未分類

別れた後の男性心理は?振った側・振られた側別に復縁方法も紹介!

別れた後の男性心理は?振った側・振られた側別に復縁方法も紹介!

 

「別れた後の男性心理ってどんな感じなんだろう…もし未練があるなら復縁したい」

 

別れた元彼と復縁したい場合、彼は自分のことをどう思っているのか、何を考えて過ごしているのかなど気になりますよね。

別れた後の男性心理は、男性が振った場合と振られた場合で大きく異なります。

 

それぞれのパターン別に別れた後の男性心理をしっかりと理解し、適切な方法で距離を縮めれば、復縁を果たすことは可能ですよ。

 

今回は、以下の場合ごとに別れた後の男性心理と、復縁するために大切なことをご紹介していきます。

 

  • 女性を振った男性の別れた後の心理
  • 女性に振られた男性の別れた後の心理
  • 自分を振った元彼と復縁するために大切なこと
  • 自分が振ってしまった元彼と復縁するために大切なこと
  • 復縁したいなら別れた後やってはいけないこと

 

あなたが元彼に振られた側・振った側どちらであっても、復縁を簡単に諦める必要なんてありません。

復縁して元彼と幸せだった頃に戻りたいという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

目次
  1. 別れた後の男性心理!女性を振った場合、彼はどんな気持ち?
    1. 別れた直後は自由になった解放感を感じる
    2. 1人でいることや同性の友人と遊ぶことが楽しい
    3. いろいろな女性に興味を持つ
    4. 徐々に寂しさを覚えるケースも多い
    5. 落ち着くにつれて元カノへのネガティブな感情が薄れる
  2. 男心を理解する!自分を振った元彼と復縁するために大切なことは?
    1. 彼の「別れたい」という気持ちを尊重して1度受け入れる
    2. 半年ぐらいは冷却期間をとり、自分からは連絡しない
    3. 冷却期間の間に自分を見つめ直し、欠点を直す
    4. 半年ぐらい経ったら軽めに連絡を入れる
    5. 彼が連絡に応じてくれたら、焦らず友だちからやり直す
  3. 別れた後の男性心理!女性に振られた場合、彼はどんな気持ち?
    1. ショックが大きく、酷く落ち込む
    2. 元カノが忘れられず辛い
    3. 寂しさから他の女性に興味を持つことも多い
    4. 恋愛不信になることも
  4. 男心を理解する!振ってしまった元彼と復縁するために大切なことは?
    1. 彼が必要だと感じたらなるべく早く行動する
    2. 振ってしまったことを素直に謝る
    3. その上で、「あなたが必要だ」と真剣に伝える
    4. しばらくは彼の気持ちを癒す行動に専念する
  5. 復縁したいなら絶対NG!別れた後やってはいけないこと
    1. ネガティブな感情を表に出し過ぎる
    2. 「自分は悪くない」と考える
  6. まとめ

別れた後の男性心理!女性を振った場合、彼はどんな気持ち?

別れた後の男性心理は?振った側・振られた側別に復縁方法も紹介!

 

「元彼から振ってきたのだから、きっと私への未練なんて彼はこれっぽっちも感じていないよね…」と、あなたは思っていませんか?

振った側だからといって、絶対に男性が後悔しないとは限りません。

 

実際、自分から女性を振った場合の男性心理には、主にこのようなものがあります。

  • 別れた直後は自由になった解放感を感じる
  • 1人でいることや男友達と遊ぶことが楽しい
  • いろいろな女性に興味を持つ
  • 徐々に寂しさを覚えるケースも多い
  • 落ち着くにつれて元カノへのネガティブな感情が薄れる

 

ここでは、別れた後の男性心理について、「自分から振った男性」の気持ちをご紹介していきます!

 

別れた直後は自由になった解放感を感じる

 

男性は自分から振って別れた直後に、後悔や寂しさを感じることはあまりなく、それどころか、しばらくは解放感を感じている人も少なくありません。

 

そもそも、男性は束縛されたり、行動を管理されたりすることが嫌いです。

なので、恋人と別れる決断をするにあたって、このようなことを抱えていて、それが理由になることもあります。

 

  • 彼女に対して何か不満を抱えていた
  • 恋愛に疲れていた

 

そのため、彼女と別れることで、このような悩みから解き放たれて気持ちが軽くなると、後悔よりも自由を得た喜びの方が勝るのです。

特に元カノが依存心が強く束縛するタイプの場合、尚さら自由になった解放感は強いでしょう。

 

1人でいることや同性の友人と遊ぶことが楽しい

 

彼女を振った後に、すぐ「新しい恋愛をしよう」と考える男性は、割と少ないものです。

それよりも自由に1人の時間を楽しんだり、男友達と心置きなく遊びたいと考える男性の方が圧倒的に多いでしょう。

 

その理由には、このような男性心理があるためです。

  • 恋人に縛られない方が気が楽なので、特定の「彼女」はいらない
  • 友達とハメを外しても誰にも文句を言われない日々が楽しい

 

このように考えているため、「新しい恋人が欲しい」という気分にはなりにくいのです。

また、たとえ彼女が束縛しないタイプであっても、誠実な男性は「彼女が嫌がるような行動はしないでおこう」と考えます。

 

そのように相手を思いやるのは、付き合う上で当然のことですよね。

でも、あまりにも自分に無理をしていると、ストレスになってしまうはず。

 

そのようなストレスを一度手放したら、しばらくの間は、思い切り自分を主体にして過ごしてみたくなるのでしょう。

 

いろいろな女性に興味を持つ

 

彼女と別れた後、男性はある程度は自由な日々を楽しんだら、自然といろいろな女性に興味を持ち始めます。

特に、元カノに対して不満があって別れた場合は、他の女性に対する関心はとても強いはず。

 

そもそも男性は、たくさんの女性にモテたいという男の本能があるため、このような気持ちを持っています。

「色々な女性と付き合ってみたい」

「元カノとは違うタイプの女性と付き合いたい」

 

なので、様々な出会いの場に足を運んだり、新しい恋人を探す行動を始める男性も少なくありません。

また、真剣に1人の女性と付き合うことに疲れてしまった男性は、「いろんな女性と遊びたい」と考えるでしょう。

 

その場合はあくまでも自分の時間を最優先に考えて、面倒くさくない気軽な恋愛を楽しみます。

 

徐々に寂しさを覚えるケースも多い

 

自分から振って別れたとしても、前向きな気持ちで日々を歩んで行ける男性ばかりではありません。

自分が別れを選択したにも関わらず、時間が経つ毎に寂しさを覚えるケースも多いのです。

 

寂しさを感じてしまうのは、以下のことが主な要因となっています。

  • 「新しい彼女」は欲しいけど、なかなかいい出会いがない
  • 元カノの存在の大きさに気づいた

 

「別れてもすぐに彼女ができる」と根拠のない自信を持っていた男性にとって、なかなか理想的な女性に出会えない状況は、とても辛いものです。

また、落ち込むことがあったときに、元カノの存在に助けられていたと気づいて孤独を感じた、というのも男性にはよくあるパターン。

 

こうやって寂しさがピークに達すると、「元カノに連絡してみよう」と考える男性も多いのです。

でもこの場合は、ただ孤独感を埋めることを目的に元カノを求めているだけで、復縁を望んでいるわけではありません。

 

落ち着くにつれて元カノへのネガティブな感情が薄れる

 

別れた直後は、元カノに対して「もう関わる気がない」「会うことはない」と思っている男性もいるでしょう。

特に、以下のような状況の中で別れた場合は、元カノへのネガティブな感情がしばらく残り続けます。

 

  • 振った時に彼女から責められ、喧嘩や険悪なムードで別れた
  • 元カノの欠点が許せなくて振った

 

でも、よっぽど元カノの印象が悪くなければ、時間の流れとともに気持ちが落ち着き、ネガティブな感情は薄れていきます。

そして、その代わりに元カノとの楽しい記憶が蘇ってくることも。

 

どれだけ喧嘩ばかりだったカップルでも、ラブラブだった時期や、楽しいデートの思い出は必ずあるものですよね。

「あの頃は楽しかった…」と思うようになり、それがやがて別れたことへの後悔に繋がっていくのです。

男心を理解する!自分を振った元彼と復縁するために大切なことは?

別れた後の男性心理は?振った側・振られた側別に復縁方法も紹介!

 

自分を振った元彼と復縁したい場合、以下のことを大切にしましょう。

  • 彼の「別れたい」という気持ちを尊重して1度受け入れる
  • 半年ぐらいは冷却期間をとり、自分からは連絡しない
  • 冷却期間の間に自分を見つめ直し、欠点を直す
  • 半年ぐらい経ったら軽めに連絡を入れる
  • 彼が連絡に応じてくれたら、焦らず友だちからやり直す

 

あなたを振った元彼との復縁は、決して叶わない望みではありません。

ただ、もう一度彼に好きになってもらうのは、簡単なことではないので、すこし慎重に行動することが大切です。

 

男性心理をしっかりと理解して、少しずつ関係を修復していきましょう。

では、自分を振った元彼と復縁するために大切なことについて、詳しくお話ししていきますね!

 

彼の「別れたい」という気持ちを尊重して1度受け入れる

 

大好きな彼氏から突然「別れたい」と切り出された時、簡単には受け入れられないのは当然のことです。

でも、復縁を望むのであれば、しつこく引きとめずに彼の気持ちを尊重してあげることも大切ですよね。

 

なので、「別れたくない」と彼にすがりついてしまったら、彼の中であなたのイメージが悪くなり「絶対に復縁はない」と思わせてしまう可能性があります。

 

なので、一旦別れを受け入れてあげることで、「理解のある女性」と好印象を与えましょう。

そういう好印象を残しておくことで、復縁に繋がりやすくなります。

 

もちろん振られるのは辛いことですが、振る方の男性も精神的ダメージが強い場合もあるんです。

意を決して別れを伝えたのに、なかなか彼女が受け入れてくれないとなると、彼の精神的な負担は増え、あなたの印象が悪くなってしまうことも。

 

どれだけ辛くても、一旦は別れを受け入れることで、あとあと良い結末を迎える可能性が高くなりますよ。

 

半年ぐらいは冷却期間をとり、自分からは連絡しない

 

別れた後はすぐに連絡したりせずに、しっかりと冷却期間をとることが大切です。

半年ぐらいは完全に関わりを断ち、元彼にとってもあなたにとっても「自分の気持ちと向き合う時間」を作りましょう。

 

もちろん、寂しくてもあなたから連絡してはいけません。

この冷却期間の間に、元彼の気持ちが以下のように大きく変化する可能性があります。

 

  • 連絡を取らないことで、元カノの近況が気になり始める
  • 連絡がないことで元カノの重要性に気がつく

 

このようにあなたに対する思いが徐々に変化し、元彼の方から連絡してくることも期待できるのです。

でも、あなたが自分から連絡してしまうと、そのチャンスを完全に失ってしまうかもしれないので、できるだけ連絡は我慢しましょう。

 

冷却期間の間に自分を見つめ直し、欠点を直す

 

冷却期間中は、ただ元彼からの連絡を待つのではなく、あなた自身にとっても意味のある時間にしたいですよね。

そのためには、自分自身を見つめ直して、別れの原因を改善することに努めましょう。

 

もし元彼があなたと復縁したいと望んだとしても、別れの原因が直っていなければ「やっぱり無理かも」と再び背を向けられてしまうかもしれません。

 

なので、このようなことを意識することをオススメします。

  • 元彼に振られた原因を振り返り、意識的に直していく
  • 自分でも良くないと思っている欠点や悪習慣と向き合う
  • 目を背けず、改善できるよう努力する

 

これらのことを行い、元彼と再会できた時に「変わったな」「魅力的になった」と思わせられるような、素敵な女性を目指しましょう。

 

半年ぐらい経ったら軽めに連絡を入れる

 

冷却期間の半年を過ぎても元彼から連絡がない場合は、あなたからコンタクトをとってみましょう。

ただ、最初から元彼への未練を匂わせるような、重いメッセージを送るのは絶対にやめておいた方が良いです。

 

逆に、こんな感じで明るく気軽な雰囲気で、彼が返信しやすいメッセージを送ることがポイントですよ。

  • 「久しぶり。元気にしてる?」と、近況を聞く
  • 誕生日に「おめでとう」と明るくお祝いする

 

また、元彼への思いを長文で語ったりしないこと。

「会いたい」「寂しい」などと言って、あなたの気持ちを押し付けてしまうと、返信がこない可能性があります。

 

彼が連絡に応じてくれたら、焦らず友だちからやり直す

 

元彼があなたの連絡に応じてくれたからといって、必ずしも彼も復縁を望んでいるとは限りません。

焦って関係を進展させようと考えるのではなく、友だちからやり直すつもりで時間をかけて彼と向き合いましょう。

 

たとえばこんな感じで。

  • しばらくは当たり障りのないやりとりを続ける
  • 元彼が心を開き始めたと感じたら、軽いノリで食事や大勢での遊びに誘ってみる

 

このように段階を踏んで関係を再構築することが、復縁を成功させるための重要なポイントです。

でも、少しでも恋人同士のように振る舞うと、元彼の気持ちがあなたから離れてしまう危険性もあるので注意しましょう。

 

やり過ぎず、適度な距離感を保つことを意識してみてくださいね。

別れた後の男性心理!女性に振られた場合、彼はどんな気持ち?

別れた後の男性心理は?振った側・振られた側別に復縁方法も紹介!

 

好きな人に振られることは、男女問わず誰にとっても辛い出来事ですよね。

意外にも男性のメンタルは強くないため、女性に振られた場合、男性は以下のような辛い心理に陥ってしまいます。

 

  • ショックが大きく、酷く落ち込む
  • 元カノが忘れられず辛い
  • 寂しさから他の女性に興味を持つことも多い
  • 恋愛不信になることも

 

ここでは、振られた後の男性心理について詳しくお話ししていきますね!

 

ショックが大きく、酷く落ち込む

 

恋人から別れを告げられたら誰だってショックを受けるし、「もう立ち直れないかも…」と思うくらい落ち込んでしまう場合もありますよね。

 

男性は精神的に弱いので、振られたことで受ける精神的ダメージは大きく、このような状態になることもあります。

  • 仕事に手がつかなくなり、ミスが増える
  • 趣味や遊びを心から楽しめなくなる

 

酷く落ち込むことによって、日常生活に支障をきたしてしまう場合もあるのです。

また、「あの時ああしていれば…」などと後悔ばかりして、なかなか前向きな気持ちになれません。

 

元カノが忘れられず辛い

 

男性は振られてからしばらくの間は、元カノのことが忘れられない辛い毎日が続くでしょう。

振られて未練タラタラな状態のときは、日々の生活の様々な場面で元カノの存在を思い出してしまうのです。

 

たとえば、このようなことがきっかけで。

  • 元カノとの楽しい思い出が、ふとよみがえったとき
  • 元カノからもらったプレゼントを目にしたとき
  • デートした場所にたまたま行ったときや
  • 一緒に聴いた音楽を偶然耳にしたとき

 

このようなことがきっかけで、自分では「忘れたい」と思っていても、どうしても元カノのことを考えてしまう状態がしばらく続くのです。

 

寂しさから他の女性に興味を持つことも多い

 

元カノに会えない寂しさが募ると、その気持ちを癒すためだけに、他の女性に興味を持ち始めることもあります。

でも、元カノを好きな気持ちは全く消えていないため、新たな出会いに繋がっても、本気の恋愛に進展することはないでしょう。

 

その場合、真剣交際とは程遠い、寂しさを埋めるためだけの関係性になってしまうこともあります。

  • 暇なときだけ食事やデートに行くような気軽な関係
  • 体目的の都合の良い関係

 

元々恋愛に対して誠実な男性でも、恋人に振られたことを機に、女遊びを繰り返すような男性になってしまうことも少なくありません。

寂しさに耐え切れなくなると、男性は誤った方向へどんどん進んでしまうのでしょう。

 

恋愛不信になることも

 

元カノに振られた傷を自分で癒すことができない時間が続くと、男性は恋愛不信になってしまう場合もあります。

振られても「次の恋愛がある」と思える前向きな男性なら心配ありませんが、切り替えが下手な男性はどんどん思考がネガティブになるのです。

 

「自分なんて、どんな女性と付き合っても上手くいかない…」

「自分のことなんて本気で愛してくれる女性はいない…」

 

そんな風にしか考えられなくなり、やがて恋愛することに対して恐怖心すらも感じるようになってしまいます。

また、別れ際に元カノに人格を否定するような発言をされたり、他の男性に奪われてしまった場合も、恋愛不信に陥りやすいです。

男心を理解する!振ってしまった元彼と復縁するために大切なことは?

別れた後の男性心理は?振った側・振られた側別に復縁方法も紹介!

 

自分が振ってしまった元彼と復縁するためには、以下のことを大切にしてみてください。

  • 彼が必要だと感じたらなるべく早く行動する
  • 振ってしまったことを素直に謝る
  • その上で、「あなたが必要だ」と真剣に伝える
  • しばらくは彼の気持ちを癒す行動に専念する

 

「振ってしまった元彼なら、簡単に復縁できそう…」と振った側は簡単に考えがちですが、実は、それは大きな間違い。

なぜなら、男性は振られたときに強いショックを受けていると、元カノに対して不信感を抱き、簡単には復縁を決められないものだからです。

 

では、自分が振ってしまった元カレと復縁するためには、どう行動すべきなのでしょうか?

ここでは、そのことについて詳しくお話ししていきますね!

 

彼が必要だと感じたらなるべく早く行動する

 

あなたが振られた場合とは違って、あなたが振った場合には冷却期間は必要ありません。

自分から振った手前、すぐに連絡するのは勇気が必要ですが、彼のことを必要だと感じるのなら、なるべく早く行動するべきです。

 

それには、このような理由があります。

  • 別れて間もないなら、元彼がまだ好きでいてくれている可能性が高い
  • 時間が経つと彼の気持ちが冷め、連絡することで不快感を与える危険性も

 

元彼があなたのことをまだ好きなら、比較的スムーズに復縁できるでしょう。

でも、もうあなたへの未練がなくなっていれば、「今さら何?」「自分から振っておいて身勝手な女」とさえ思われる場合があります。

 

振られた辛さをやっと乗り越えた時の元カノからの連絡は、男性にとって手放しで喜べるものではないのです。

 

振ってしまったことを素直に謝る

 

元彼と連絡がとれたら、まず一番に振ってしまったことを謝りましょう。

あなたが自分の非を認めて素直な気持ちで謝罪しなければ、いくら元彼がまだあなたを好きでも、復縁をしようとは思わない可能性があります。

 

なので、大事なのはこちら。

  • 別れを告げたことは「間違いだった」と伝える
  • 元彼に「ごめんなさい」と謙虚な気持ちで謝罪する

 

振られた側は、復縁したいと迫られても「本当に信じていいのか?」「また同じようなことが」と、嫌でも相手を疑ってしまうものです。

その気持ちを理解して、ちゃんと誠意を見せて彼と向き合いましょう。

 

振ったのが自分だからとはいえ、決して「絶対に復縁できる」と思い込み、自信満々に接してはいけません。

 

その上で、「あなたが必要だ」と真剣に伝える

 

振ったことに対してしっかりと謝罪した上で、自分にとって彼がどれだけ必要な存在なのかを真剣に伝えましょう。

元彼はあなたの気持ちを信じられず、「復縁しても結局また振られる」とネガティブにしか考えられなくなっている可能性もあります。

 

実際、あなたが関係を終わらせたことによって、彼の信頼は失っていると覚悟しておきましょう。

なので、もう一度彼の信頼を回復させるには、謝罪だけではなく、好きという気持ちを伝えることが絶対に必要なのです。

 

「離れてみて、自分にとってあなたが必要な存在なのがよく分かった」

「この先、絶対にあなたを悲しませるようなことはしない」

 

このように、あなたが別れて感じた彼に対しての思いと、この先の決意もしっかりと言葉で表しましょう。

 

しばらくは彼の気持ちを癒す行動に専念する

 

振られた側のショックは、そう簡単に消えるものではありません。

たとえ元彼が復縁をOKしてくれたとしても、しばらくの間は心のどこかで「また振られるかも…」と思って不安になり、警戒している可能性があります。

 

そんな彼の気持ちをちゃんと理解して、あなたは彼の傷ついた心を癒す行動を意識してあげてください。

口先だけではなく、行動でも彼への愛情が本物であると示す必要があります。

 

  • 彼からの連絡にはすぐ応じるようにする
  • しっかりと「好き」「愛してる」と言葉で伝える
  • スキンシップも自分から積極的にとるようにする
  • 彼が信じてくれるまでは、自分の時間より彼を優先する

 

このような行動をとって、彼に安心感を与えてあげてください。

いずれ彼が「本当に愛されてる」と感じたとき、2人は前に付き合っていた頃よりも強い絆で結ばれた、最強のカップルになっていますよ。

復縁したいなら絶対NG!別れた後やってはいけないこと

別れた後の男性心理は?振った側・振られた側別に復縁方法も紹介!

 

あなたが本気で元彼と復縁することを望んでいるのであれば、ポジティブで謙虚な思考を心掛けましょう。

以下の2つの行動は、確実に復縁を遠ざけてしまうので、できるだけ意識して避けることをオススメします。

 

  • ネガティブな感情を表に出し過ぎる
  • 「自分は悪くない」と考える

 

ここでは、別れた後にやってはいけない上記2つの行動について、詳しくお話ししていきます!

 

ネガティブな感情を表に出し過ぎる

 

自分が振られた側・振った側どちらであったとしても、元彼に対して未練がある状況は辛いものですよね。

でも、だからといってネガティブな感情を表に出し過ぎるのは絶対にやめておきましょう。

 

たとえば、このような行動はNGです。

  • SNSで未練があることを匂わせるような投稿をする
  • 元彼の身近な人に、別れたことの悲しさや辛さを話す

 

これらの行動は、あなたが振られた側・振った側どちらであったとしても、元彼の気分を害してしまうでしょう。

あなたが振られた側の場合、元彼は悪者としてさらされた気分になり、あなたに対して悪い印象を持ってしまいます。

 

あなたが振った側の場合、「悲劇のヒロインぶってる」と元彼はドン引きする可能性も。

また、単純に男性はネガティブな考え方の女性には、あまり魅力を感じません。

 

本気で復縁を望んでいるなら、どんなに辛くてもポジティブな気持ちで彼と向き合うことが大切ですよ。

 

「自分は悪くない」と考える

 

もしあなたが、「別れたのは元彼に原因がある」「自分は悪くない」と思っているとしたら、それはもうやめましょう。

もしそう考えているのなら、残念ですが元彼と復縁することはできません。

 

あなたが振った側・振られた側どちらであっても、100%元彼だけが悪いということは絶対にありえないですよね。

必ずどちらにも反省すべき点があって、それに自分で気づいて認めない限り、元彼にも受け入れてもらえません。

 

なので、以下のことを行い、自分自身の反省点をしっかりと洗い出しましょう。

  • 別れた原因について今一度深く振り返ってみる
  • 付き合っていたときの喧嘩の原因も見直してみる

 

自分で振り返ることで冷静になり、彼への気持ちもよりはっきりと見えてくるはずです。

そうやって謙虚な気持ちで元彼と向き合うことができるようになったら、2人の関係が動きだす可能性は高まりますよ。

まとめ

別れた後の男性心理は?振った側・振られた側別に復縁方法も紹介!

 

別れた後の男性心理は、振った側・振られた側によって異なります。

 

振った側の男性心理…別れた後は解放感から自由を楽しむが、時間が経つと寂しさを感じることが多い

振られた側の男性心理…別れた直後は落ち込み元カノのことを忘れられない、恋愛不信になることも

 

振った側が元カノへの未練を感じ始めるのには時間がかかり、振られた側は長いこと未練を引きずり続けます。

なので、復縁を望むなら、どちらの場合でも適切なタイミングで連絡することがとても重要です。

 

また、一から関係を再構築するつもりで、謙虚な気持ちで接しましょう。

時間がかかることを覚悟の上で、諦めずポジティブな気持ちで元彼と向き合っていってくださいね!