運気・スピリチュアル

ラインブロックされたら終わり?人間関係をもう一度やり直す方法は?

ラインブロックされたら終わり?人間関係をもう一度やり直す方法は?

 

「急にラインブロックされたら終わり?嫌われたのかな…もう元の関係には戻れないの?」

 

友人や恋人からLINEブロックされてしまった時、絶望的な気持ちになってしまいますよね。

でも必ずしも「ラインブロックされたら終わり」ということではありません。

 

あなたの行動次第で人間関係をもう一度やり直すことはできるので、諦めないでくださいね。

 

今回は、ラインブロックされたら終わりなのかどうかを中心に、以下の内容をお話ししていきます。

 

  • LINEブロックされても人間関係が終わらない理由は?
  • LINEブロックする時の男性・女性それぞれの心理とは?
  • LINEブロックから人間関係をもう一度やり直す方法とNG行動

 

今まさにLINEブロックされてお悩み中の方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

ラインブロックされたら終わり?実は終わりではないことが多い!

ラインブロックされたら終わり?人間関係をもう一度やり直す方法は?

 

ラインブロックされたら終わりだなんて、そんなことはありません!

その理由にはこのようなことがあります。

 

ラインブロックされても終わりではない理由
  • 終わらない理由①:カッとなって衝動的にブロックすることが多い
  • 終わらない理由②:時間が経つとブロックを解除する人多数

 

ラインを急にブロックされたら、「拒絶された」とショックを受けるのは当然です。

でも、ラインブロックにはその人の一時的な感情が影響しており、ブロックされたからといって、完全に切れてしまうわけではありません。

 

人の感情は時間が経てば変わりますし、どんな怒りの感情を持っていても、必ず落ち着く時がくるからです。

 

ということで、ここではまず、ラインブロックされても人間関係が終わらない理由についてお話ししていきますね!

ラインのブロックに悩んでいる人は、ぜひここからチェックしてみてください。

 

LINEをブロックされても人間関係は終わらないことが多い

 

LINEをブロックされた時、相手との関わり合いが完全に絶たれたと感じてしまい、絶望的になりますよね。

でも、たとえLINEブロックされても、人間関係は完全に終わらないことが多いのです。

 

まず、LINEブロックする理由としては、以下のような状況が考えられます。

 

  • LINEの中で相手に気に障ることを言われた
  • LINEで意見の食い違いが起こり喧嘩になった
  • LINE以外で相手に不愉快になり、衝動的に縁を切ろうと思った

 

友達同士やカップル、職場の同僚など、様々な関係性でこのようなことは起こるものです。

でも、どんな関係性であっても、時間が経てば大抵はすぐに元通りの仲に戻れるので、過剰に落ち込む必要はありませんよ。

 

終わらない理由①:カッとなって衝動的にブロックすることが多い

 

一時の感情に任せてLINEブロックしてしまう…そのようなケースはとても多いです。

なので、相手の発言にカッとなって衝動的にブロックしている場合は、気持ちが落ち着き次第、ブロック解除して元通りの関係に戻ります。

 

どんな人への怒りもずっと続くことはありませんから。

人としてよほど傷つくことや、人格否定のようなことを言われたのでなければ、大丈夫です。

 

いつまでも相手に対するイライラを引きずり続ける人は、そうそういません。

なので、時間と共にこのように気持ちが緩くなってくるはず。

 

  • 自分にも悪いところがあったかもしれない
  • よく考えたらブロックするほどのことではなかった

 

こうやって冷静さを取り戻すことによって、衝動的にブロックしたことを反省するのです。

 

終わらない理由②:時間が経つとブロックを解除する人多数

 

何らかの原因があってLINEブロックしても、大抵の人は時間が経つとブロックを解除します。

 

つまり、ブロックされた側は何もしなくても、時間が解決してくれることがほとんどなのです。

ブロックした側がこのように感じることも。

 

  • ブロック前は頻繁にやりとりしていた関係なら、どんどん寂しくなる
  • 仕事の用件など、気軽に連絡できないことを不便に感じる

 

ブロックした側が寂しさを感じる場合もあれば、ブロックによる面倒を煩わしく思うようになるケースもあるでしょう。

それは時間が経てば、誰もが自然に感じるはず。

 

LINEは今や恋愛・友情・仕事どんなシーンでも欠かせないため、ずっとブロックし続けることにメリットはないのです。

 

ラインブロックするときの心理は?男性と女性で異なる部分も

ラインブロックされたら終わり?人間関係をもう一度やり直す方法は?

 

ラインブロックするときの心理には、男女によって違いこのようなものがあります。

 

ラインブロックする男女の心理
  • LINEブロックする男性心理「一人になりたい」
  • LINEブロックする女性心理「人間関係を断捨離したい」

 

端的に言うと、男性は冷静な気持ち・女性は気分や感情に任せてブロックしてしまうのです。

 

ここでは、ラインブロックする時の男性心理・女性心理について、それぞれ順に詳しくお話ししていきますね!

男性と女性で違いがあることを理解できれば、対応しやすくなりますよ!

 

LINEをブロックするときの男性心理

 

男性がLINEをブロックする心理として、以下のことが考えられます。

 

男性がLINEブロックする心理
  • 一人になりたい
  • 冷静になって気持ちを整理したい

 

男性は女性と違って、悩み事を抱えている時や落ち込んでいる時、誰かに相談するのではなく「一人になりたい」と思う傾向があります。

弱い部分を人に見せたくないからです。

 

そのため相手に何かされたわけではなくても、突然LINEをブロックしてしまうことも。

また、ブロックされた相手には心当たりがなく、突然ブロックされた気持ちになるでしょう。

 

特に男性はLINE上で喧嘩をした時、相手に怒りをぶつけず、まず冷静になろうと考えます。

ブロックして完全に距離を置くことで自分の気持ちを整理し、その上で今後の付き合いをどうしていくか決断したいのでしょう。

 

LINEをブロックするときの女性心理

 

女性がLINEをブロックする心理としては、以下のことが挙げられます。

 

女性がLINEブロックする心理
  • 人間関係を断捨離したい
  • 駆け引きしている

 

女性はその時の気分だけで、ふと「人間関係を断捨離しよう」と考えることがあります。

その場合、まずLINEの友達を整理することから始める人も多いのです。

 

最近、連絡を取り合っていない人や、あまり好きじゃない人など、自分に重要ではないと感じた人をどんどんブロックしていくはず。

 

LINE上で喧嘩をした時は、あえてブロックして相手の反応を試すこともあります。

「電話をかけてきたら許してあげよう」とか、「もし何の音沙汰もなければ縁を切ろう」などと。

 

感情的になっているためこんな自分本位な考えをしますが、時間が経てば駆け引きすることに嫌気がさし、ブロック解除するのです。

 

ラインブロックから人間関係をもう一度やり直す方法は?NG行動も!

ラインブロックされたら終わり?人間関係をもう一度やり直す方法は?

 

ラインブロックから人間関係をもう一度やり直すには、どうすればいいのでしょうか。

その方法やNG行動については、こちらをオススメします。

 

ラインブロックから人間関係をやり直す方法
  • ブロックされたらしばらく時間を置くことが鉄則
  • ブロックされてすぐ連絡を取ろうとするのはNG
  • 1ヶ月程度距離を置き、ブロック解除を確認
  • ブロック解除されていたら、自分から真摯に謝る
  • 解除されていなかったら、共通の友人などに協力を仰ぐ

 

ラインブロックされた相手と元の関係に戻るには、焦らず時間をかけて距離を縮めることが大切です。

でも、あなたの心掛け次第で、人間関係をもう一度やり直すことはできますよ!

 

反対に間違った行動をしてしまうと、相手がさらに離れてしまう危険性もあるので、注意しましょう。

 

ここでは、ラインブロックから人間関係をもう一度やり直す方法についてご紹介していきます。

ぜひ参考にして役立ててくださいね!

 

LINEをブロックされたらしばらく時間を置くことが鉄則

 

LINEをブロックされた時は、ある程度は時間を置くことが鉄則です。

距離を置いている間は、このようなことを意識しましょう。

 

  • 相手がブロックした原因を考える
  • 自分の反省点を振り返る

 

こうやって今後あなたがどのように振る舞うべきか、模索しておきましょう。

ただ、そのうち相手が何事もなかったかのように、サラッと連絡してくる可能性もあります。

 

なので深く考えすぎて、相手に執着しないようにしてくださいね。

 

LINEをブロックされてすぐ、連絡を取ろうとするのはNG

 

LINEをブロックされた直後、すぐにどうにかして相手と連絡を取ろうとするのは、絶対にやめておきましょう。

慌ててすぐに解決しようと行動を起こしても、物事が良い方向に進むことはありません。

 

LINEをブロックされたとしても、冷静になれば連絡手段はいくらでもありますよね。

たとえばこのような連絡方法も。

 

  • ツイッターやインスタグラム
  • 電話番号での通話やメール

 

もちろん、これらを利用して連絡をとることは可能です。

でも、LINEブロックしているということは、一時的であっても相手はあなたを拒否している状態ということ。

 

これを忘れてはいけません。

心を閉ざしている相手に無理矢理アプローチをしても、拒絶されるのがオチだからです。

 

なので、LINEブロックされた直後は、相手の気持ちを考えてそっとしておきましょう。

 

1ヶ月程距離を置き、ブロック解除されていないか確認する

 

LINEブロックをされてから、最低でも1ヶ月程度は距離を置きましょう。

1ヶ月程経過した時に、改めてブロックが解除されていないかどうか、確認してみてください。

 

ブロック解除の確認方法は、こちらで試してみてくださいね。

 

ブロック解除の確認方法
  • 相手のタイムラインの最新投稿が、表示されているかどうか
  • LINEスタンプや着せ替えをプレゼントできるかどうか

 

この時点でブロック解除されている場合もあれば、まだブロックされたままというケースもあるでしょう。

 

ですが、解除されていないのは、相手がブロックしたこと自体忘れているという可能性もあります。

なのであまり大きく落ち込まず、また時間を置いてからチェックしてみましょう。

 

ブロックが解除されていたら、自分から真摯に謝る

 

ブロックが解除されている場合は、自分から謝罪のLINEを送りましょう。

何事もなかったかのように「久しぶり、元気?」などと気軽な文面のLINEを送ると、再びブロックされてしまう危険性もあります。

 

LINEを送る前にこの2つのことを心掛けてください。

 

  • 自分のダメだった部分が明確な場合は、その点について真摯に謝る
  • 自分の落ち度が見当たらない場合も、不快にさせた事を受け入れ謝罪する

 

また、すぐに返信がないからといって、しつこく何度も送るのはやめておきましょう。

しっかりと謝罪をしたのですから、後は相手がそれをどう受け止めるかを落ち着いて待つのみです。

 

ブロック解除されなかったら、共通の友人に協力を仰ぐ

 

もしもブロックが解除されていなかった場合は、共通の友人に協力してもらって相手とコンタクトを取るのが良いでしょう。

このような方法を取ることで、スムーズに仲直りできる可能性がありますよ。

 

  • 共通の友人を交えて会う機会を設ける
  • 共通の友人に代理で連絡を取ってもらう

 

友人を交えて会うことによってお互いに気まずさが緩和し、自然な形で元の関係に戻れることが期待できます。

 

ただ、あなたから謝罪することは忘れないようにしましょう。

「あの時は本当にごめんね」と一言でも伝えれば、その後の関係はかなり良好になりますよ。

 

友人に代理連絡を頼む場合は、あなたが深く反省していることをしっかりと伝えて欲しいとお願いしてください。

信頼できる友人であれば、2人が仲直りできるよう後押ししてくれるでしょう。

 

まとめ

ラインブロックされたら終わり?人間関係をもう一度やり直す方法は?

 

LINEブロックされてしまったとしても、関係を元に戻すことは可能ですよ。

 

LINEブロックされても終わりではない!
  • 終わらない理由①:カッとなって衝動的にブロックすることが多い
  • 終わらない理由②:時間が経つとブロックを解除する人が多い

 

一時の感情に任せてブロックし、後になって「ブロックするほどではなかった」と思い直す…このようなケースは非常に多いのです。

 

ですので、ブロックされても過剰に落ち込んだり、慌てる必要はありません。

ブロック解除されて元通りの関係に戻った時は、相手との関係を見直し、自分の落ち度を改善していきましょう。

 

もしあなたがまた失言をしてしまったら、今度は関係修復できない危険性もあります。

気持ちの良いやりとりを心掛ければ、ずっと良好な関係を保てますよ!