタクトをとる際は、以下のポイントを抑えておきましょう。

 

電話番号やメルアドを知っている場合
  • 電話番号を知っていても、いきなり電話を掛けない
  • 電話ではなくメッセージを送る
  • メッセージを送る際は、必ず自分の名前を記載する

 

まず、電話番号を知っているからといっていきなり電話をすると、相手は間違いなく怖がったり警戒します。

 

となると、相手に拒否されて終わってしまう可能性が高くなるのです。

なので、まずはメッセージを使ってコンタクトを取りましょう。

 

また、自分の名前を記載するのも大事なポイントです。

なぜなら相手が、あなたの電話番号やメールアドレスを登録していない可能性もありますから。

 

いきなり知らない電話番号やメールアドレスから連絡がきた時、無視する人は少なくありませんよね。

間違い電話や迷惑メールと思われてスルーされないよう、注意しましょう。

 

会える状況ならすぐ会いにいくのが1

 

もしブロックされた相手と会える状況なら、あなたからすぐにでも会いに行くのが最も良い方法です。

顔を見てきちんと話し合えば、スムーズに関係を修復させることができます。

 

ただし元々の2人の関係性によっては、突然会いに行くことで余計に関係が悪化してしまう可能性もあるでしょう。

たとえばこのような関係の場合。

 

会いに行かない方がいいパターン
  • 元々そこまで親しい関係ではない
  • あなたが一方的に恋愛感情を持っていた
  • あなたからしつこくアプローチしていた

 

このような微妙な関係の場合、あなたが突然目の前に現れたら相手に恐怖心を植え付けてしまうだけです。

「親しくしてきて信頼関係も築けている」その確信があるなら、勇気を持って会いに行ってみましょう。

 

手紙や友達を通して話をするのも効果的

 

手紙を送ったり友達を通して話をすることも、ブロック解除してもらうには効果的です。

現代は誰でもデジタル上で繋がりを持てるため、手書きのメッセージは逆に新鮮で相手の心に響きやすいことがあります。

 

わざわざ手紙を書いてくれたことが嬉しくて、心を動かしてくれる可能性も。

即ブロック解除してLINEが来るそんな最高の結末もあるかもしれませんよ。

 

また、友だちなど第三者を交えて話し合いをするメリットは、関係が悪化するのを防げることです。

友達を通すことで、お互いに感情的になりにくくなりますよね。

 

そうすれば冷静に話し合いができ、スムーズに仲直りできる可能性が上がりますよ。

 

対人運に強い占い師に相談しながら行動すると失敗が少ない

 

LINEブロックをスムーズに解除してもらえる自信がないのであれば、占い師に相談するのも方法の1つです。

対人運に強い占い師を選べば、失敗してしまう可能性をグッと抑えることができるでしょう。

 

実績のあるプロの占い師であれば、このような期待ができます。

 

プロの占い師に期待できること
  • 客観的な視点で、「どう行動すべきか」アドバイスしてくれる
  • LINEブロック強制解除のための祈願をしてくれる

 

プロにアドバイスしてもらうことで、かなり強力なサポートが期待できますよ。

占い師に依頼することで当然お金は掛かってしまいますが、それで人間関係を修復できるのなら全く痛手にはならないでしょう。

 

まとめ

LINEブロックを強制解除してもらう裏技!効果のある方法とは?

 

LINEブロックを、ブロックされた側が強制解除させるそんな魔法のようなことは、残念ながら誰にもできません。

ブロック解除して欲しいのなら、何とか相手と連絡をとって関係を改善するしかないのです。

 

ただ、サブアカウントや他のSNSで連絡できたとしても、焦りは禁物ですよ。

メッセージを送ったら、気持ちを落ち着けて待つことを心掛けてくださいね。

 

相手から何の反応もないからといって、何度も何度も連絡し続けてしまうのは逆効果でしかありません。

ブロック解除される時が来るのを、信じて待つことが大切なのです。