運気・スピリチュアル

蛇のスピリチュアルな意味は?蛇を見た場所や蛇の色についても解説!

蛇のスピリチュアルな意味は?蛇を見た場所や蛇の色についても解説!

 

「蛇のスピリチュアルな意味は何があるの?蛇を見た場所や蛇の色について違うのかな?」

 

古来より蛇はそのミステリアスな生態や姿から、不思議な力を持っていると考えられてきました。

そのため日常生活の中で蛇を見かけるのは、スピリチュアルな力が働いている可能性が高いと聞いたことがありませんか?

 

  • 蛇ってそもそもスピリチュアル的にどんな意味があるの?
  • 蛇を家や神社で見たら縁起が悪い?それとも縁起がいい?
  • 蛇の色による意味の違いはある?

 

など、蛇についていろいろと気になることがあるのではないでしょうか?

そこで今回は、このような蛇に関するスピリチュアル的な意味について詳しくご紹介していきます。

 

さらにこの記事では蛇を見た場所や色の意味、蛇の夢の意味などもお伝えしていきますので、ぜひチェックしてみてください!

 

また、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

蛇のスピリチュアルな意味は?蛇を見たら吉兆・開運のサイン!

蛇のスピリチュアルな意味は?蛇を見た場所や蛇の色についても解説!

 

蛇はあの神秘的な姿などから神様の化身として祀られていることも多く、世界中で蛇に関する言い伝えなども残っています。

ここではまず蛇のスピリチュアルな意味について、次のポイントを確認していきましょう!

 

蛇のスピリチュアルな意味
  • 蛇は長寿や子孫繁栄の象徴
  • 蛇は金運アップにも関係している
  • 蛇は良好な人間関係にも繋がる
  • 西洋で蛇が悪い意味を持つ理由は?

 

それぞれ詳しくお話ししていきます。

 

蛇は長寿や子孫繁栄の象徴

 

蛇は昔から神秘的な生き物だと考えられてきました。

日本では蛇を長寿や子孫繁栄の象徴として信仰する地域も多いのです。

 

そもそも蛇は、一度エサを食べると数ヶ月間何も食べなくても生きていけるほど生命力があります。

蛇は基本的に穴の中や地面の下でジッと動かずに過ごしているためエネルギーの消費が少なく、たくさんの食料を必要としないのです。

 

この様子から「蛇は何も食べなくても生きていける不思議な生き物」というイメージが定着しました。

そのため、神様のように信仰の対象になったと考えられています。

 

そしていざ獲物を食べるときは、田んぼや蔵に出るネズミなどを食べてくれました。

そのため人間の大切な食べ物をを守ってくれる存在として、蛇は農民や民衆から大事にされたはずです。

 

また蛇は脱皮を繰り返して傷を再生したり体が大きくなったりしますね。

このことからスピリチュアル的には「永遠の命」、「不死」、「再生」などの意味もあります。

 

医療関係のシンボルマークに蛇が使われるのもこのためなのです。

さらに種類にもよりますが、蛇は一度にたくさんの卵を産みます。

 

しかも生命力が強いため天敵に襲われない限り無事に成長することも多く、子孫繁栄の象徴にもなっています。

このようなことから蛇は子孫繁栄のシンボルとして大切にされてきたのです。

 

蛇は細長い体でニョロニョロと動く姿が独特で、苦手な人も多いと思います。

しかし、子孫繁栄や医療のシンボルマークに使われると言われると見方も変わるのではないでしょうか。

 

蛇は金運アップにも関係している

 

蛇と言えば金運アップの意味があるのも有名ですね。

蛇は「永遠」「再生」などの意味があるため、「お金も永遠に無くならない」「お金を使ってもまた入ってくる」というイメージに繋がっています。

 

蛇を見かけると金運がアップする、蛇を捕まえると豊かになると言われているのはこのような理由があるのです。

それゆえに、昔から蛇の脱皮した後の抜け殻を財布に入れておくとお金が貯まるなどという言い伝えもありますね。

 

もし実際に財布に入れたい場合は、きれいに脱皮した蛇の皮を持っておくのがおすすめですよ。

特に白蛇は縁起がいいと言われています。

 

美しく神秘的な雰囲気で、他の蛇よりもさらに金運アップのご利益が高くなると考えられています。

蛇が苦手な人からすると、うっかり林などでその姿を見かけるだけでもかなりインパクトがあるのではないでしょうか。

 

しかし金運アップのご利益があると思うと、蛇もいとおしく思えてきます。

動物園などでは蛇を飼育しているところもあるので、会いに行くのもいいですね。

 

蛇は良好な人間関係にも繋がる

 

さらに蛇には人間関係を良くする意味などもあります。

なぜならお金や富が増えていくイメージがあるように、蛇は幸せも途切れること無く続いていくという意味があるからです。

 

また人間関係の中でも蛇は特に恋愛運をアップさせると考えられていますね。

一説によると、蛇は交尾をする時に2匹が体を絡ませ合って愛を育む動物だといいます。

 

そのため大切な人との縁がしっかり結ばれるという意味もあるのだそうです。

とはいえ、都会に住んでいる方の場合は蛇を見ることはできないし、まして交尾シーンなど遭遇できないですよね。

 

そこで、運命的な恋を成就させたい方は蛇をモチーフにしたアクセサリーをぜひ身に着けてみるのもおすすめですよ。

蛇をモチーフにしたリングやネックレスなどは恋愛運をアップする効果もあると言われています。

 

西洋で蛇が悪い意味を持つ理由は?

 

日本では基本的に蛇は長寿や不死、金運アップなど良い意味を持つことが多いのです。

しかし西洋では蛇は悪い意味を持つことがあります。

 

西洋には、メデューサなど蛇にまつわる怪物や家畜や人を食べてしまう大蛇の言い伝えなどがありますね。

そのため蛇は「怖いもの」「邪悪なもの」というイメージを持つ人が増えたと考えられています。

 

日本でも大雨で氾濫する河川は大蛇が原因だという言い伝えなどもあります。

そのため、国や地域によって蛇はいろんな意味を持っていると言えるでしょう。

 

どちらにしても蛇がスピリチュアル的に強い力を持っていると信じられていることには変わりはありませんね。

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

蛇を見た場所や見た蛇の色によるスピリチュアルな意味の違いは?

蛇のスピリチュアルな意味は?蛇を見た場所や蛇の色についても解説!

 

蛇は基本的に自然のある場所に生息していますが、民家近くなど意外な場所で見かけることもあります。

そして蛇を特別な場所で見かけた時は、何かスピリチュアル的なメッセージを伝えている可能性が高いのです。

 

蛇を見かけた場所別スピリチュアルな意味
  • 蛇を見た場所が玄関だった場合のスピリチュアルな意味
  • 蛇を見た場所が家の中だった場合のスピリチュアルな意味
  • 蛇を見た場所が神社だった場合のスピリチュアルな意味

 

ここからは蛇を見た場所別による意味、さらに蛇の色の違いによる意味について確認していきましょう!

 

蛇を見た場所が玄関だった場合のスピリチュアルな意味

 

まず蛇を見た場所が玄関だった場合のスピリチュアル的な意味についてです。

日本では幸運の象徴である蛇を玄関で見るのは、とても縁起が良いことだと言われています。

 

玄関は新しい運気が入ってくる通り道です。

そこに蛇がいるのは、幸せや金運を運んできてくれたと考えていいでしょう。

 

蛇が玄関にいたら、そうとう驚くと思いますが運気がよくなる知らせだと思えば怖さも半減するはず。

それまで運気が低迷していた人もこれから先は良いことがたくさん起こる可能性があります。

 

金運がアップなどさまざまなラッキーが期待できます!

 

蛇を見た場所が家の中だった場合のスピリチュアルな意味

 

蛇を家の中で見た場合もスピリチュアル的には大変縁起が良いです。

家の中で蛇を見た時は、幸運がすでに自分の元に来ていることを意味しています。

 

あなたはまだ自分のところに幸運が来ていることに気付いていないだけかもしれません。

もしかすると近いうちに、家族や友人などから幸運を知らせる連絡が入る可能性があります。

 

それはおそらくあなたの人生にとって大きな影響を与えるでしょう。

蛇が家に居つくと守り神になるとも言われていますので、決して悪いことではありません。

 

家の中に急に蛇が出てくると驚いてしまいますが、殺したりしないようにしてくださいね。

ただし噛まれるなどのトラブルに遭っては大変ですので、むやみに触るなどはしないようにしましょう。

 

蛇を見た場所が神社だった場合のスピリチュアルな意味

 

蛇を見たのが神社だった場合は、縁起が良さそうに感じますね。

しかし実は神社で蛇を見た時は縁起が良い場合と、縁起が悪い場合の2つのパターンが考えられます。

 

良いケースの場合はこれから幸運が訪れることを意味するのです。

ところが、悪いケースの場合はこれから良くないことが起こることを暗示しています。

 

神社は特別な場所なので、そこに現れた蛇はより大きな力を持っていると言っていいでしょう。

良い場合と悪い場合を区別するには、神社で感じる空気やその後に起こる出来事などから判断します。

 

神社にいる間に心が和やかになって心地よく感じる時は、その蛇は幸運の蛇です。

幸運の蛇の場合、それほど怖さを感じないでむしろ守られているような穏やかな気持ちになるでしょう。

 

しかし不穏な空気を感じる時は運気を下げる悪いヘビの可能性もあります。

気分が悪い、恐怖に包まれる、気持ちがざわざわするなどの場合は、運気が下がるかもしれません。

 

もしも神社で蛇を見たら、心を落ち着けて直感で自分がどう感じているかを確認してみましょう。

そのうえで吉か凶か、どちらの蛇かしっかり判断することが大切です。

 

良くないと感じたら、早めに神社からは立ち去るほうがいいですね。

 

蛇の色によるスピリチュアルな意味の違い

 

実はいろいろな色の蛇が存在し、色によってスピリチュアルな意味が変わります。

一般的な蛇の色ごとの意味は次の通りです。

 

蛇の色別スピリチュアルな意味
  • 白い蛇 金運アップ、仕事運アップ、芸術運アップ
  • 金色の蛇 金運アップ
  • 銀色の蛇 精神的な成長
  • 虹色の蛇 あらゆる可能性の高まり
  • 青い蛇 仕事運アップ、勉強運アップ
  • 緑の蛇 健康運アップ
  • 茶色い蛇 対人運アップ
  • 赤い蛇 性的な欲求の高まり
  • 紫の蛇 スピリチュアルな能力の高まり
  • ピンクの蛇 不安やストレスが高まっている
  • 黒い蛇 お金のトラブル、人間関係のトラブル

 

まず、白い蛇や金色の蛇は金運アップの意味があることは有名です。

白い蛇は神様の使いだとも言われていますし、金色の蛇は見るからに運気を高めてくれそうですね。

 

もしも白い蛇をみかけることがあったら、宝くじを買うのもいいでしょう。

また美しい銀色や虹色の蛇も同様に縁起が良い蛇になります。

 

青・緑・茶色など自然界に多いナチュラルな色の蛇もそれぞれ仕事運や健康運のアップが期待できるでしょう。

少し珍しい赤・紫・ピンクは見る人の精神状態で吉凶が変わります。

 

黒い蛇は諸説ありますが基本的には悪い意味になることが多く、お金や人間関係のトラブルを警告している可能性が高いようです。

黒い蛇を見かけた時は、しばらく注意した方がいいですね。

 

蛇を見た時は、色も注意して観察するとスピリチュアルなメッセージをしっかり受け止めることができますよ。

いろいろな色の蛇を実際見てみたい!という方は、蛇がいるカフェなどに出かけるのもいいですね。

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

蛇の夢に関するスピリチュアルな意味は?代表的な夢を紹介!

蛇のスピリチュアルな意味は?蛇を見た場所や蛇の色についても解説!

 

実際に蛇を見る機会はあまり無いかもしれませんが、蛇の夢を見ることもありますね。

代表的な蛇の夢の意味についても簡単にご紹介していきましょう。

 

蛇の夢の意味
  • 蛇がたくさん出てくる夢 全体的に運気アップ
  • 2匹の蛇が絡まり合っている夢 対人運アップ、恋愛運アップ
  • 蛇が脱皮している夢 秘められた才能の開花、成長
  • 蛇を捕まえる夢 金運アップ
  • 蛇が腕や体に巻き付いてくる夢 予想外の幸運の訪れ
  • 蛇を食べる夢 健康運アップ
  • 蛇を見て怖いと感じる夢 対人運の低下
  • 蛇に襲われる、噛まれる夢 思わぬトラブルの暗示、全体的に運気低下

 

蛇の夢を見た時は、その内容によって縁起が良い吉夢の場合と、縁起が悪い凶夢の場合があります。

例えば蛇がたくさん出てくる夢や2匹が絡まり合っている夢は少し気持ち悪いですよね。

 

しかし実は運気が急上昇していることを意味しています。

実際に夢を見た場合は、蛇がたくさん出てきてもそれほど気持ち悪さを感じないはずです。

 

また蛇が体に巻き付いてくる夢は特に縁起が良く、予想外の幸運が訪れる可能性が高くなります

ただし蛇を見て怖いと感じたり、蛇に噛まれたりする夢には注意しなくてはいけません。

 

これらは良くないことが起こる前触れの意味があります。

蛇の夢は幸運ももたらしてくれますが、トラブルや警告を意味している場合も多いのです。

 

夢の中で蛇がどんな行動をしたか、自分がどう感じたかなど、しっかり思い出してその意味を判断してみてください。

イヤな気持ちにならなければ吉夢ですが、不快感や恐怖心があった場合は要注意です。

 

蛇を怖いと思ったり襲われたりする夢は運気低下に注意しましょう!

 

まとめ

蛇のスピリチュアルな意味は?蛇を見た場所や蛇の色についても解説!

 

蛇はとても不思議な生き物で、スピリチュアル的に強い力を持っている生き物です。

蛇に関する印象的な事があった時は、運気が大きく変わる可能性があります。

 

今回お話しした内容のポイントを以下に簡単にまとめてみました!

 

蛇のスピリチュアルな意味
  • 蛇は日本では長寿・子孫繁栄・金運アップ・対人運アップなど幸運の象徴になっている
  • 西洋などでは蛇は縁起が悪い邪悪なものと考えるところもある
  • 蛇は見た場所や色によって意味が変わる(玄関や家の中・白蛇や金の蛇は運気アップ、黒蛇は人間関係のトラブルなど)
  • 蛇の夢は吉夢と凶夢の2パターンある(たくさんの蛇の夢は運気アップ、蛇に噛まれる夢はトラブルの暗示など)

 

蛇は爬虫類が苦手な人には少し近寄りがたい生き物ですが、運気を上げてくれる幸運の象徴になることが多いです。

しかし一部の蛇はトラブルや警告を意味する場合もあります。

 

実際蛇を見た時、または蛇の夢を見た時は、今回の記事の内容を思い返しながらその意味を正しく見極めるようにしてくださいね!