運気・スピリチュアル

LINEのブロックが解除される期間の法則性!長期化させないコツ!

LINEのブロックが解除される期間の法則性!長期化させないコツ!

 

「LINEのブロックが解除されるまでの期間ってどのくらい?長期化させたくない!」

 

元彼や元カノにLINEのブロックをされると、ブロックされてしまった理由やブロックが解除されるまでの期間が気になりますよね。

となると、このように知りたいことがたくさん出てくるのでは?

 

  • LINEのブロックが解除される期間に決まりってある?
  • LINEをブロックする心理ってなに?
  • LINEブロックが長期化しないためにどうすればいい?

 

そこで今回は、LINEのブロックが解除される期間について、お話ししていきます。

また、LINEをブロックする心理やLINEブロックが長期化しないための対処法もご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!

 

LINEのブロックが解除される期間の法則性は?見極めのポイント

LINEのブロックが解除される期間の法則性!長期化させないコツ!

 

LINEのブロックが解除される期間に決まりはあるのでしょうか。

実は、「必ず何ヶ月で」という決まりはもちろんありませんが、このように解除されるまでの法則性はあります。

 

LINEのブロックが解除される期間の法則性
  • LINEブロックは、冷却期間があれば解除されることが多い
  • よくある喧嘩の場合は「1ヶ月」が目安
  • 成り行きで別れたカップルの場合は「3ヶ月」程度
  • 復縁したい、または新しい恋人ができたカップルは「半年」
  • 「1年」以上解除されなかった場合は諦めた方が良い

 

LINEがブロックされていることが分かったときは、「もう終わった」「きっと解除されない」とネガティブに考えてしまう人が多いでしょう。

 

でも、実はブロックが解除される期間には、法則性があるんです。

その法則性は、当然ですがあなたとあなたをブロックした相手の関係やブロックされたときの状況などによって異なります。

 

ここではまず、LINEのブロックが解除される期間の法則性について、詳しくお話ししていきます。

見極めるポイントも含めてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

LINEブロックは、冷却期間があれば解除されることが多い

 

そもそもLINEブロックは、適切な冷却期間を設ければ解除されることが多いです。

冷却期間は単に時間が過ぎるのを持つのではなく、お互いへの接点をなくして感情や心が落ち着くまで距離を置く期間のこと。

 

そもそもLINEブロックをされたのには、何かしら理由があるはずです。

しかもそれはネガティブな理由であり、ブロックした相手と離れたいというのが本音でしょう。

 

となると、ブロックされた側がしつこく付き纏ったら、余計に「ウザい」と思われてしまうだけです。

 

とはいえ、少しの間でも離れることに不安を感じる人もいますよね。

でも、人の気持ちは時間とともに変わっていくものなので、今すぐどうにかしようと焦ってもより関係が悪化してしまうだけでしょう。

 

本気で相手との関係を修復したいと思っているのなら、まずは適切な冷却期間を設けること。

相手の気持ちを考えて行動することが、LINEブロックの解除には何よりも大切です。

 

よくある喧嘩の場合は「1ヶ月」が目安

 

よくある喧嘩の場合は、1ヶ月程度でブロックが解除されることが多いです。

例えば、些細なすれ違いや誤解が原因でケンカになり、別れ話もしないまま感情的になってブロックしてしまったなど。

 

いわば衝動的に行動しただけ。

一時的にカッとなって、思わずブロックしてしまった可能性がかなり高いからです。

 

この場合は、あなたをブロックした本人も何かきっかけがあれば、すぐに連絡を取ろうとすることもあります。

なので、早ければ2週間以内に連絡が来る可能性もありますよ。

 

成り行きで別れたカップルの場合は「3ヶ月」程度

 

あまり深刻ではなく、その場の成り行きで別れたカップルの場合は、3ヶ月程度でブロックを解除されることが多いです。

たとえばこんな状態の場合。

 

  • 喧嘩別れ
  • 仕方のない別れ
  • ちょっとしたすれ違い

 

このような場合だと、「何か寂しいな」「もうブロックしなくてもいいかも」という気持ちから解除されることが多いでしょう。

それに気持ちの移り変わりは、3ヶ月程度だと言われています。

 

2人が離れてから3ヶ月ほど経つと、あなたにも気持ちの変化が現れるはずなので、一度自分の気持ちとしっかり向き合ってみてください。

 

自分と向き合って冷静になることで、改善点が見えてきますよ。

お互いが冷静になれば、別れて3ヶ月ほどでブロックも解除され、復縁に至る可能性も十分にあります。

 

復縁したい、または新しい恋人ができた場合は「半年」

 

「3ヶ月以上半年未満」ほどのスパンになってくると、ブロック解除の理由もさまざまで、人によって心境の変化も異なります。

 

中には解除だけして連絡は来ないというケースも。

ブロックされていた側の立場からすると、「どうしてこのタイミングでブロック解除してくれたんだろう…」と疑問を抱きますよね。

 

半年ほどしてブロック解除してくるパターンで多いのは、ブロックした側が復縁したくなった場合です。

この場合、このような心境になってブロックを解除することも。

 

「勢いで別れたけど、今頃なにしてるんだろう」

「別れたけどやっぱり気になる」

「もう一度やり直したい」

 

ブロックした側がこのような気持ちになっているとしたら、しばらくしたら向こうから連絡が来る可能性がありますよ。

 

また、次に多いのは新しい恋人ができた場合です。

新しい恋人ができて「過去は過去」と割り切れるようになると、気持ちに余裕が生まれますよね。

 

となると、ブロックしていた相手に対しても執着はなく、ブロックしているほどの嫌悪感もないはず。

ブロックしている意味がないと気づくのです。

 

人生の変化を迎えるタイミングで環境が大きく変わると「別にもうブロックしておく意味もないか」という気持ちになるのでしょう。

 

「1年」以上解除されなかった場合は諦めた方が良い

 

1年以上ブロック解除されなかった場合は、諦めた方が良いかもしれません。

ギリギリ1年くらいまでなら、冷却期間と考えられますし、そこから再チャレンジの可能性もあります。

 

ですが、残念ながら1年以上経ってしまうと、相手から忘れられている可能性の方が高いのです。

となると、あなたをブロックした相手は完全に吹っ切れて、新しい道を歩んでいるのでしょう。

 

もちろん、「それでもやっぱりこの人しか考えられない!」と本気で思っているのなら、復縁のために努力してみるのもアリです。

 

でも、世の中にはたくさん素敵な人がいます。

1人だけにずっととらわれているのではなく、前向きに出会いの場に足を運び、新しい人との出会いを大切にしてみると良いかもしれません。

 

LINEをブロックする心理は?男性と女性で気持ちに違いはある?

LINEのブロックが解除される期間の法則性!長期化させないコツ!

 

実は、LINEをブロックする心理には、男性と女性で気持ちに違いがあります。

その主な理由がこちらです。

 

LINEをブロックする男女の心理
  • LINEをブロックする男性心理「離れて気持ちを整理したい」
  • LINEをブロックする女性心理「過去を吹っ切って前を向きたい」

 

そもそも、なぜ自分がLINEをブロックされたのか、相手の気持ちがきちんと理解できていない人も多いのではないでしょうか?

おそらく「LINEブロック=嫌われた」と考えている人が多いはず。

 

でも、実はLINEをブロックする心理は男女によって異なり、相手を本気で嫌いになったからブロックしたとも限らないんです。

ここからは、LINEをブロックする心理についてお話ししていきます。

 

関係を修復するためには、相手の気持ちを知ることがとても大切です。

なので、ぜひこれからお話しすることを参考に、相手がなぜブロックしたのかを考えてみましょう。

 

LINEをブロックする男性心理

 

LINEをブロックする男性心理には、主に以下の3つがあります。

 

LINEをブロックする男性心理
  • もう関わりたくないと思っているから
  • 少し離れて気持ちを整理したいから
  • あなたの存在を忘れたいから

 

どれも良い理由ではありませんが、2つ目の「気持ちを整理したい」というものだけは、唯一少し前向きと捉えることができるでしょう。

ただ、1つ目の「もう関わりたくない」というのはショックです

 

でも、もしかしたらあなたが気づいていないだけで、相手が不愉快に感じてしまうような大きな出来事があったのかもしれません。

例えば、別れ際にしつこくLINEをしてしまったなど。

 

これは別れ際のカップルにあるあるの話ですが、どちらかがしつこく追いかけ、もう片方が完全に冷めてしまうという最悪な結末です。

 

追いかけたくなる気持ちはわかりますが、一度嫌われてしまうと彼の気持ちを取り戻すのは難しく、時間もかかってしまいます。

 

また、3つ目の「存在を忘れたい」というのは残酷ですよね。

ただ、これは別れた相手を忘れるために取る手段なので、「本当に好きだったけどもう前に進みたい」という気持ちの現れと考えられます。

 

LINEをブロックする女性心理

 

LINEをブロックする女性心理には、このようなものがあります。

 

LINEをブロックする女性心理
  • もう関わりたくないと思っているから
  • 過去を忘れて前に進みたいから
  • 元彼からの連絡がしつこいから
  • LINEに追加している意味がないから
  • 新しい彼氏や好きな人ができたから

 

女性は別れた直後は元彼を引きずり、寂しさにかなり落ち込みがちです。

でも時間が経つにつれて「もういい加減、前を向かなきゃ」と新しい恋愛を楽しみだす傾向があります。

 

なので、意外と男性よりもサッパリしているんです。

もし元カノにブロックされて半年以上経っているなら、元カノはすでに過去を吹っ切って前に進んでいる可能性が高いでしょう。

 

LINEブロックが長期化しないために重要なことは?初動に注意!

LINEのブロックが解除される期間の法則性!長期化させないコツ!

 

最後は、LINEブロックが長期化しないために重要なことをご紹介していきます。

 

LINEブロックが長期化しないために重要なこと
  • ブロックされた直後に必死に連絡しようとしない
  • ブロックされた相手に執着しない
  • 可能であれば共通の友人に協力してもらう

 

ブロックされたことが判明した瞬間、「この状況をなんとかしなきゃ」と必死になる気持ちはわかりますが、実はそれNG行動なんです。

 

間違った行動をすると、長期化もしくは永遠に解除されないかもしれません。

ぜひこれからお話することを参考にして、LINEブロックが長期化しないように正しく行動していきましょう!

 

ブロックされた直後になんとか連絡しようとしない

 

ブロックされた直後に焦る気持ちはよくわかります。

中にはどうにかして連絡しようと考え、SNSのDMを使ってメッセージを送ったり、共通の友人に仲介をお願いする人も多いです。

 

でも、なんとか連絡しようと考えるのはやめましょう。

たとえ一時的な感情でブロックしたのだとしても、今相手はあなたに対してマイナスなイメージを持っていることは間違いないからです。

 

「ブロック=今は関わりたくない」ということ。

まずは相手の気持ちを尊重して受け入れてあげることが大切なので、今すぐなんとかしようと焦らないように十分に注意してください!

 

ブロックされた相手に執着しない

 

次に大切なのは、ブロックされた相手に執着するのをやめること。

相手に執着しているからこそ、ブロックされたことだけで頭がいっぱいになり、なんとかしなきゃと必死になってしまうんです。

 

でも、執着しているうちは関係を修復するのは難しいでしょう。

相手への執着心を手放すためには、自分自身で自分の生活を充実させる努力と自分磨きをして成長する努力が必要不可欠です。

 

離れている間にしっかり成長し、惚れ直してもらえるように頑張ってみてください!

 

可能であれば共通の友人に協力してもらう

 

最低でも3ヶ月ほど冷却期間を設けた後は、もし可能であれば共通の友人に協力してもらって距離を縮めるチャンスを掴みましょう。

ただ、最初から復縁したいオーラを出すのは控えること!

 

相手に警戒されないためにも、まずは共通の友人を含めた数人で飲みに行く機会を作り、少しずつ距離を縮めていくのがおすすめです。

復縁するためには焦りは禁物なので、相手のペースに合わせてあげることを常に意識して行動してみてください。

 

まとめ

LINEのブロックが解除される期間の法則性!長期化させないコツ!

 

LINEのブロックが解除される期間の目安
  • LINEブロックは、冷却期間があれば解除されることが多い
  • よくある喧嘩の場合は「1ヶ月」が目安
  • 成り行きで別れたカップルの場合は「3ヶ月」程度
  • 復縁したい、または新しい恋人ができたカップルは「半年」
  • 「1年」以上解除されなかった場合は諦めた方が良い

 

LINEをブロックされてしまうと、「もう復縁なんて無理なのかも…」とネガティブなことばかりが頭に浮かんできますよね。

でも、諦めるにはまだ早いです!

 

ブロックされた理由にもよりますが、2週間~半年程度の間にブロックが解除される可能性が高いので、まずは冷却期間を設けてみてください。

冷却期間中のあなたの過ごし方次第で、いくらでも復縁できる可能性はあります。

 

自分磨きをして今よりももっと成長し、「また一緒に過ごしたい」と思ってもらえるような人になれるよう努力していきましょう!