未分類

連絡来ないからもういいや!好きな相手を諦める前にできる対処法は?

連絡来ないからもういいや!好きな相手を諦める前にできる対処法は?

 

「連絡来ないからもういいやって好きな人を諦めたくなる!でも諦める前にできる対処法はあるかな?」

 

好きな人から連絡が来ないとガッカリしますし、寂しくなり「もういいや…」と諦めたくなりますよね。

でも好きな相手を諦める前に何か自分でできる対処法はないかなと思う人もいるはずです。

 

  • 連絡来ないからもういいや!って諦めるのは早い?
  • 好きな相手を諦める前に何か対処法ってないかな?
  • 好きな人から連絡が来ないときのNG行動ってなんだろう

 

など、いろいろなことが気になるのではないでしょうか。

ということで今回は、連絡がこない好きな相手を諦める前に絶対にやるべき対処法についてお話ししていきます。

 

さらにネガティブな気持ちを切り替える方法なども触れていきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

「連絡来ないからもういいや!」投げやりになる前にやるべきこと

連絡来ないからもういいや!好きな相手を諦める前にできる対処法は?

 

好きな相手から何も連絡が返って来ないと完全に脈ナシのように思えて、ワクワクしていた気分も無くなってしまいますよね。

しかし、何度アプローチしても返事が来ないからと「もういいや……」と諦めてしまえば相手との完全に繋がりは途絶えてしまうかもしれません。

 

まずは投げやりになる前に「やるべきこと」について次のポイントをひとつずつお話ししていきます。

 

好きな相手を諦める前にやるべきこと
  • すぐ結果を求めるのではなく1週間程度はのんびり待つ
  • 短い文章をこちらから1通だけ送ってみる
  • SNSなどで相手の近況を確認する
  • 共通の知人がいればそれとなく相手の様子を聞く
  • SNSなどで相手がつい連絡したくなるような情報を発信する

 

どうせなら最後までやれるだけのことをしてみた方が、自分の気持ちもスッキリするはずです!

 

すぐ結果を求めるのではなく1週間程度はのんびり待つ

 

メッセージを送ったあとは、少なくとも1週間はのんびり待つようにしましょう。

返事をするタイミングは人それぞれで「早い」「遅い」と感じるのも個人差がありますが、だいたい平均して1週間ぐらいが常識的な返信の目安になります。

 

好きな相手とはいつでも繋がっていたいものですよね。

LINEなどの連絡先を知っているなら、自分から積極的にメッセージを送っている人も多いでしょう。

 

LINEやメールでメッセージを送ると、すぐに返事が欲しくなるのは当然です。

特に、好きな相手に連絡した後は何度もスマホの画面の通知をチェックしてしまいますよね。

 

しかし必ずしもすぐに返事が来るわけではありません。

でも自分に興味が無いのかなと思って、ネガティブな気持ちになってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

そもそも相手はすぐにメッセージに気付くとは限らないのです。

もしかするとスマホが手元に無い状態かもしれませんし、当日中に気付いてくれる人ばかりではないでしょう。

 

すぐに結果を求めていると「どうして返事をしてくれないの?」と不安が募ってきますが、まずは1週間程度はのんびり待ってみることも大切です。

1週間あればさすがにメッセージには気付くでしょうし、連絡する気があるなら1週間以内には返事が返ってくるでしょう。

 

相手からの返事を待つ時は、自分の感覚と相手の感覚は違うと理解しておくことも重要かもしれませんね。

 

短い文章をこちらから1通だけ送ってみる

 

1週間以上経っても連絡が返って来ない時は、短い文章をもう一度自分から送ってみるのも良いでしょう。

いわゆる「追いメッセージ」「追撃LINE」などと呼ばれるテクニックです。

 

もし以前のメッセージを何となく流されていた場合でも、もう一度送ることで相手に気付いてもらえる効果がありますね。

「あ、この人はかなり自分に気があるのかも」と思われるかもしれません。

 

ただし追加でメッセージを送る場合は、注意すべきポイントがいくつかあります。

 

追加でメッセージを送る場合の注意点
  • 以前のメッセージで返事が無かったことには触れない
  • 返事を急かさない
  • 長すぎる文章にしない
  • 相手の事情を勝手に想像して自己完結した内容を送らない
  • 自分の近況報告だけを送りつけるのは基本NG

 

追いメッセージや追撃LINEでは、以前のメッセージに対する返事が無かったことに触れると相手に「ウザい」と思われる可能性があるため要注意です。

また返事を急かしたり、無駄に長すぎる文章を送ったりするのも、相手からするとはっきり言って面倒になります。

 

さらに相手の事情を勝手に想像して自己完結したメッセージや、自分の近況報告のみの内容を送ったりするのも基本的にはNGです。

追加で連絡したい時は、短く「最近どう?」という自然な内容にして、相手が返事をしやすい雰囲気にしておくのがいいでしょう。

 

SNSなどで相手の近況を確認する

 

連絡がどうしても返って来ない場合は、SNSなどで一度相手の近況を確認するのもおすすめの方法です。

マメにSNSを更新している人なら、現在の恋人の有無や、どんな人と親しくしているのかが分かります。

 

もしも相手に恋人や他に好きな人がいるなら、その他の異性からのメッセージは返信しないと決めているかもしれません。

この場合は追撃LINEをしてもあまり意味がないでしょう。

 

SNSを日記代わりにしている人なら仕事の忙しさやプライベートな時間の様子もチェックできます。

相手のSNSを見ることで連絡が来ない理由が推測できる可能性は十分ありますね。

 

共通の知人がいればそれとなく相手の様子を聞く

 

好きな相手と共通の知人がいれば相手の様子を聞いてみるのもアリです。

自分には連絡が無くても、他の人とは何かやり取りしている場合もあります。

 

もし共通の知人が相手と仲良くしているなら、SNSよりリアルに近況の情報が得られるはずです。

ただし共通の知人に「彼に連絡を返すように言って」「私のこと好きか聞いてみて」などとお願いするのは慎重に考えた方がいいかもしれません。

 

それぞれの関係性にもよりますが、相手が個人的なやり取りを第三者に口出しされたくない人なら逆効果になってしまいます。

共通の知人に相手の様子を聞く時は、まずは自然な会話の流れでサラッと聞く程度に留めておくのが無難ですね。

 

「そういえば○○さんってどうしているんだろう?」のような、何かのついでに聞くような感じがいいでしょう。

「すごく忙しいらしい」など、情報を得られれば安心できますよね。

 

SNSなどで相手がつい連絡したくなるような情報を発信する

 

相手のSNSアカウントに動きが無い場合は、自分のSNSアカウントを活用するのも良い方法です。

ツイッターやインスタグラムを使っているなら、たとえば相手がつい連絡したくなるような情報を投稿するのもいいでしょう。

 

相手が連絡したくなるような投稿例
  • 〇〇へ遊びに行った!と写真付きで投稿する
  • 趣味を満喫している様子を投稿する
  • 最近ハマっているものについて投稿する
  • オシャレやファッションに関する投稿をする
  • 最近気になる人がいると日記のように投稿する

 

ちょっと気になっている人がSNSで毎日充実してイキイキ楽しんでいる様子を見ると、ついコメントしたくなりますよね。

他にも最近の流行やファッションに関する投稿は気軽に「いいね」などで反応しやすいためおすすめです。

 

それがきっかけとなってメッセージのやり取りが始まる可能性も高まります。

また相手にだけ伝わるように「気になる人がいる」と少しだけ匂わせ投稿をするのも効果的でしょう。

 

やりすぎはNGですが、さりげない好意のアピールはしてみてもいいかもしれませんね。

SNSは誰でも見られるアカウントにしておけば、きっと相手も密かにチェックしているはずですよ。

 

インスタグラムのストーリーなら、ほとんどの場合見た人がわかるので便利です。

SNSを上手に利用すれば、2人の気持ちを繋げる有効的な手段になるのは間違いありません。

 

連絡をしてこない相手は何を考えているの?忙しい場合も!

連絡来ないからもういいや!好きな相手を諦める前にできる対処法は?

 

付き合っていなくても連絡をマメに返す人もいれば、付き合っていても連絡をほとんどしない人もいます。

年齢や性別に関係なく、LINEやメールなどの返事に対する考え方は個人差が大きいものです。

 

こちらからメッセージを送っても連絡をして来ない相手は一体何を考えているのか、どんな状況が考えられるのか具体的に見ていくことにしましょう!

 

単純に忙しく余裕がない場合も多い

 

 

単純に忙しく余裕がない場合も多い

 

どんなメッセージを送っても連絡を返して来ない相手は、意外と単純に忙しくて連絡をする余裕がない場合も多いです。

社会人なら仕事の繁忙期で残業続き、休日出勤、昇給試験や資格試験の勉強、飲み会などいろんな事情が考えられます。

 

学生なら試験期間中だったり、就活中、卒論準備、趣味のお出かけ、サークル活動、バイトなどもあるでしょう。

今はスマホを持ち歩いている人は多いですが、緊急性が無ければ他のことを優先してしまう人は決して少なくないはずです。

 

落ち着いてから連絡しようと考えていて、そのまま忙しくて忘れてしまっている可能性も十分ありますね。

好きな相手の中で自分の優先順位がまだそれほど高くない場合は、返事が後回しになってしまうのも無理はありません。

 

連絡を取り合っている相手が多く、うっかり連絡を忘れている

 

相手が社交的な人で連絡を取り合っている相手が多い場合は、メッセージが埋もれてしまってそのまま忘れている可能性もあります。

友人が多かったり、すごくモテる人だったりする場合は、特に中身の無いメッセージはチラっと見ただけで流してしまう人もいますよね。

 

当然悪意はなく、本当に見逃してしまったというケースが多いでしょう。

こんな場合は先ほどご紹介した「追いメッセージ」や「追撃LINE」が有効です。

 

自分の存在を思い出してもらえばタイミングによってはすぐに連絡が返ってくるかもしれません。

相手が特に理由無く忘れていたなら「ごめん!忘れてた!」という反応が返ってくるでしょう。

 

この時に相手の性格に合わせて可愛く拗ねてみせたり、寛容な言葉を返したりすることで好感度をアップすることもできます。

相手の交友関係の中でも特に親しい関係を築くことができれば、その後の連絡はスムーズにやり取りできるようになりますよ。

 

「どうして見てくれないの?」など責め立てる態度はNGです。

 

連絡を取り合うことがあまり好きではない

 

連絡を返して来ない人は、そもそも連絡を取り合うことがあまり好きではない人もいます。

若い10代や20代でもLINEやメールは苦手、SNSも全く見ないという人も意外と珍しくありません。

 

特に男性は必要な連絡以外はしたくないタイプが多いとも言われていますよね。

用もないのにメッセージを送る男性は少ないかもしれません。

 

また女性はマメに連絡を取り合ったり、LINEで雑談したりするのが好きだというイメージを持つ人もいますが、全ての人がそうだとは限りません。

女性でもサバサバした簡潔なやり取りが好きな人もいます。

 

したがって相手がこのようなサバサバ系のタイプなら、緊急性の無い連絡には返事が返って来なくても何もおかしくありません。

ましてや深い関係になっていない状態で、一方的な近況報告などの内容であれば尚更でしょう。

 

このようなタイプの人から返事が欲しい時は、必ず連絡を取り合わなければいけない用事を作ってメッセージを送ってみてください。

まずは相手の日常に自分がいることに慣れてもらいながら仲良くなっていくのがおすすめです。

 

束縛されたくない・自由に過ごしたい

 

最初は返事が返って来ていたのに徐々に連絡の頻度が減ってきた場合は、相手が束縛されたくないと考えている可能性が高いです。

1日に何度も連絡をしているなら、少しは自由に過ごしたいと思われても仕方ないですね。

 

女性も男性も過剰な束縛は苦手な人が多いですし、窮屈に感じると連絡を遮断してしまう人は少なくありません。

明らかに相手から迷惑そうな雰囲気を感じる時は、相手の気持ちを察してしばらく連絡を控えた方がいいでしょう。

 

ただし相手の気持ちが冷めてきている場合は、あまり放置していると自然消滅する恐れもあります。

気付けばいつのまにか関係が終わっていた、ということにもなりかねません。

 

よって連絡を取らない期間も相手の様子をしっかりチェックして、迷惑にならない程度に繋がっておくことが大切です。

 

「連絡来ないからもういいや!」と考えたときにやってはいけないこと

連絡来ないからもういいや!好きな相手を諦める前にできる対処法は?

 

好きな人から連絡が返って来ない時は「もういいや」と考えてしまうこともあるでしょう。

しかし自暴自棄になっても決してやってはいけないことが主に4つあります。

 

連絡が来ない時にやってはいけないこと
  • 怒ったり不機嫌になったりする
  • 相手から返事がないのに何度もしつこく連絡をする
  • 電話をしたりアポなしで自宅に行ったりする
  • 自分も連絡しない!と意固地になる

 

これらの4つの行動をすると、相手から拒否をされるだけでなくもう二度と相手と連絡が取れなくなってしまうかもしれません。

相手のことを本気で好きなら、それだけは絶対に避けるべきです。

 

ここからはこの4つの行動がもたらす悪影響について考えていきましょう!

 

怒ったり不機嫌になったりする

 

まず相手から連絡が来ないからと言って、怒ったり不機嫌になったりするのは良くありませんね。

相手が連絡を返さないのはいろんな事情があるからです。

 

その事情を考えずに、自分の要望だけを通したくて怒るのは子供じみた行動と言えます。

ましてや「どうして連絡してくれないの!?」「ずっと待ってるんだけど!」などと相手を直接責めてしまうのも最悪です。

 

不機嫌になってイライラを相手や周りの人にぶつけても、恐らく相手に失望されて完全に嫌われてしまうだけでしょう。

そもそも自分が体調不良の時、仕事が忙しい時に連絡が来ないことを責められたら困りますよね。

 

立場を置き換えて考えられない人は「幼い」「未熟な人」と思われても仕方がありません。

さらに、怒ったり不機嫌になったりすると、思ってもいないことをつい口走ってしまうかもしれません。

 

一度口にした言葉は、どれだけ後悔しても元には戻せないのです。

連絡が全く返ってこないと不安な気持ちになるのはよく分かりますが、まずは冷静になって状況を把握するべきでしょう。

 

返事がないのに何度もしつこく連絡する

 

また相手からは何も返事がないのに、何度もしつこくLINEやメールをするのもやめた方がいいですね。

連絡を忘れている可能性などを考えると、1度か2度の追撃LINEをするのはアリかもしれません。

 

しかしそれでも反応が無いなら、現時点で相手はあなたと連絡を取る気が無いということです。

それなのに空気を読まずにしつこく連絡をするのは、ただの粘着やストーカーになってしまう恐れがあります。

 

相手の気持ちを考えずに接していると、LINEやメールはいずれブロックされ、二度と連絡が取れなくなってしまうでしょう。

今は恋人として付き合うことは難しくても、知り合いや友人として良好な関係を維持しておきたいなら連絡の頻度も考えるべきです。

 

自分本位な連絡はくれぐれもしないように、十分配慮しなければいけませんね。

 

電話をしたりアポなしで自宅に行ったりする

 

LINEやメールの連絡が無いからと言って、電話をしたりアポなしで自宅に行ったりするのもやめた方がいいでしょう。

LINEやメールだけでも相手は迷惑をしているかもしれないのに、電話をしたり自宅にまで押しかけたりするのは良くないですね。

 

何度もしつこく連絡するよりも、さらに強烈なストーカーのように思われてしまう恐れもあるでしょう。

誠実な相手ならその場では優しく対応してくれるかもしれませんが、一方的すぎる関係は長く続きません。

 

好きな相手に迷惑をかけたくないなら、アクティブ過ぎる行動も少し控えるべきです。

もしも相手と付き合っている状態であっても、電話やアポなしの訪問は嫌がる人もいます。

 

「恋人なんだから別にいいだろう」と安易な考えで行動するのは危険です。

その後の関係もずっと良好に続けていきたいなら、相手の性格などもよく考えて迷惑をかけないように行動することが大切です。

 

「連絡が来ないなら自分からも連絡しない!」と意固地になる

 

相手から連絡が来ないと「自分からはもう連絡しない!」と意固地になってしまう人もいますね。

この気持ちも実によく理解できますが、やはり好きな相手なら自分が大人の対応をするべきです。

 

相手が連絡をして来ないのですから、自分が意固地になればなるほど相手との心の距離は開いてしまいます。

お互いに存在を無視してしまうと、もう後戻りできなくなってしまうかもしれません。

 

後で冷静になった時に「やっぱりもう少し頑張れば良かった」と後悔するのは嫌ですよね。

連絡が返って来なくても、しつこくならない程度にコンタクトを取っていれば相手からも反応が返ってくる可能性はゼロではありません。

 

好きな人と両想いになりたいなら、心に余裕を持っておいた方が上手くいくチャンスは巡ってくるはずです。

相手から連絡が来ない時は「そんな時期もある」と捉え、意固地にならないように穏やかな気持ちで対応したいですね。

 

「連絡来ないからもういいや!」と落ち込んだ気持ちを切り替える方法

連絡来ないからもういいや!好きな相手を諦める前にできる対処法は?

 

好きな人から連絡が来ないと落ち込んでしまうこともあります。

しかし、いつまでもネガティブな気持ちを抱えて暗い顏をしているのは良くありません。

 

ここからは落ち込んだ気持ちを上手に切り替える方法についてお話ししていきます。

 

落ち込んだ気持ちを切り替えるおすすめの方法
  • 夢中になれる趣味を見つける
  • 仲の良い同性の友達と積極的に出かけ、ストレス発散する
  • 美容に気を配り自分に自信をつける
  • 知識をつけるなど、自分を磨く努力をする

 

前向きな気持ちになればきっと恋愛運も上がっていきますよ!

 

夢中になれる趣味を見つける

 

好きな相手から連絡が来ない時は、スマホばかり見つめていないで夢中になれる趣味を見つけるのがいいでしょう。

趣味に没頭すれば相手のことを考えて鬱々とした気分になっている時間も少し減りますし、1日が過ぎるのもあっという間です。

 

毎日充実して楽しんでいる間に、相手の状況や気持ちが変わってポンと連絡が来ることもあるかもしれません。

相手に固執しすぎている状態から抜け出すには、趣味や好きなことに熱中して楽しむのが一番です。

 

ジョギングやサイクリングなどで体を動かしていると、スマホを見る回数も減る上、気分もすっきりするでしょう。

 

夢中になれる趣味や好きなことがあると、気持ちが切り替えられる

 

仲の良い同性の友達と積極的に出かけ、ストレス発散する

 

また気分が落ち込んでいる時は、仲の良い同性の友達と出かけてストレスを発散するのもおすすめです。

同性の友達であれば恋愛相談も乗ってもらえて、気持ちに共感してもらえるためポジティブな気持ちになれるでしょう。

 

日帰りで買い物や遊びに行ったり、予定が合うなら遠出をして旅行に行ったりするのもいいですね。

非日常を過ごすことで、また気持ちも新たに頑張ってみようと思えるようになります。

 

ただし異性の友人とのお出かけは、たとえ単なる友だちだとしても慎重にするべきです。

好きな相手に「恋人でも出来たのかな」と誤解されてしまうリスクもあるので、十分注意してくださいね。

 

同性の友達と出かけてストレス発散もおすすめだが、異性の友達とのお出かけは慎重に!

 

美容に気を配り自分に自信をつける

 

好きな相手から連絡が来ない時は、自分に自信が無くなりますよね。

そんな時こそ美容に気を配って、自分に自信を取り戻すことも考えてみましょう。

 

見た目が魅力的に変化すると、相手も自分を意識する機会が増えるかもしれません。

やはり見た目が素敵な人は周りの人から注目を集めやすいですよね。

 

最近流行のメイクを取り入れたり、ファッションで個性を出したりするといいでしょう。

美容院で思い切ってイメチェンすると、気持ちも前向きになります。

 

スタイルにコンプレックスがあるならダイエットしてみるのもおすすめです。

無理な食事制限よりも、ウォーキングやヨガ、水泳などで引き締めていくほうが健康的にダイエットできますよ。

 

自信をつければ以前よりも堂々と自分を表現できるようになりますし、きっと新しい恋のチャンスも生まれるはず。

暗い顔をして落ち込んでいるよりも、はるかに大きな幸せを引き寄せることができますよ!

 

メイクやファッション、ダイエットなどで美容に気を配って自信を取り戻そう!

 

知識をつけるなど、自分を磨く努力をする

 

外見の魅力を高めるなら、中身の魅力も磨きたいですね!

いろんな知識やマナーを身につけて、大人の振る舞いができるように努力することも大切です。

 

内面を磨くためには習い事などを始めてみるのもいいですし、様々な年代や職種の人と話す機会を作ってみるのもいいでしょう。

語学を勉強するなどもおすすめです。

 

自治体主催の講座などは費用も抑えられるので、気軽に受講できるでしょう。

そこで新たな出会いがあるかもしれません。

 

忙しい人は隙間時間でも楽しめる読書や通信講座などを利用する方法もあります。

外見の魅力を高めながら内面も磨いていけば、落ち込んでいる気分もどこかへ吹き飛んでいくに違いありません。

 

知識やマナー、習い事などで中身を磨くのもおすすめ!

 

自分の価値観を整理し、大切なことの優先順位をつける

 

好きな人からの連絡を待ち続けていると、相手の存在が全てだと思い詰めてしまうこともあります。

その恋が叶わなければ全てが終わりだとネガティブな気持ちになっているなら、一度自分の価値観を整理した方がいいでしょう。

 

たとえ待ち望んでいる連絡が来なくても自分の生活は進んでいきますし、やるべきことは他にも毎日たくさんあるはずです。

相手のことを思う時間が幸せなら良いのですが、それで気分が落ち込むなら少しずつ他のことを優先していくべきかもしれません。

 

一人で考え込むよりも、意外と友達や家族に話を聞いてもらった方が冷静に価値観を整理できることも多いものです。

限りある時間を有効に使うためにも、ある程度の段階でしっかり気持ちのけじめをつけることをおすすめします。

 

相手の存在が全てと思い詰めているなら、今一度自分の価値観を見直して

 

まとめ

連絡来ないからもういいや!好きな相手を諦める前にできる対処法は?

 

好きな相手から連絡が無いと「もういいや」と自暴自棄になってあきらめてしまう人は多いのです。

しかし本当に好きで大切に思っている相手なら、やるべきことをしっかりやり切ってから次の行動に移った方が前向きな気持ちで頑張れるはず!

 

落ち込んでしまった時に意識しておきたいことや、気持ちを切り替える方法について、大切なポイントをもう一度まとめてチェックしておきましょう。

 

好きな人から連絡が来ないときの対処法
  • 好きな人から連絡が来ない時は相手の近況を確認し、しばらく待つことも大切
  • 相手との関係性によっては追撃LINEやSNSで気を引く投稿をしてみるのもおすすめ
  • 共通の友人がいるなら相手の状況をさりげなく聞き出してみるのも良い
  • 連絡が来ない時は相手が忙しい、連絡が苦手などの可能性なども考えてみた方がいい
  • 連絡が来ないからといって相手の気持ちや都合を無視して行動するのは絶対にNG
  • 落ち込んだ時は気分転換をしたり、自分磨きをしたりて自信をつけたりすることも大事
  • ある程度の段階で気持ちを整理して前を向くことも考えてみる

 

恋愛は余裕が無くて必死に相手を追いかけている時よりも、心に余裕を持って自分らしく楽しんでいる時の方が上手くいきやすいものです。

ストレスを溜め込まないように、上手に気持ちを切り替えて相手にアプローチしてみてくださいね!