未分類

元彼に嫌われた!嫌われた人と復縁は無理?完全に嫌われた彼氏との復縁

元彼に嫌われた!嫌われた人と復縁は無理?完全に嫌われた彼氏との復縁

 

「元彼に嫌われた!嫌われた人と復縁は無理なのかな?完全に嫌われたけど彼と復縁したい」

 

別れた元彼のことがまだ好きだと思ったら、復縁したいと思いますよね。

でも、もし嫌われて別れたとしたら、復縁が難しいと思って諦めたくなるかもしれません。

 

  • 元彼に嫌われたら復縁は無理なのかな?
  • このまま嫌われたままだったらどうしよう。
  • 仲直りして復縁するにはどうすればいいんだろう?

 

そんなふうに不安になってしまうと、前に進めなくなってしまいますよね。

今回は、元彼に嫌われた理由を考え、嫌われた元彼と復縁する方法をお話ししていきます。

 

結論から言いますと、元彼に嫌われて別れたとしても復縁はできますよ。

「今」は嫌われたとしても、元彼の気持ちを取り戻して復縁することは十分に可能です。

 

嫌われてしまったのならその理由を考え、冷却期間をおくことで復縁の可能性はグッと高くなります。

詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

この記事のまとめ
  • 元彼に嫌われたら理由を考えることが大事
  • 元彼に嫌われたのは、別れたくないとしつこくしたからかも
  • 付き合っている時に束縛や甘えすぎて自分勝手だった
  • 嫌われたら元彼と復縁するなら冷却期間が必須
  • 冷却期間中に別れた本当の原因を改善する
  • マイナスからプラスに変えるのは「自分磨き」しかない

元彼に嫌われたら復縁は無理?まずは元彼に嫌われてる理由を考える

元彼に嫌われた!嫌われた人と復縁は無理?完全に嫌われた彼氏との復縁

 

元彼に嫌われたら復縁は無理なのでしょうか?

結論を言いますと、たとえ元彼に嫌われてしまったとしても復縁はできます。

 

とはいえ、復縁したい相手に嫌われてしまった以上、どれだけ「復縁したい」と言い続けても相手は返って逃げてしまうばかりです。

なので、まずは元彼に嫌われた理由を考え、その原因をしっかりと認識することから始めましょう。

 

別れた元彼に嫌われる時の主な理由
  • 別れ際に元彼に「別れたくない」とすがったりしつこく連絡した
  • 元彼と付き合っている時にかなり束縛した!男性は束縛を嫌う
  • 付き合っている時に彼に甘えすぎて自分勝手だった
  • 別れた後も「彼女」気取りで接してしまった

 

このように、別れた時の行動だけでなく、付き合っている間の行動も影響している場合があります。

とはいえ、あまりにも嫌われている理由を探していると落ち込んでしまうので、客観的に自分と向きあうことが大切です。

 

ネガティブに捉えすぎず「元彼と復縁するためには必要なこと」と前向きに捉え、嫌われてしまった理由を探ってみてくださいね。

 

ここでは、元彼に嫌われる主な理由について、詳しくお話ししていきます。

自分はどうだったのかと考えながら、ぜひ参考にしてみてください!

 

別れ際に元彼に「別れたくない」とすがったりしつこく連絡した

 

そもそも元彼に嫌われた理由はなんだったのか、あなたの中でしっかりと答えはありますでしょうか。

実は、元彼に嫌われたと思っている女性のほとんどは、その理由を見つけることから逃げてしまい、曖昧なままにしています。

 

当然ですが、好きな人から嫌われた理由と向き合うなんて、誰だって怖いことですからね。

でも、復縁をしたいのならここから逃げるわけにはいきません。

 

別れた理由を理解し、その原因が改善されていなければ、そもそも復縁は難しいと思ってください。

なので、復縁する前に、あなたが元彼から嫌われてしまった原因をはっきりと自覚しておきましょう。

 

たとえば別れ話が出た時に、「別れたくない」とすがったり、しつこく連絡をしていないでしょうか。

その場合、マイナスな印象が強く残り、もう関わりたくないと思われているかもしれません。

 

彼のことが好きなのに突然別れを告げられたら、パニックになったり、必死に引き止めたくなる気持ちもわかります。

でも、別れを決めた男性に「別れたくない」と強くすがるのは逆効果なのです。

 

彼から「めんどうだな」と思われてしまい、もっと冷められてしまいます。

なぜなら男性は、女性が感情的になって責めてくることをとても嫌がるからです。

 

元彼にとっては最初はそこまで嫌いでなかったとしても、そういった態度をとられるとマイナスな気持ちが湧いてくることもあります。

となると、嫌悪感が生まれ「別れを決めて正解だった」なんて思われてしまうのです。

 

別れ際に男性がこのようなマイナスな印象を持つと、別れた直後の男性には復縁は全く考えられません。

むしろ、別れて自由になった解放感を持つ方が多いのです。

 

もしあなたが、別れた後もしつこく元彼と連絡をしてしまっているのなら、それはもうやめましょう。

いったん元彼とは距離をおくことが必要です。

 

ある程度の時間を置き、元彼の中からあなたへのマイナスなイメージが減るまで待つしかありません。

 

元彼と付き合っている時にかなり束縛した!男性は束縛を嫌う

 

元彼に嫌われたのは、元彼と付き合っている時に彼を束縛しすぎた可能性もあります。

束縛というと良い印象がないと思いますが、実は誰でも知らず知らずのうちにやってしまっているものなんです。

 

でも、自分では「これぐらい当然のこと」と思っているため、それに気づきません。

冷静になれば誰だって、恋愛関係において束縛をするとお互い幸せになれないことは、よく分かっているのです。

 

ただ、束縛といっても連絡を強要したり、行動を管理したりする物理的な束縛もあれば、精神的な束縛もありますよね。

 

たとえば、どこに行くのかをいちいち確認したり、毎日何回もLINEを送るなど。

そして相手から連絡がないと、相手だけが悪いかのように怒ったり当たったりしてしまうことも。

 

男性はとにかく束縛されることが嫌いなため、こういった行動をとっていると、当然ですがかなり嫌われます。

恋人だから、付き合っているからといって、誰かの気持ちをコントロールすることはできません。

 

なので、もしあなたがこういった行動を取っていたのなら、彼から別れを告げられても仕方ないことなのです。

また、束縛してきた元カノが何も変わっていなければ、男性は同じことを繰り返したくないため復縁しようとは思えません。

 

でも、だからといって復縁は無理とは限りませんよ。

時間は少しかかるかもしれませんが、彼の気持ちが落ち着くのを待って、あなたが変わったことをアピールしていきましょう。

 

そのためには、元彼と連絡を取らない冷却期間を置き、自分と向き合って別れた原因の改善が必要なのです。

そうすれば、たとえ揉めて別れたとしても復縁の可能性は確実に上がります。

 

あなたが付き合っている時と変わったことが分かれば、元彼も復縁を考え始める可能性がありますよ。

 

付き合っている時に彼に甘えすぎて自分勝手だった

 

もしあなたが、付き合っているときに彼に甘えすぎて自分勝手なことばかりしていたのなら、これも彼に嫌われている原因の1つになるでしょう。

 

いくら彼が優しくて怒らない人であっても、自分勝手に振る舞われる日々が続くとストレスになっていたはずです。

あなたのワガママが行き過ぎていたとしたら、元彼は我慢の限界だったのかもしれませんね。

 

元彼にとってはあなたのワガママも最初は可愛いと思って許せていたのかもしれません。

でも、そう思えるのは相手に対してちゃんと愛情があるときだけです。

 

もしあなたが彼に対して思いやりがなくなっていたり、自分のことばかり押し付けていたとしたら、ここは反省すべき点となります。

 

でもこれがちゃんと分かっていれば、これから改善する余地はあります。

ちゃんと自分で自分の悪かったことを自覚して、変わっていけばいいだけですから。

 

なので、落ち込みすぎたり諦めることはありません。

それがわかっただけでも前に進めますし、復縁に一歩近づくことになりますよ。

 

別れた後も「彼女」気取りで接してしまった

 

別れた後も付き合っているときのように「彼女」みたいに接してしまったとしたら、元彼に嫌われる理由になります。

 

別れたのならもう元彼とあなたは他人です。

それなのに別れた後も彼女気取りになられたら、彼にとっては不快に感じ、そんなあなたの態度から嫌いになったかもしれません。

 

そもそもそれでは別れた意味がありませんよね。

彼があなたになんらかの不満を持って別れを告げたとしたら、別れた後でもあなたの変わらない行動に引いてしまうでしょう。

 

別れた後は元彼と友達に戻るということはよくある話です。

ですが、「彼女」と「友達」では踏み込んでいい領域も違うし、関係性が全く違います。

 

たとえば、別れた後も元彼に対して馴れ馴れしかったりお節介をしたり、元彼の行動に口出しをしませんでしたか。

もしそうなら、元彼に「うざいな」と感じさせていたかもしれません。

 

なので、別れたことをしっかりと自覚し、元彼とはいったん関係をリセットしましょう

これは、復縁をするのなら絶対に必要なことです。

 

特に、男性は別れた後はケジメをつけたいと思い、元カノとしっかりと距離をとりたがる人も少なくありません。

別れた以上は自分の領域に元カノが入ってきて欲しくないのです。

 

そういう男性の心理を理解し受けとめることで、元彼のあなたへの印象が変わってきますよ。

復縁は過去をそのままやり直すことではなく、元彼と新しい関係を築いていくことが大切だからです。

 

元彼に嫌われたら冷却期間が必須!嫌われた人と復縁する方法とは?

元彼に嫌われた!嫌われた人と復縁は無理?完全に嫌われた彼氏との復縁

 

元彼に嫌われたら、自分から連絡を取らない冷却期間を設けることが絶対に必要です。

その上で嫌われた元彼と復縁するには、このようなことを意識しましょう。

 

嫌われた元彼と復縁する方法
  • 冷却期間を設けてマイナスの印象をリセットする
  • 冷却期間中に別れた本当の原因を改善する
  • マイナスからプラスに変えるのは「自分磨き」しかない

 

元彼に嫌われて別れたのなら、そのマイナスな印象をなくすことが復縁には絶対に必要です。

そのためには時間を掛け、元彼の気持ちが落ち着くのを待つしかありません。

 

ここでは、元彼に嫌われた際に冷却期間を設けて復縁する方法について、詳しくお伝えしていきます。

冷却期間中はただ何もせずに待っているのではなく、やるべきことがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

冷却期間を設けてマイナスの印象をリセットする

 

元彼に嫌われてしまったのなら、まずはあなたから一切の連絡をしない冷却期間を設け、あなたに対するマイナスな印象をリセットしましょう。

嫌われている状態で復縁を迫ったとしても、絶対に無理ですよね。

 

まずは、彼に干渉しない、連絡しない、会わないという冷却期間を作り、あなたも彼も冷静になる時間が必要です。

時間は掛かるかもしれませんが、時間がたてば必ずマイナスな印象も薄れていきます。

 

人はずっと誰かを憎んだり怒りを持ち続けることなんて、絶対にできませんからね。

また、あなた自身も今はやり場のない重たい感情があったとしても、時間の経過によって上手く処理できるようになります。

 

時間が経って自分を客観的に見えるようになると、元彼のことばかり気にしていることが、段々どうでもよくなったりもするのです。

なので、まずは一旦落ち着いて気持ちを整理するために、元彼と接しない冷却期間を設けましょう。

 

男性はたとえ嫌いになった別れた元カノでも忘れることはありませんし、時間が経てば別れたことを冷静に考えるようになります。

復縁にはその冷静さが必要なのです。

 

冷却期間中に別れた本当の原因を改善する

 

元彼と接しない冷却期間中に、別れた本当の原因を改善することが大切です。

冷却期間というのは、相手と関わらないことで気持ちの整理をするための時間ですが、ただ何もせずに時間を過ごせばいいわけではありません。

 

あなたと彼が別れてしまった原因も何かしらあるはずです。

まずはそれをはっきりさせて、できる限りの改善をしていきましょう。

 

なぜ別れることになって、なぜ嫌われてしまったのか、それを理解できているかどうかで復縁の可能性が変わります。

 

なぜなら、男性は同じ過去を繰り返すことを嫌がるため、元カノが何も変わっていないとまた付き合う意味を見出せないからです。

「復縁しても同じことを繰り返すだけだから」と思われてしまうでしょう。

 

でも、別れた原因を何も改善せず、元彼と復縁したいという女性が少なくありません。

彼女たちのほとんどは元彼に拒まれ、復縁に失敗してしまうのです。

 

復縁に成功する女性は、別れた原因の改善をちゃんと行うことで、元彼から「今度は大丈夫」と信頼を得ています。

 

マイナスからプラスに変えるのは「自分磨き」しかない

 

では、一度マイナスに変わってしまったあなたの印象をプラスにするには、どうすればいいのでしょうか。

それは、徹底的に自分を磨いてあなたの魅力を底上げするしかありません。

 

一度嫌われてしまった事実が変わらないのなら、またプラスに変えていくしかありませんよね。

とはいえ、難しく考えなくても大丈夫ですよ。

 

たとえば、嫌われた点がしつこさや束縛ならば、そういった行動をしないように意識していきましょう。

束縛するのは自分の自信のなさからだと思ったら、自信を持てる努力をするのです。

 

また、色々な人とのコミュニケーションを取って、相手の気持ちを察することができるようになることも効果的ですね。

自分勝手な行動ばかり取っていたのならば、相手の気持ちを考えられるよう努力してみることも大切です。

 

こうやってちょっとした心がけや経験を積めば、変わることは絶対にできます。

 

そして、中身だけではなく、容姿に関しても自分磨きをして変えていくのがおすすめです。

外見に変化があると、男性からの印象が圧倒的に変わりますよ。

 

また、元彼との復縁のために始めた自分磨きも、やっているうちに自分のためだと気づくはずです。

たとえば、このように自分の心が楽になるのを感じるでしょう。

 

変わっていく自分に自信が持てるようになり、心に余裕ができる

心に余裕があれば元彼に対する執着心も消え、気持ちが楽になる

 

そうやって自分磨きで変わっていくことができたら、元彼に連絡をしましょう。

元彼が変わったあなたに対してプラスの印象を持つことができれば、あなたの自分磨きは成功です。

 

復縁は焦ったら絶対にできません。

でも、そうやって少しずつ距離を縮めていくことができれば、復縁の可能性はどんどん上がっていきます。

 

たとえ今は嫌われているとしても、本当に元彼が好きだと思ったのなら諦めず、元彼の気持ちをもう一度取り戻しましょう!

 

まとめ

元彼に嫌われた!嫌われた人と復縁は無理?完全に嫌われた彼氏との復縁

 

元彼に嫌われたときに意識すること
  • 元彼に嫌われたら理由を考えることが大事
  • 元彼に嫌われたのは、別れたくないとしつこくしたからかも
  • 付き合っている時に束縛や甘えすぎて自分勝手だった
  • 嫌われたら元彼と復縁するなら冷却期間が必須
  • 冷却期間中に別れた本当の原因を改善する
  • マイナスからプラスに変えるのは「自分磨き」しかない

 

嫌われて別れたとしたら、復縁は確かに簡単ではないかもしれません。

でも、「もう無理だ」と諦める必要も全くありませんよ。

 

ちゃんと冷却期間を設けて自分を磨くことを怠らなければ、元彼の気持ちをあなたに向けることはできます。

「絶対に復縁してやる!」と力強く開き直って、復縁までの努力を楽しんでみてください。