運気・スピリチュアル

2022年の財布の色とは?星ひとみのラッキーカラーは何色?

2022年の財布の色とは?星ひとみのラッキーカラーは何色?

 

「星ひとみさんがオススメする『2022年の財布の色』って何だろう?」

 

有名な占いテレビ番組などにも登場している大人気の占い師、星ひとみさん。

そんな星ひとみさんのおすすめする『2022年の財布の色』を取り入れたいという人も多いのではないでしょうか。

 

  • 星ひとみさんがオススメする『2022年の財布の色』は何?
  • 2022年のラッキーカラーの意味も詳しく知りたい!
  • 星ひとみさんの天星術で『個人のラッキーカラー』を調べる方法が知りたい!

 

など、星ひとみさんのラッキーカラーについて詳しく知りたいはず。

そういうわけで今回の記事は、星ひとみさんの天星術による【2022年】財布の色のおすすめをご紹介していきます。

 

さらに、生年月日ごと個人のラッキーカラーを調べる天星術のやり方もわかりやすくご紹介してきますので、ぜひ最後までご覧ください。

それでは早速参りましょう!

 

また、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

2022年の財布の色は?星ひとみによるラッキーカラーは3色!

2022年の財布の色とは?星ひとみのラッキーカラーは何色?

 

では、【2022年】星ひとみさんおすすめの財布の色をご紹介していきます。

ラッキーカラーは占いによって考え方も変わりますが、星ひとみさんが提唱する2022年のラッキーカラーは以下です。

 

【2022年】財布の色におすすめ!星ひとみのラッキーカラー
  • 濃い紫
  • テラコッタ
  • オレンジ
  • ネイビー

 

これから財布を買い替える予定のある人は、この中から財布を選びことで金運をぐんぐん上げていくことができます。

さらに、それぞれのラッキーカラーはきちんとした意味があります。

 

という事で、それぞれの色の意味を詳しくみていきましょう!

 

「濃い紫」には浄化のパワーあり!

 

星ひとみさんの占いで2022年の財布の色でおすすめ1つ目は「濃い紫」です。

濃い紫は古来から高貴な色とされている特別な色です。

 

深い闇のような濃い紫には浄化のパワーがあり、邪悪なものを祓う効果があると言われています。

濃い紫の財布を手にすると不運を退け、浄化された良い運気を取り込むことができるでしょう。

 

財布の中に入れる大切なお金も浄化されるため、徳の高い使い方ができそうですね。

 

「テラコッタ」はやり抜く力をサポート!

 

星ひとみさんは2022年は「テラコッタ」も良いと提示しています。

テラコッタとは赤に近い色で、レンガなどによく見られる色ですね。

 

テラコッタは自立心を高め、どんなこともやり抜く力をサポートしてくれます。

鮮やかなテラコッタは太陽のエネルギーを持っている色であり、大きなパワーを与えてくれるでしょう。

 

テラコッタの財布はポジティブな運気を高めてくれるため、仕事もプライベートも順調に成功に導いてくれますよ。

 

「オレンジ」は元気で明るい気持ちを作る!

 

さらに、もう1つの2022年おすすめの財布の色は「オレンジ」です。

オレンジはテラコッタに似ていますが、さらに明るく黄色に近い色ですね。

 

オレンジは金色にも似ており、金運を上げる効果が非常に高い色です。

財布の色をオレンジにするとお金がお金を呼ぶ最高に幸運の財布になるでしょう。

 

ラッキーカラーのオレンジの財布には、できるだけ多くのお札を入れておくのが良いですね。

今は金運が低下している人も2023年に向けて金運を急上昇させることができるはずです。

 

プラスで水の気の年のカラー「ネイビー」を取り入れてもOK

 

さらに2022年は水の気になりますので、青系の「ネイビー」をプラスで取り入れるのも良いと言われています。

水の気の年は流れる水に身を任せるように、運命に逆らわないように自然に過ごすことが大切です。

 

水の気にうまく乗ることができれば非常に良い運気を取り込むことができるでしょう。

ネイビーはブルー系の色なので、濃い紫に合わせやすいですね。

 

たとえば濃い紫を基本とする財布で、周りの縁取りをネイビーにしているデザインなどはいかがでしょうか。

他にもテラコッタやオレンジの財布に、ネイビーカラーの糸の縫い取りやボタンを使っているデザインもおすすめです。

 

きっと2022年の運気を急上昇させてくれる縁起の良い財布になりますよ。

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

生年月日から個人のカラーを割り出す!星ひとみの天星術の方法は?

2022年の財布の色とは?星ひとみのラッキーカラーは何色?

 

2022年のラッキーカラーは他にもいろんな考え方があります。

濃い紫、テラコッタ、オレンジ、ネイビー以外にも、以下の方法で生年月日から個人のカラーを割り出すことも可能です。

 

星ひとみ「天星術」のやり方
  1. 生まれた年と月から運命数を割り出す
  2. 運命数から天星数を計算する
  3. 天星数からグループとタイプを調べる

 

生年月日は1人1人にとって非常に特別な数字です。

生年月日を利用した占いはたくさんありますが、その中でも星ひとみさんの天星術はよく当たると評判です。

 

という事で、ここからは星ひとみさんの天星術を使った「生年月日から個人のカラーを割り出す方法」を詳しくみてきましょう!

 

生まれた年と月から運命数を割り出す

 

星ひとみさんの天星術では、生まれた年と生まれた月による運命数を一覧で提示しています。

運命数は西暦表示で、各年の1月~12月までそれぞれ決められていますね。

 

星ひとみさんの天星術では最初にこの表に自分の生年月日を当てはめて運命数を割り出します。

たとえば1960年1月生まれなら運命数は「24」、2000年1月生まれなら運命数は「54」であることが表から読み取ることが可能です。

 

運命数は1ケタか2ケタであり、3ケタはありません。

この運命数も自分を守ってくれる数字であり、さまざまな良い影響を与えてくれる数字になりますのでぜひ覚えておいてください。

 

運命数から天星数を計算する

 

生年月日から自分の運命数が分かったら、次はその数字をもとに天星数を計算します。

天星数は星ひとみさんの天星術には欠かせない大切な数字です。

 

天星数の計算は、「運命数」に「生まれた日」を足すことで求められます。

計算の仕方を例で挙げると次のようになります。

 

(例1)1960年1月1日生まれの場合 運命数は「24」、天星数は「24+1=25」

(例2)2000年1月1日生まれの場合 運命数は「54」、天星数は「54+1=55」

 

天星数の計算はとても簡単ですね。

ここでは生まれ月ではなく、「生まれた年」を足すので間違えないようにしてください。

 

さらに天星数は60までという決まりがありますので、足した数字が61以上になる場合は60を引いた数が天星数になります。

 

(例1)1965年1月20日生まれの場合 運命数は「51」

天星数は「51+20=71、71-61=10」のため「10」となる

(例2)2000年1月30日生まれの場合 運命数は「54」

天星数は「54+30=84、84-61=23」のため「23」となる

 

天星数からグループとタイプを調べる

 

天星数が分かったら、次はその数字をもとに天星のグループとタイプを調べます。

グループは「月」「地球」「太陽」の3つあり、それぞれに4つのタイプがあり、全部で12種類に分かれています。

 

(月グループ)

・満月 4・10・33・39・45

・上弦の月 11・17・32・38

・下弦の月 2・3・8・41・47

・新月 14・20・23・26・29・36

(地球グループ)

・空 6・43・49・54・55・60

・山脈 9・15・16・34・40・46

・大陸 1・5・50・53・56・59

・海 51・52・57・58

(太陽グループ)

・朝日 21・22・27・28

・真昼 7・42・44・48

・夕焼け 12・18・31・37

・深夜 13・19・24・25・30・35

 

なお、星ひとみさんは天星数や天星術のグループ・タイプ別の運勢なども提示しています。

そちらも確認してみるとより細かい運勢まで導き出すことができるので、ぜひチェックしてみてください。

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

星ひとみの天星術でわかる2022年生年月日別ラッキーカラーは?

2022年の財布の色とは?星ひとみのラッキーカラーは何色?

 

続いて自分の天星数からグループとタイプをチェックしたら、次にそれぞれのグループとタイプ別のラッキーカラーを確認していきます。

星ひとみさんは「月」「地球」「太陽」のグループごとにそれぞれタイプ4つに分類したラッキーカラーを提示しています。

 

ここからは、天星術によるグループとタイプ別のラッキーカラーとその意味をご紹介していきましょう!

 

月グループのタイプ別ラッキーカラー4色

 

まずは月グループからです。

月グループには「満月」「上弦の月」「下弦の月」「新月」の4つのタイプがあります。

 

各タイプのラッキーカラーと意味は次の通りです。

 

・「満月」のラッキーカラーは「パープル」

周囲に気配りができるようになり、自尊心を高めることができる。

 

・「上弦の月」のラッキーカラーは「橙(だいだい)」

柑橘系のみかんのような色。感情をコントロールできるようになる。

 

・「下弦の月」のラッキーカラーは「青」

沈着冷静で落ち着いて物事に対処できる。周囲の信頼を得ることができる。

 

・「新月」のラッキーカラーは「ブラウン」

安定感を生み出す癒しの色。主に人との繋がりが良くなる効果がある。

 

地球グループのタイプ別ラッキーカラー色

 

続いて地球グループについてです。

地球グループには「空」「山脈」「大陸」「海」の4つのタイプがあります。

 

各タイプのラッキーカラーと意味は次の通りです。

 

・「空」のラッキーカラーは「ピンク」

恋愛運をアップする効果や、心の安定を得られて交友関係が広がる。

 

・「山脈」のラッキーカラーは「ゴールド&シルバー」

主に金運を高め、社交性を育ててくれる強い波動を持つ。

 

・「大陸」のラッキーカラーは「赤」

秘められた才能が開花する。努力を続ける情熱的な色。

 

・「海」のラッキーカラーは「ライトブルー」

精神安定の効果あり。目標に向かってまっすぐ突き進むことができる。

 

太陽グループのタイプ別ラッキーカラー色

 

最後は太陽グループについてです。

太陽グループには「朝日」「真昼」「夕焼け」「深夜」の4つのタイプがあります。

 

各タイプのラッキーカラーと意味は次の通りです。

 

・「朝日」のラッキーカラーは「白」

周囲に合わせることができる協調性の高さを育てる。人間関係が良くなる。

 

・「真昼」のラッキーカラーは「黄色」

前向きでポジティブな感情が湧きおこる色。行動力が身に付く。

 

・「夕焼け」のラッキーカラーは「緑」

優しさを癒しを持つナチュラルカラー。心身を健康的にサポートする

 

・「深夜」のラッキーカラーは「ネイビー」

個性を主張できるようになる。冷静さと情熱をあわせもったバランスの良い色

 

まとめ

2022年の財布の色とは?星ひとみのラッキーカラーは何色?

 

今回は、財布の色におすすめ「占い師の星ひとみさんによる2022年のラッキーカラー」についてご紹介しました。

ラッキーカラーはすべての人に当てはまる色、生年月日で決まる色、さらに特別な占いで決まる色などたくさんあります。

 

どの色も運気を高めてくれる色なので、ご紹介した中で自分に当てはまる好きな色を財布選にに役立ててみてはいかがでしょうか。

最後に、2022年の星ひとみさんによるラッキーカラーをまとめると以下の通りです。

 

2022年の財布の色におすすめ!星ひとみの天星術まとめ
  • 2022年で全体的におすすめなのは「濃い紫」「テラコッタ」「オレンジ」
  • 2022年は水の気のため「ネイビー」もおすすめ
  • 天星術におけるグループ&タイプに当てはめた色も運気を高める!

 

これから財布を買い替える人は、ぜひこれらの色を意識して財布を選んでみてください。

あなたの金運や全体運を高まって、2022年を素敵な年で終えることができるようにお祈りしています。