未分類

元彼に誕生日LINEを送る例文と注意点とは?復縁のきっかけ作り!

元彼と友達に戻ると復縁しやすい?別れて友達から復縁する方法とは?

 

「元彼に誕生日LINEを送ったら復縁に繋げられるかな?いい感じの例文とかあれば知りたい!」

 

復縁にはきっかけが必要なので、元彼の誕生日にLINEを送ろうと考える女性も多いですが、どんなLINEがいいのか例文などを知りたくなりますよね。

実際、誕生日LINEがきっかけで復縁するケースはあります。

 

  • 元彼に誕生日LINEを送る時はどんな内容がいいの?例文は?
  • 誕生日LINEを送る前に何か注意することってある?
  • 元彼への誕生日LINEは当日に送ってもいいの?
  • 元彼から返信がきたけど、その後はどうすればいい?

 

など、気になることがたくさんあるのではないでしょうか?

そこで今回は、元彼に送る誕生日LINEの例文や注意点について、復縁に繋がる方法をご紹介していきます。

 

誕生日は1年に1度しかないので、この大きなチャンスを逃すわけにはいかないですよね。

元彼に誕生日LINEを送る時間帯や、誕生日LINEをきっかけに復縁する方法も取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

元彼の誕生日LINEの前にやるべきこと!注意点や送る時間帯とは?

元彼と友達に戻ると復縁しやすい?別れて友達から復縁する方法とは?

 

元彼の誕生日LINEを送る前に、いくつか注意するべきことがあります。

 

  • 復縁をしたい元彼への誕生日LINEは「送るタイミング」が大事
  • 誕生日LINEは送る時間帯は誕生日0時は避ける
  • 長文にしないで、明るくポジティブな雰囲気のLINEを心がける

 

元彼への誕生月LINEは、慎重になった方がいいポイントがあり、大きく間違えてしまうと印象が悪くなってしまうことがあります。

 

たとえば、元彼の誕生日に日付が変わった瞬間に、誕生日LINEを送ってもいいのでしょうか?

結論から言うと、別れた元彼に送るときは誕生日の0時に送るのはやめておきましょう。

 

もちろん、誰よりも先にお祝いしたい気持ちや、誕生日を覚えていたことをアピールしたい気持ちはわかります。

でも、それが返って相手には重荷になることもあり、タイミングを間違えると大事なチャンスを逃すことにもなりかねません。

 

でもそれを知っておけば、元彼への誕生日LINEは復縁の大きなきっかけとなります。

 

ここではまず、元彼に誕生日LINEを送る前にやるべきこと、注意点や送る時間帯について詳しくお話ししていきますね。

誕生日LINEをきっかけに復縁するために、ぜひ参考にしてみてください!

 

復縁のための誕生日LINEは送るタイミングが超重要!

 

復縁するためには、元彼の気持ちからあなたへのマイナスな印象がなくなっていることが必要であり、それが大前提です。

なので、一番元カノに感情的になっている別れた直後に、元彼に連絡するのはやめましょう。

 

それが誕生日LINEだとしてもです。

別れた直後、元カノにマイナスな印象を持っている状態で誕生月LINEをもらっても、「どういうつもり?」「未練があるのでは?」と疑われてしまいます。

 

なので返って逆効果なのです。

実は、男性は別れた直後は元カノに未練を感じづらく、別れたことを正当化しています。

なので、復縁に対する意識もほとんどない場合が多いのです。

 

そんな状態の元彼に積極的にアピールしても、どんどん2人の間に温度差が生じてしまうので、復縁が遠ざかっていってしまいます。

 

なので、誕生日LINEは別れてから時間が経ってからにしましょう。

お互いに連絡を取り合うのをやめ、関わりを持たないようにする冷却期間をちゃんと設けてからがオススメです。

 

元彼への誕生日LINEは送る時間帯に注意!誕生日0時は避けて!

 

別れた元彼への誕生日LINEは、0時ちょうどに送ると元彼に引かれる可能性が大きいのでやめましょう。

もちろん、付き合っている頃ならそれはOKだったはずです。

 

誰よりも先にお祝いをするのが愛情表現だったりするので、彼も喜んでくれたはずです。

でも、別れた元カノからもらう0時の誕生日LINEは、受け取った側にしてみれば、その気持ちがちょっと重くなってしまいます。

 

元彼はあなたがどんなつもりで0時ちょうどに送ってきたのか、その意味を考えてしまうかもしれません。

「未練があるってこと?」「なんか重たい」と、嬉しさよりも受け止めきれない気持ちが残ってしまいます。

 

なので、0時ちょうどの誕生日LINEは避けましょう。

また、男性の場合、仕事の真っ最中などは見落とされやすいので、仕事や食事後の落ち着いた夜の時間帯がベストですよ。

 

一般的にオススメなのは、20時か21時ぐらいから23時ぐらいです。

ただし、彼の仕事の時間帯や生活習慣を知っているのなら、それに合わせた方がいいですし、繁忙期などを知っていたらなおさら時間に配慮しましょう。

 

できるだけ彼が仕事を終え、落ち着いている時間帯を意識することをオススメします。

 

また、彼の印象に残るために、あえて誕生日の1日あとに送るのもおすすめです。

「1日遅れたけど、誕生日おめでとう!」そんな感じなら重たくもないし、誕生日を覚えてくれていたんだと純粋に嬉しいですからね。

 

誕生日LINEを上手く利用できれば、元彼と連絡をとるためにとってもいいきっかけとなります。

この機会を活かして、まずは元彼と友達に戻って信頼関係を築きましょう。

 

復縁は焦らずに進めることが一番の近道です!

 

元彼への誕生日LINEは「長文NG!明るくポジティブ」を心がけて

 

いくら元彼と復縁したくても、誕生日LINEにあなたの思いを込めたり、伝えたいことを全てのせるのはやめましょう。

シンプルに彼をお祝いするメッセージだけにして、長文にしないことが大切です。

 

もちろん、彼に伝えたいこともたくさんあるし、早く復縁したいと焦ってしまう気持ちはわかります。

でも、この時は元彼にLINEをする口実としてとらえ、純粋に誕生日のお祝いをする気持ちで送りましょう。

 

また、あなたが復縁を意識していることや、未練があることを元彼に感じさせないようにすることも大切です。

なので、友達感覚で明るくポジティブな雰囲気の文章になるよう、心掛けてみてくださいね。

 

元彼に送る誕生日LINEの例文はコレ!復縁したいことは言わない!

元彼と友達に戻ると復縁しやすい?別れて友達から復縁する方法とは?

 

元彼に送る誕生日LINEの例文は、別れた後に元彼と連絡をとっていたかどうかで変わってきます。

ここでは、以下の2パターンで例文をご紹介していきますね。

 

  • 別れた後に連絡していなく、久しぶりのLINEが誕生日LINEの場合
  • 別れた後も元彼と定期的に連絡をとれる、普段会うことができる場合

 

元彼に誕生日LINEを送るときに1番忘れてはいけないことは、復縁したいことを言わない、相手に悟らせないことです。

 

もちろん、元彼の誕生日は復縁のきっかけにもなります。

なので、送ること自体は悪いことではありませんが、誕生日にかこつけて「復縁したい」なんて言ってしまったら、図々しさを与えてしまうはずです。

 

なぜなら、あなたには復縁の心づもりがあっても元彼にはそんな心構えもなく、突然のことで戸惑ってしまうからです。

心構えもなく復縁を言われたら、ほとんどの男性は引いてしまうでしょう。

 

ここでは、元彼に送る誕生日LINEの例文をご紹介していきます。

最初から勢いだけで突っ走らず、誕生日LINEで一気に距離を縮めようとせず、少しずつ距離を縮めていくことを意識してみてください!

 

元彼と久しぶりのLINE!別れた後に連絡してない場合はシンプルに

 

元彼と別れてから連絡を取っていない場合は、とにかくシンプルな文章にすることを意識しましょう。

大事なのは、純粋に元彼の誕生日をお祝いする気持ちです。

 

「お誕生日おめでとう!素敵な1年になるといいね♪」

「久しぶり!〇〇誕生日おめでとう!無理せず仕事頑張ってね!」

「少し遅くなったけど、誕生日おめでとう!良い1年にしてね!」

 

など、疑問形の文章を避け、誕生日おめでとうの言葉と他に一言くらいあれば十分です。

行数は2~3行程度、絵文字は1つまでが印象が良いでしょう。

 

女性特有の長文や絵文字が大量のLINEだと元彼に引かれる可能性が高いので、あまりやり過ぎないように注意してください。

元彼が何気なく読め、気持ち良く受け取れる無駄のない文章を作りましょう。

 

また、これがきっかけに元彼からも返信がきて、久しぶりに元彼と連絡を取れるようになっても焦らないことが大切です。

これはあくまできっかけと思って、まだ慎重にいきましょう。

 

いい感じにLINEのやり取りをすることができたら今度は電話につなげ、そのまま会う約束をできたらいいですよね。

「LINE→電話→会う」と自然にステップアップできれば、元彼も自然とあなたを意識してくれますよ。

 

別れた後も元彼と定期的に連絡をとってる、普段会うことができる場合

 

別れた後も元彼と友達のように連絡が取れるような関係なら、誕生日LINEの内容を少し濃くしても大丈夫です。

シンプルな中に、こんな感じでちょっとしたアレンジを加えてもいいでしょう。

 

「誕生日おめでとう!素敵な1年になるといいね♪ よかったら今度美味しいお店でお祝いするよ!」

 

「〇〇誕生日おめでとう!仕事頑張り過ぎて体調を崩さないようにね!今度ご飯でも行こう♪」

 

「誕生日おめでとう!前に行ったお店美味しかったから、今度あそこでお祝いしよう!」

 

などのように、誕生日のお祝いを口実に会う約束を入れてみるのもおすすめです。

ただし、つい欲張って色々と入れてみたり、長文や絵文字がたくさん入った文章は避け、相手が重くなる内容を送らないようにしましょう。

 

普段から元彼と連絡が取れているのなら、誕生日のお祝いが会えるきっかけにもなります。

上手く使ってチャンスにしていきましょう!

 

元彼に誕生日メッセージ!返信がきたけどありがとうのみの場合は?

元彼と友達に戻ると復縁しやすい?別れて友達から復縁する方法とは?

 

元彼に誕生日メッセージを送って彼から返信がきた場合、どうすればいいか迷いますよね。

ここでは、元彼の誕生日LINEに返信が来た時の対処法について、以下の内容をお話ししていきます。

 

  • 元彼からの返信が「ありがとう」ならどうする?
  • 「最近どうしてる?」など返信の中に質問が入っていたときの返し方
  • 返信がスタンプのみ、既読無視、未読無視など脈ナシの場合は?

 

そもそも元彼から返信が来たらすごく嬉しいですよね。

でも、焦って勢いで返信をしたり、調子にのっていきなり距離を縮めてしまうと、元彼に引かれてしまう可能性もあります。

 

とはいえ、どんなテンションで連絡をすればいいのか迷ってしまうこともあるはずです。

復縁するためには、元彼からどんなにいい感じの返信があっても焦らないようにしましょう。

 

では、元彼からの返信内容別に3つの対処法について詳しくお話ししていきます、ぜひ参考にしてみてください!

 

元彼からの返信が「ありがとう」のみの場合

 

誕生月LINEに対して元彼の返信が「ありがとう」だけの場合は、社交辞令の可能性もあります。

でも、この時点で元彼があなたのことを本気で嫌っていたら、既読スルーされたり、既にブロックされているはずなので、嫌ってはいないということです。

 

ただ、「ありがとう」だけの場合は、今すぐ復縁の可能性は低いでしょう。

この場合のあなたからの返信の仕方は、スタンプだけなどシンプルにして、彼と同じ温度感で返信するくらいがオススメです。

 

また、元彼の反応をもっと知りたいと思ったら、何か質問するメッセージにすれば、彼の反応から様子を見ることができます。

その時は軽めの内容にしましょう。

 

その時に元彼の反応が良くないと思ったら、またしばらくは連絡をしないようにして、冷却期間を設けることも必要です。

「今はタイミングが悪かっただけ」と前向きにとらえ、また連絡するチャンスを待ちましょう。

 

冷却期間は、ただ時間が過ぎるのを待つだけではもったいないので、待っている間は他のことに集中するといいですよ。

 

仕事や趣味などに没頭したり、自分磨きをしたり、今よりももっと魅力的な女性になれるよう努力しておくことをオススメします。

元彼に連絡が取れるようになったとき、その努力は必ず実ると信じてください。

 

「最近どうしてる?」など返信の中に質問が入っていた場合

 

元彼からの返信に、あなたへの質問や疑問形でメッセージが返ってきたら、彼とやり取りを続けられる大きなチャンスです。

これは元彼もあなたに興味を持ち、今どうしているか気になったということですからね。

 

そこから丁寧にやりとりをして距離を縮めていけば、復縁に繋げられる可能性もグッと高くなりますよ。

なので、彼からの返信が嬉しくても焦らず、慎重に距離を縮めていきましょう。

 

ただ、元彼に返信するときは、毎回すぐに返信をしないようにすることも大切です。

すぐに返信をしてばかりいると「あなたからのLINEを待ってました」とガツガツした感じが出て、相手を引かせてしまいます。

 

元彼といい感じでLINEのやり取りができるよう、返信するまでの時間や重くない文章を作ることを心掛けてみてくださいね。

 

返信がスタンプのみ・既読無視・未読無視の場合

 

誕生日LINEを送ったのに彼からの返事がスタンプのみの場合は、元彼は今はあなたと深く関わるつもりがない可能性が高いです。

もう一回ぐらいあなたから返信をしてもいいかもしれませんが、返事がなかったらそこで一旦止めるべきでしょう。

 

また、既読無視をされたり未読無視だったとしても、絶対に催促したり追いかけてはダメです。

「今は復縁するタイミングではなかったんだ」と思って、元彼と関わらない冷却期間を続けるしかありません。

 

とはいえ、あまり冷却期間が長いと「新しい彼女ができたらどうしよう」と焦ってしまう気持ちはわかります。

でも何度も言ってしまいますが、復縁するには焦りは禁物です。

 

不安になるのは元彼のことばかり考えてしまうからなので、元彼よりも自分のことで時間を使うように意識を変えていきましょう。

仕事に今まで以上に集中したり、新しいことを始めてみるなど、元彼以外のことで自分自身の生活を充実させるのです。

 

そうやって自分の力で毎日を楽しむことができれば、元彼のことばかり考えなくなりますよ。

しかも気づいたらあなたは成長して、女性としてアップデートされているはずです。

 

そうやって魅力的になったあなたに彼が再会したら、あなたのことが気になるはずですし、それが復縁のきっかけにもなります。

どんな時も諦めず、元彼を好きな気持ちを大事にしながら復縁を信じて頑張りましょう!

 

まとめ

元彼と友達に戻ると復縁しやすい?別れて友達から復縁する方法とは?

 

別れた後に元彼に連絡できるチャンスってなかなかないですよね。

だからこそ、元彼の誕生日をきっかけにして、少しずつ距離を縮めたいと思うのも当然のことです。

 

でも、まずは元彼の誕生日を純粋にお祝いすることを最優先にしましょう。

誕生日の当日に「おめでとう」のついでに自分の想いを伝えたり、長文のLINEを送ったら彼は重く感じてしまいます。

 

このチャンスを逃さないように、できるだけシンプルで明るい内容のLINEを送ることを心掛けてみてくださいね。

あなたと元彼が復縁できることを心から願っています。