未分類

元彼との写真は捨てる?捨てない?復縁を考えている場合の対処法は?

元彼との写真は捨てる?捨てない?復縁を考えている場合の対処法は?

 

「元彼との写真を捨てるべきか悩んでる…今でも好きなら持っておくべき?」

 

一度別れてしまった彼との写真は、気持ちを整理するためにも捨てた方が良いのか、それとも持っていてもいいのか…悩みますよね。

でも、あなたが元彼との復縁を考えているなら、写真を無理に処分する必要はありません。

 

  • 元彼との写真は捨てる?捨てない?
  • 復縁したい場合はどうするべき?
  • 元彼との写真の効果的な整理方法は?
  • 不要になった写真の処理方法は?

 

など、思い出がこもった写真をどう扱えばいいか分からず、気になることが多いのではないでしょうか。

今回は、復縁したい場合に元彼との写真をどうすればいいかについて、お話ししていきます。

 

また、元彼との写真の効果的な整理方法、不要になった元彼との写真の処分方法もお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

この記事のまとめ
  • 元彼との写真は復縁したい場合は捨てない方がいい
  • 写真の枚数が多い場合は整理することも大切
  • 写真の整理方法は1つの出来事につき数枚!笑顔の良い写真を残す
  • 写真で当時のことを振り返って悪かった点を反省する
  • 不要になった元彼との写真の処分方法は神社などを利用する

元彼との写真は捨てる?捨てない?復縁したい場合はどうするべき?

元彼との写真は捨てる?捨てない?復縁を考えている場合の対処法は?

 

元彼との写真を捨てるべきか、それとも捨てないで取っておくべきか悩みますよね。

もしあなたが元彼と復縁したいと思っているのなら、以下のように役立てることができます。

 

元彼との写真を捨てずに残す意味
  • 復縁したいなら元彼との写真は捨てない!捨てると気持ちが切り替わる
  • 写真があると付き合っていた頃の出来事を忘れにくい
  • 写真の枚数が多い場合は整理することも大切

 

元彼との写真を捨てるべきなのかどうかは、一つの恋が終わった時、誰もが悩むことですよね。

では、「元彼と復縁したい」「写真の頃の2人に戻りたい」そう思っている時は、どうすべきなのでしょうか?

 

実は、元彼との写真を残しておくことで、復縁のモチベーションを保ったり、自分の気持ちを整理することに役立てることができます。

ここでは、復縁したい場合に元彼との写真を捨てずに役立てる方法について、詳しくお話ししていきます!

 

復縁したいなら元彼との写真は捨てない!捨てると気持ちが切り替わる

 

結論からいいますと、もしあなたに復縁したい気持ちが残っているのなら、元彼との写真は捨てないことをオススメします。

 

もちろん、元彼のことを忘れて次の恋愛に進みたいのであれば、気持ちを切り替えるためにも写真は処分すべきです。

でも、元彼と復縁したいのであれば、彼との思い出の写真は捨てずにとっておきましょう。

 

別れてしまった今は写真を見ることが辛いかもしれません。

もし彼の方から別れを告げられたのなら、写真を見るたびに元彼のことを思い出し、泣きたくなるような気持ちになりますよね。

 

でも、写真は二人にとって大切な思い出であり、あなたと彼が一緒にいた証拠なのです。

写真を見るのが辛いのなら今はしまっておき、「復縁できた時に見よう」と決めてもいいかもしれません。

 

なので、あなたがもう彼を吹っ切って新しい恋愛に行こうと決めるまでは、残しておくことをオススメします。

それに、まだ元彼のことを好きなら、無理して思い出を消そうとする必要はありません。

 

幸せだった頃の2人の写真を見返すことで、「復縁できるように頑張ろう」と自分を励ますことができますよ。

復縁へのモチベーションを保つ助けになることもあるでしょう。

 

写真を全て捨ててしまったら、復縁できた時に何も残っていないのは悲しすぎるし、一時的な自分の行動を後悔することになります。

 

写真があると付き合っていた頃の出来事を忘れにくい

 

元彼との写真を捨てずに持っておくことには、付き合っていた頃の出来事を忘れないというメリットもあります。

思い出の写真を捨ててしまうと、彼との記憶はどんどん美化されていくでしょう。

 

その結果、自分に都合の悪いことは忘れてしまい、復縁した時に同じことを繰り返すかもしれません。

だから、復縁するためには綺麗な思い出だけでなく、喧嘩したことなど悪い出来事もしっかり覚えておくべきですよね。

 

  • 悪い出来事を忘れないことで、自分の改善点と向き合える
  • 良い出来事を思い出すことで、復縁への意欲が高まる

 

写真を残しておくことで、この2つの作用をバランスよく保つことができるんです。

そうすることで、復縁した後も彼と上手くいきやすくなりますし、長続きすることができますよ。

 

復縁するには、過去を引きずらずに前を向くことが大切ですが、別れた原因を改善せずに復縁しても同じことの繰り返しとなります。

そうならないためにも、「なぜ別れたのか」を冷静に考え、自分なりに改善していかなければなりません。

 

そういった客観的な視点で二人の過去を振り返るためにも、やはり写真は残しておくべきです。

写真を見ながら冷静に思い返すことができたとき、別れにいたってしまった原因が見えてきますよ。

 

写真の枚数が多い場合は整理することも大切

 

元彼との写真が大量にある場合は、一度全てきちんと見返して整理することをおすすめします。

なぜかというと、写真の枚数が多すぎるとこういった状態に陥ってしまうからです。

 

  • 多すぎると大事なものが定まらなくなる=気持ちが曖昧になる
  • どの写真がいつ撮った時のものか分からなくなる
  • 写真が大量にあることで満足してしまい、復縁への意欲が減少する

 

何枚も写真を残しておくことのメリットはあまりないので、残しておきたいもの・処分してもいいものはある程度は分けておいた方が良いですよ。

もちろん、無理に処分してしまう必要もありません。

 

  • 大切で定期的に見たい写真
  • 頻繁には見ないけど残しておきたい写真

この2つに分類して綺麗にアルバムに整理しておくと、気持ちの面でもスッキリできますよ。

 

元彼との写真の効果的な整理方法は?復縁したい気持ちが前向きになる

元彼との写真は捨てる?捨てない?復縁を考えている場合の対処法は?

 

元彼との写真の効果的な整理方法は、こちらをおすすめします。

 

元彼との写真の効果的な整理方法
  • 1つの出来事につき数枚!特に重要な写真だけを残す
  • 笑顔で写っている良い写真を中心に残す!前向きになれる
  • 定期的に写真を見返す!彼への気持ちを整理する
  • 当時のことを振り返って悪かった点を反省する

 

写真を整理する際はどのようなことに気をつければ良いのか、迷ってしまう人も少なくありません。

写真の整理整頓のコツは、当たり前のことですが「捨てたくない」と思ったらまだ捨てないことです。

 

無理に整理しようとするのではなく、その時の自分の気持ちと相談しながら、捨てる捨てないを決めるしかありません。

また、ポイントとして「前向きな気持ちになれる写真」を選ぶことも大事です。

 

ここでは、「前向きな気持ちになるために効果的な元彼との写真の整理方法」をご紹介していきます。

後悔しないよう、大切な写真をきちんと整理していきましょう!

 

1つの出来事につき数枚!特に重要な写真だけを残す

 

元彼との写真を整理する時、どれも大切な思い出だから残すもの・捨てるものをなかなか分けられないですよね。

そんな時は1つの出来事につき残す枚数を決めて、特に重要な写真だけを厳選するようにしましょう。

 

例えば、こんな感じで決めて分けることをオススメします。

  • 1回のデートで3枚
  • 旅行の場合は5枚
  • 記念日や特に大切な日の写真はあえて1枚だけ

 

こういった風に自分である程度の基準枚数を決めることで、スムーズに整理整頓していくことができますよ。

上記にあげた例はあくまでも目安ですので、枚数などはあなたの気持ちに合った枚数で決めてくださいね。

 

かなり見やすくなるため見返すのが楽しくなり、おすすめです。

復縁で不安になったりした時に見返すなど、ポジティブな気持ちを高めるために活用してください!

 

笑顔で写っている良い写真を中心に残す!前向きになれる

 

あなたも元彼も、幸せそうな笑顔で映っている写真を中心に残すようにしましょう。

見ているだけで楽しい、幸せという気持ちが伝わってくる写真を持っておけば、前向きな気持ちを保つことができます。

 

たとえば、こんな時におすすめです。

  • 元彼から連絡がなくて辛い時
  • 元彼に女性の影を感じた時
  • 復縁に自信がなくなった時

 

こんな時は、「もう復縁できないのかも…」と落ち込んでしまいますよね。

そんな時、2人が笑顔で映っている写真を見返せば、「やっぱり頑張ろう」と自分を励ますことができますよ。

 

また、前向きな気持ちでいることであなたの魅力も高まりますし、元彼に会える状況ならあなたの印象も良くなります。

別れた後いつまでもウジウジしてすがりついてくるような女性は、男性にとってはうっとおしいだけの存在です。

 

別れてもポジティブで明るい元カノはとても魅力的なので、「惜しいことした」と元彼に思わせられるでしょう。

また、笑顔は良い波動を生み出しますが、笑顔の写真そのものが良い波動を保っているツールとなります。

 

自分が笑顔の写真を見ることで、それがミラー効果となってあなたに良いものを引き寄せてくれますよ。

 

定期的に写真を見返す!彼への気持ちを整理する

 

写真を整理した後は、定期的にその写真たちを見返すようにしましょう。

彼との思い出を振り返ることで、あなた自身の今の心境としっかりと向き合うことができますよ。

 

  • 元彼と復縁したい気持ちが「愛情」なのか「執着」なのか
  • 復縁したい気持ちが時間と共に薄くなっていっていないか
  • 思い出が美化されて本来の彼を見失っていないか

 

別れた当初は「絶対に復縁したい」と思っていても、時間が経つにつれてこのように気持ちが変化するのはよくあることです。

でも気持ちが変わることは悪いことではありません。

 

それよりも、自分の気持ちが曖昧なまま復縁の行動を起こす方が、あなたにとっても良くありませんよね。

彼とよりを戻せた時に、「やっぱり違った」「別れたい」とすぐ思ってしまう可能性があるからです。

 

なので数週間に一度は写真を見返し、自分の気持ちと向き合ってみましょう。

もし復縁をしたい気持ちが執着だったりした場合、写真を見ている自分の気持ちが変わっていることに気づくはずです。

 

当時のことを振り返って悪かった点を反省する

 

写真を整理していると、良い思い出だけでなくあまり思い出したくない記憶も蘇ってくることもありますよん。

でも、それはそれでとても大切なことなんです。

 

なぜなら、悪い出来事をときどき思い出すことで、付き合っていた頃の自分の欠点と向き合い、改善しようと思えるからです。

これをすることで、復縁する上で絶対に必要な「別れの原因の改善」を助けてくれますよ。

 

もし別れた原因があなたにあるなら、なおさら欠点が改善されていないと復縁することはできませんよね。

そうでないと元彼から「復縁しても同じことの繰り返しだから」と思われてしまうからです。

 

なので、復縁する前にできるだけ改善しておき、元彼と再会した時に「なんか変わったな」と思わせられるようにしましょう。

そのためにも、写真を整理しながら反省点をしっかり振り返ってくださいね。

 

不要になった元彼との写真の処分方法は?スピリチュアル的にもOK!

元彼との写真は捨てる?捨てない?復縁を考えている場合の対処法は?

 

不要になった元彼との写真の処分をするときは、こちらを行いましょう。

 

不要になった元彼との写真の処分方法
  • 神社などのお焚き上げを利用する
  • 白い紙と塩を利用して処分する

 

「写真って普通にゴミとして捨てても大丈夫なのかな?」そんな疑問を持つ方も少なくはないでしょう。

各自治体の処理方法に沿っていれば、家庭ゴミとして処分するのは全く問題はありません。

 

「それでも写真を普通に捨てるのは何だか抵抗がある…」そんな場合はどうすべきなのでしょうか?

ここでは、不要になった元彼との写真を普通に捨てる以外で、安心できる処分方法をご紹介していきます。

 

思い出や気持ちがこもった写真を捨てることに抵抗がある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

神社などのお焚き上げを利用する

 

普通に家庭ごみとして処分してしまうことに抵抗があるなら、神社でのお焚き上げを依頼するという方法があります。

お焚き上げは神社やお寺で実施されており、誰でも簡単に利用することが可能です。

 

  • お焚き上げをしてくれる神社・お寺に写真を直接持って行く
  • お焚き上げしてくれる神社・お寺を調べて写真を郵送する

 

主にこの2つの依頼方法があります。

費用はかかってしまいますが、写真程度の大きさならば高額にはならないでしょう。

 

きちんとした方法で処分してくれるので罪悪感が残らず、ゴミとして捨てるよりは遥かに気分がスッキリしますよ。

 

白い紙と塩を利用して処分する

 

白い紙と塩を利用して処分するという方法は、風水的に良いとされています。

やり方はとてもシンプルで、誰にでもできますよ。

 

  • 塩を一つまみ分写真に振りかける
  • 白い紙に写真を包んで捨てる
  • 家庭ゴミとして処分する

 

もし写真の量がかなり多いという場合は、白い箱に塩と共に写真をまとめて入れて処分してもOKです。

とてもシンプルな方法ですが思い出がちゃんと浄化される効果があり、気持ちよく処分することができますよ。

 

また、風水的に古いものをため込むのは、運気が下がると言われています。

大量の思い出の写真を持っているよりも、復縁に繋げるためには手放すことも大切と考えられますよね。

 

写真など大事な思い出を捨てることに少し抵抗を感じるかもしれませんが、丁寧に感謝をこめて処分すれば大丈夫ですよ。

写真を捨ててもあなたの中にしっかりと思い出は残っています。

 

まとめ

元彼との写真は捨てる?捨てない?復縁を考えている場合の対処法は?

 

元彼との写真の取り扱いについて
  • 元彼との写真は復縁したい場合は捨てない方がいい
  • 写真の枚数が多い場合は整理することも大切
  • 写真の整理方法は1つの出来事につき数枚!笑顔の良い写真を残す
  • 写真で当時のことを振り返って悪かった点を反省する
  • 不要になった元彼との写真の処分方法は神社などを利用する

 

元彼と復縁したいのであれば、写真は捨てずにとっておきましょう。

単なる思い出として大切にするだけでなく、復縁に向けて行動を起こすためのモチベーションアップにつなげましょう。

 

そのためには、まず写真を整理することから始めてくださいね。

 

  • 本当に必要な写真だけを残す
  • 定期的に見返して、良い思い出でモチベーションを上げる
  • それと同時に自分自身の改善すべき点も見つけ出す
  • 運気アップのためにも、いらない写真は処分する

 

これらのポイントを抑えておくことで、復縁への道は開けていきますよ!