未分類

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

 

「男性は元カノいい子だったと後悔することはあるの?元彼と復縁したいから後悔する女性の特徴とか知りたい」

 

別れた元彼に「元カノいい子だったなぁ…」「別れるんじゃなかったかも…」と後悔してもらい、そこから復縁に繋げられたら最高ですよね。

そう思うと別れた元彼について、このようなことが気になるのではないでしょうか。

 

  • 男性は「元カノいい子だった」と後悔することはあるの?
  • 別れた後に男性が後悔する女性の特徴は?
  • 男性が元カノについて後悔するのはどんなとき?
  • 元カノはいい子だったと後悔してもらい、復縁を成功させたい

 

そこで今回は、元彼に「元カノいい子だったな」と後悔させて復縁する方法についてお話ししていきます。

 

また、男性が別れて後悔する女性の特徴や、復縁を考えてるときの行動などもご紹介していきますね。

復縁を真剣に考えている人は、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

目次
  1. 元カノいい子だったと後悔することはある?男性は別れを後悔するの?
    1. 後から後悔する男性は実は多い
    2. 後悔した元彼と復縁するパターンもある
  2. 「元カノいい子だった」と別れた後に男性が後悔する女性の特徴とは?
    1. 穏やかで一緒にいて癒される女性
    2. 笑顔が多くポジティブな女性
    3. 自分のことを一途に愛してくれた女性
    4. 優しくおおらかで何でも許してくれた女性
    5. 他人の悪口を言わないなど、挨拶やマナーがしっかりしている女性
    6. 家事や料理が得意な家庭的な女性
    7. セックスの相性がいい女性
  3. 別れた男性が「元カノはいい子だった」と後悔するのはどんなとき?
    1. 別れてから1ヶ月以上経ってから後悔することが多い
    2. 周囲の男友だちから「別れてもったいない」と言われたとき
    3. 他の女性と付き合うことを考えたとき
    4. 1人でいてふと寂しさを覚えたとき
    5. 失敗して落ち込むことがあったとき
  4. 別れた男性が後悔し復縁を考えている場合、どんな行動をとる?
    1. 共通の友人に元カノの近況を尋ねる
    2. 元カノSNSをチェックし、リアクションする
    3. 何気ない連絡をしてくる
  5. 「元カノはいい子だった」と後悔してもらい、復縁を成功させるには?
    1. 振られたことを引きずって自分から元彼に連絡しない!
    2. 会っていない間に外見も内面も自分磨きをし、綺麗になる
    3. 交友関係を広げ、たくさんの人と関わって視野を広げる
    4. 元彼以外にも夢中になれる趣味や特技を作る
    5. 元彼が連絡してきたら、気さくに優しく応じる
  6. 「元カノいい子だった」と後悔した男性と復縁できた実体験
  7. まとめ

元カノいい子だったと後悔することはある?男性は別れを後悔するの?

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

 

男性は、別れた元カノがいい子だったと後悔することはあるでしょうか?

実はあります!

 

ここではそれを踏まえ、以下の内容について詳しくお話ししていきます。

 

  • 後から後悔する男性は実は多い
  • 後悔した元彼と復縁するパターンもある

 

別れた後復縁を考えていると、「こんな気持ちになっているのは私だけなのかな…?」なんてふと寂しくなってしまうこともありますよね。

「私と別れたことを後悔していればいいのに」とさえ思うでしょう。

 

実際、男性と女性とでは別れた後の心理や気持ちの変化が異なるため、女性が思っている男性の本音とは違うことが多いのです。

なので、まずは男性は別れを後悔するのか?という疑問にお答えしていきますね。

 

後から後悔する男性は実は多い

 

結論からいうと、別れて少し時間が経った頃に「元カノはいい子だったなぁ」「別れるなんてバカだった」と後悔する男性はとっても多いです。

それは付き合っている時の印象だけでなく、別れ際の最後の印象によっても変わってきます。

 

たとえば、喧嘩別れをしたりしつこくすがってしまったら、「さすがにあんな別れ方をしたから、元彼に永遠に嫌われ続けるんだろうな」と思いますよね。

つい感情的になって揉めてしまったとしたら、悪い印象が残っているはずです。

 

でも、実はひどい別れ方をした場合でも、男性には必ずと言っていいほど、元カノと別れたことを後悔する瞬間が来るんです。

 

この時点でも男性と女性の違いを感じますよね。

別れた後、女性は新しい恋をして過去を上書き保存していきますが、男性は新しい恋をしても過去の恋愛に名前をつけて保存する傾向があります。

 

また、男性は過去を美化する傾向があるため、時間が経つと元カノとの思い出を美化していることが多いのです。

 

後悔した元彼と復縁するパターンもある

 

実は、別れたことを後悔した元彼と復縁するパターンはよくあることです。

元彼に「もう冷めたから」「気になる人ができたから」などのひどい理由で振られた場合でも、時間が経って戻ってくることも。

 

そもそもどんなに悪い別れ方をしても、永遠に嫌われ続けることはありません。

つまり、元彼が別れを後悔するタイミングを上手く狙って、焦らずに少しずつ関係を深めていけば、意外とすんなり復縁できちゃうんです。

 

だから本気で元彼との復縁を目指すのなら、時間を味方にして彼の気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

「どうせ私が今さら頑張ったって…」とネガティブに考えず、前向きに頑張っていくことが大切です。

 

「元カノいい子だった」と別れた後に男性が後悔する女性の特徴とは?

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

 

「元カノいい子だったな…」と別れた後に男性が後悔する女性には、このような特徴があります。

 

  1. 穏やかで一緒にいて癒される女性
  2. 笑顔が多くポジティブな女性
  3. 自分のことを一途に愛してくれた女性
  4. 優しくおおらかで何でも許してくれた女性
  5. 他人の悪口を言わない、挨拶やマナーがしっかりした女性
  6. 家事や料理が得意な家庭的な女性
  7. セックスの相性がいい女性

 

別れてから過去を美化する男性は、元カノが自分のそばで支えてくれていたことを思い出し、それを当たり前に思っていた自分を後悔するのです。

 

ではここからは、別れた後に男性が後悔する女性の特徴についてお話ししていきます。

当てはまることが多ければ多いほど、元彼があなたと別れたことを深く後悔している可能性があるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

穏やかで一緒にいて癒される女性

 

精神的に安定している穏やかな女性は、一緒にいるだけでも癒されるので、男性が「元カノいい子だった」と後悔することが多いのです。

それにどんなときでも冷静に対処できる女性は、男性の心の支えになれますから。

 

男性は強いと思われがちですが実はそんなことありません。

どちらかというと弱さを隠しているだけで、誰かに頼りたいときや甘えたいときだってたくさんあるんです。

 

そんな自分を受け入れてくれていた彼女のありがたさを忘れているのでしょう。

男性は、付き合っているときは彼女の存在の大きさに気づけないものなのです。

 

なので、別れて少し経ってから彼女の落ち着きや穏やかな部分に甘えていたことを自覚し、別れたことを後悔し始めます。

 

笑顔が多くポジティブな女性

 

男性はたくさん笑ってくれるポジティブな女性と別れたとき、「あんなにいい子を手放すなんてバカだった」と別れを後悔することがあります。

 

笑顔は良い記憶として残りやすく、別れた後でもその好印象は残りますよね。

自分と一緒にいてくだらないことでも楽しそうに笑ってくれた女性のことを、「いい子だった」と思わない男性はどこにもいないでしょう。

 

特に、同棲していたり彼の部屋で過ごすことが多かった場合は、元カノの笑い声がなくなったシーンとした空間にしんどさを感じることもあるはず。

失って初めて知る大事さは、痛いほど沁みるものです。

 

自分のことを一途に愛してくれた女性

 

男性は自分のことを一途に愛してくれた女性を手放したとき、「あんなにいい子と別れるんじゃなかったかも」と後悔することがあります。

実際、誰かに一途に愛されることって当たり前じゃないし、とても幸せなことですよね。

 

男性は女性から一途に愛されることで安心感や自己肯定感を覚え、自分に自信が持てます。

だからこそ彼女がいなくなった途端、大きな不安に襲われてしまうんです。

 

「もう自分を愛してくれていた彼女はいないんだ」と強く感じる出来事があったとき、別れたことを後悔して復縁を意識し始めるのは、当然かもしれません。

大事なものを失ったことは、男性から自信も奪ってしまうのです。

 

優しくおおらかで何でも許してくれた女性

 

彼氏のミスや失敗を貶さず受け止められる女性も、「元カノいい子だった」と男性が後悔する女性の特徴の1つです。

男性は、自分の欠点を責めずにいてくれる女性に居心地の良さを感じます。

 

でも、こういった居心地の良さは近くにいるほど慣れていってしまうので、別れた後に彼女の優しさや包容力に気づかされることが多いのです。

 

でも、気づいた頃には彼女はもう自分のそばにいません。

となれば、「どうしてもっと大切にしてあげられなかったんだろう」と後悔するのは当然のことなのです。

 

他人の悪口を言わないなど、挨拶やマナーがしっかりしている女性

 

男性が別れて後悔する女性の特徴には、礼儀正しい女性も当てはまります。

彼女に対して一般常識やマナーを求めることを意外だと感じるかもしれませんが、男性は想像以上に女性の細かい部分も見ているんです。

 

男性がよくチェックしている女性の礼儀は、以下のようなこと。

 

  • 他人の悪口を言わない
  • 挨拶がきちんと言える
  • 家に上がったら靴を揃える
  • 店員に横暴な態度で接しない
  • 箸の持ち方や食べ方が綺麗

 

当たり前のようですが、当たり前にできない人もいますよね。

なので、一度マナーがしっかりしている女性と付き合うと、その後に他の女性と付き合ったときに「元カノだったら…」とつい比較して後悔するのです。

 

家事や料理が得意な家庭的な女性

 

彼女に家事や料理を当たり前のようにしてもらっていた男性は、別れて初めて「元カノいい子だった」と気づかされることが多いのです。

 

そもそも家事や料理が得意な女性、家庭的な女性を嫌う男性はいませんよね。

男性は女性のこのような家庭的な面に、密かに惹かれています。

 

  • 仕事から帰ると美味しいご飯を用意してくれていた
  • 料理上手で手の凝った料理を作ってくれていた
  • 頼まなくても部屋の片づけをしてくれていた
  • 着たい服が着たいときに用意されていた

 

このような家庭的な女性を手放すと、別れた後の生活が味気ないものになってしまうのでしょう。

日常生活の変化や、他の女性と比べたときに元カノの存在の大きさを痛感させられるのです。

 

セックスの相性がいい女性

 

セックスの相性がいい女性も、別れて後悔する女性の特徴の1つです。

「結局体の相性か…」と思うかもしれませんが、カップルにとって体の相性は2人の仲を深めるためにも、とても大切なものでしょう。

 

それに男性は、「体の相性がいい=自分への愛の大きさ」と考えます。

つまり、体の相性がいい女性とセックスすることで自分自身を満たすこともできるので、そんな存在がいなくなるのは死活問題なんです。

 

実際、復縁したカップルの中には「体の相性が良かったから」という人も。

体の相性がいい人と出会うのは簡単なことではないので、お互いが別の人とセックスをしたときに別れたことを後悔するのかもしれません。

 

別れた男性が「元カノはいい子だった」と後悔するのはどんなとき?

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

 

別れた男性が「元カノはいい子だった」と後悔するタイミングには、このような特徴があります。

 

  • 別れてから1ヶ月以上経ってから後悔することが多い
  • 周囲の男友だちから「別れてもったいない」と言われたとき
  • 他の女性と付き合うことを考えたとき
  • 1人でいてふと寂しさを覚えたとき
  • 失敗して落ち込むことがあったとき

 

復縁を成功させるためには、行動するタイミングがとても大事です。

なので、元カノが別れたことを後悔するタイミングを知っておき、最善の行動ができるようにしておきましょう。

 

ここからは、別れた男性が「元カノは良い子だった」と後悔するときについて、それぞれ詳しくお話ししていきます。

ぜひ今後のためにも参考にしてみてください!

 

別れてから1ヶ月以上経ってから後悔することが多い

 

男性は別れてから1ヶ月以上経つと、「元カノがいないとつまらないな…」「別れるんじゃなかったかも…」と後悔し始めることが多いです。

なぜなら、別れてすぐは自由になったことを楽しんだり、解放感を味わうから。

 

でも、時間が経ってから別れたことを実感し、元カノがいない寂しさを痛感するのも男性の特徴です。

別れた直後は独り身生活を満喫しようと自由に遊びまわるので、元カノがいなくなった寂しさを感じる機会が少ないのでしょう。

 

周囲の男友だちから「別れてもったいない」と言われたとき

 

男性は周囲の男友だちに「あんなにいい子と別れてもったいない」と言われると、元カノと別れたことを惜しく感じるようになります。

男性は社会的な評価を気にするため、周囲の意見が心に刺さるからです。

 

特に男友達など、同じ男性目線で元カノを評価されると、惜しいことをしたと感じることも。

自分の身近な人に元カノを高く評価されると嬉しくなり、「また自分のものにしたい」「自慢の彼女にしたい」と思う可能性が高いです。

 

他の女性と付き合うことを考えたとき

 

他の女性と付き合うことを考えてみたとき、自分の気持ちに気づかされることもあります。

「元カノだったら…」と無意識のうちに元カノと他の女性を比較してしまい、そこで元カノの良さに気づいて無性に元カノが恋しくなるんです。

 

中には他の女性と付き合ってから、「やっぱり俺には元カノしかいないのかも」と思い直す男性も。

やっと自分の気持ちに気づいた時は別れて時間が経っているため、そこから元カノに連絡をする男性も少なくありません。

 

1人でいてふと寂しさを覚えたとき

 

1人でいてふと寂しさを覚えると、「元カノといた頃は楽しかったなぁ」と過去の思い出に浸って元カノの存在が恋しくなることがあります。

一時的に気分を紛らしても、心の底では元カノを求めてしまっているのでしょう。

 

人は別れてから時間が経つほど思い出を美化することがありますが、男性は特にその傾向が強いのです。

なので寂しさが募ると、なおさら元カノとの思い出がキラキラしたものに感じてしまうのでしょう。

 

失敗して落ち込むことがあったとき

 

失敗して落ち込んだときに、元カノを思い出す男性もいます。

「今までだったら元カノが励ましてくれていたのに…」と当たり前のように元カノに甘えていた自分にさえ悔しさを覚えるでしょう。

 

恋人は、いてくれるだけで気持ちが楽になる不思議な存在ですよね。

そのことに失う前に気づけたらよかったのです。

 

でも付き合っているときは彼女の優しさに気づけず、つい甘えすぎてしまう男性はとっても多いです。

 

別れた男性が後悔し復縁を考えている場合、どんな行動をとる?

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

 

別れた男性が後悔し復縁を考えている場合、このような行動をとることがあります。

 

  • 共通の友人に元カノの近況を尋ねる
  • 元カノSNSをチェックし、リアクションする
  • 何気ない連絡をしてくる

 

復縁を成功させるためにはタイミングが大切なので、元彼が復縁を考えている瞬間を見逃さないように意識しなければいけません。

 

ここからは、別れた男性が復縁を考えているときの行動を3つご紹介していきます。

復縁にベストなタイミングを見逃さないためにも、ぜひこれからお話することを参考にしてみてください!

 

共通の友人に元カノの近況を尋ねる

 

元カノに未練がある男性は直接本人に近況を尋ねることができないので、共通の友人を使って元カノの近況を知ろうとする傾向があります。

このようなことを聞いているのなら、復縁の可能性も探っているのでしょう。

 

  • 元カノは自分の話をしていないか
  • 元カノに新しい彼氏や好きな人はいるのか
  • 最近はどのように過ごしているのか

 

この行動は、あからさまに復縁したいと考えている男性の行動の1つ。

なぜなら、男性は元カノが気になるとすぐに連絡をしてしまうこともあり、行動を起こすきっかけを探しているからです。

 

たとえば、近況を探った後に友人を介して飲みの席を用意してもらったり、自分のことをよく伝えてもらうよう頼んだりするなど。

元カノに新しい彼氏がいないことがわかったら、早めに連絡をしてくる可能性があります。

 

元カノSNSをチェックし、リアクションする

 

元カノのSNSにいいねやコメントなどのリアクションをする男性は、復縁するために自分の存在をアピールしている可能性があります。

つまり、「今でもまだ好きだよ」というメッセージでもあるんです。

 

恋人と別れたとき、フォローを外したりブロックする人は「もう忘れたい」「見たくない」というサインですが、この場合はその逆ということ。

 

わざわざSNSに反応をするのは未練がある証拠です。

なので、元彼からリアクションが来たら脈ありだと考えて良いでしょう。

 

何気ない連絡をしてくる

 

元カノと復縁したいと考えている男性は、何気ない連絡をしてくる場合もあります。

男性は復縁したい元カノと連絡しない期間が長くなることに不安を感じるので、特別な要件がなくても定期的に連絡をしてくるんです。

 

復縁したい男性のLINEの特徴は以下の通り。

 

  • 既読や返信が早い
  • 長文メッセージを送ってくる
  • やりとりが途切れない
  • 特別な要件がない
  • 優しさや気遣いを感じるとき
  • 近況を探ってくる

 

この中に当てはまるものが多ければ多いほど、元彼があなたとの復縁を真剣に考えている可能性が高いでしょう。

 

「元カノはいい子だった」と後悔してもらい、復縁を成功させるには?

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

 

「元カノはいい子だった」と後悔してもらい復縁を成功させるには、このような方法をオススメします。

 

  1. 振られたことを引きずって自分から元彼に連絡しない!
  2. 会っていない間に外見も内面も自分磨きをし、綺麗になる
  3. 交友関係を広げ、たくさんの人と関わって視野を広げる
  4. 元彼以外にも夢中になれる趣味や特技を作る
  5. 元彼が連絡してきたら、気さくに優しく応じる

 

ここからは、「元カノはいい子だった」と元彼に後悔してもらい、復縁を成功させる方法について詳しくお話ししていきます。

復縁するには、正しい順序で焦らずに進めていくことが大切です。

 

本気で元彼と復縁したいと思っている人は、ぜひこれからお話することを参考に復縁に向けて頑張ってみてください!

 

振られたことを引きずって自分から元彼に連絡しない!

 

振られたことを引きずっても何一つメリットはありません。

なので、振られたことをまずは一旦受け止め、「やっぱり別れたくない」「悪いところは直すから」なんて自分から元彼に連絡をしないこと!

 

大好きな彼に振られるのがとても辛い気持ちはよくわかります。

でも、そもそも男性は追いかける恋愛を好むので、しつこく追いかけてくるような女性には魅力を感じなくなってしまうんです。

 

会っていない間に外見も内面も自分磨きをし、綺麗になる

 

元彼と会っていない間は、復縁に向けて別れた原因を考えたり改善するなど、やるべきことが色々あります。

その中でも大切なのが「自分磨き」です。

 

外見も内面も磨いて今よりも素敵な女性に成長することが大切。

自分磨きのオススメの方法は以下の通りです。

 

  • 筋トレやダイエットで体を引き締める
  • 髪型を変えてイメチェンする
  • 自分に合うメイクや服装を研究する

 

もし自分だけの力では難しいと思ったら、周りに助けてもらいましょう。

YouTubeやInstagram、雑誌やオシャレな友達などを参考にして、女性としての魅力をアップさせるのもおすすめです!

 

交友関係を広げ、たくさんの人と関わって視野を広げる

 

世の中には元彼だけが男ではありませんが、復縁したいことに執着してしまうと元彼しか見えなくなってしまいます。

それは返って復縁の可能性を下げることになるんです。

 

なので、元彼だけにとらわれず交友関係を広げて、視野を広げていくことも意識してみてください。

新しい価値観を取り入れることは、絶対にあなたのためになりますよ。

 

自分と似たような人だけではなく、あえて全く違う考え方を持っている人とも関わり、色んなこと吸収して学んでいきましょう!

 

元彼以外にも夢中になれる趣味や特技を作る

 

残念ながら、元彼に依存したままだと復縁は難しいです。

先ほどもお話した通り男性は追いかける恋愛が好きなので、1人でも楽しく過ごしているような女性に魅力を感じるもの。

 

なので、ぜひ夢中になれる趣味や特技を作ってみてください!

元彼のことを考えない時間を作る方が、返って復縁は上手くいくものです。

 

元彼が連絡してきたら、気さくに優しく応じる

 

元彼が連絡してきたら、変な駆け引きをする必要は一切ないので、気さくに優しく対応するように心掛けていきましょう。

あなたが明るく接することで、お互いに距離を縮めやすくなりますよ。

 

すぐに復縁の話はせず、いちから関係を築き上げていくような気持ちで、元彼のペースに合わせながら少しずつ距離を縮めてみてくださいね。

復縁は過去をそのままやり直すのではなく、新しい関係を築いていくことで上手くいきます。

 

「元カノいい子だった」と後悔した男性と復縁できた実体験

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

 

最後は、「元カノいい子だった」と後悔した男性と復縁できた体験談をご紹介していきます。

 

「振られた元彼と数年後に復縁しました。

別れてから何の接点もなかったのにどうしてだろう、と疑問に思っていたら、どこかで私の写真を見て大人になったと感じていたようです」

 

「別れてから連絡をとっていたわけじゃないですが、数年後に復縁しました。

ふとしたことで再会し、お互いの考え方や容姿も大人っぽくなり、今になればあのときは子供だったんだと思います。

 

自分が成長していれば、自分に対する相手も変わっていくのでしょう。

だから決して別れたことは無駄じゃなかったと思っています」

 

一度別れたことを無駄じゃなかったと思えるのは、お互いが成長した証拠ですよね。

別れた直後は絶望的な気持ちでいっぱいになりますが、それで終わりと決まったわけではないので、頑張れるだけ頑張ってみる価値はあります!

 

まとめ

元カノいい子だったと後悔することは?男性心理と復縁の可能性とは?

 

「元カノいい子だったな」と別れた後に男性が後悔する女性には、このような特徴があります。

 

  1. 穏やかで一緒にいて癒される女性
  2. 笑顔が多くポジティブな女性
  3. 自分のことを一途に愛してくれた女性
  4. 優しくおおらかで何でも許してくれた女性
  5. 他人の悪口を言わないなど、挨拶やマナーがしっかりしている女性
  6. 家事や料理が得意な家庭的な女性
  7. セックスの相性がいい女性

 

女性が想像している以上に男性は、恋人との別れを後悔するものです。

つまり、今は「冷めた」「好きじゃなくなった」という理由で振られたとしても、いつかは元彼があなたの元に戻ってくる可能性がありますよ。

 

なので、本気で好きなら諦めずに頑張るべきです!

自分磨きを頑張って外見も内面も素敵な女性に成長し、「元カノいい子だった」「別れるんじゃなかった」と元彼に思わせちゃいましょう。

 

「どうせ私なんて…」とネガティブに考えず、「絶対に後悔させてやる!」と開きなおるくらいの気持ちでぜひ頑張ってみてくださいね!