運気・スピリチュアル

ツインレイのテレパシーの特徴は?送受信の方法や実際の体験談

ツインレイのテレパシーの特徴は?送受信の方法や実際の体験談

 

「ツインレイからのテレパシーはいつ届くの?ツインレイとテレパシー体験した人のことが聞きたい」

 

魂を分け合った世界に1人の特別な存在「ツインレイ」とは、お互いにテレパシーを送り合うことができます。

でもその方法やタイミングがわからなくて、悩んでいる人も多いですよね。

 

  • ツインレイのテレパシーの特徴やサインは?
  • ツインレイがテレパシーを送り合うためにはどうすればいいの?
  • ツインレイのテレパシーに関する実際の体験談はある?

 

など、気になることがたくさんあるはず。

私も時々ツインの彼からメッセージを感じることがありますが、体も心もリラックスしている時にキャッチすることが多いですね。

 

今回は、ツインレイのテレパシーについてお話ししていきます。

 

テレパシーが届くタイミングやサイン、送り合う方法、実体験などもご紹介していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

 

ツインレイのテレパシーの特徴は?いつ届く?サインはある?

ツインレイのテレパシーの特徴は?送受信の方法や実際の体験談

 

ツインレイ同士のテレパシーには、このような特徴があります。

 

  • 相手の考えが話さなくてもわかる
  • 相手の愛情がしっかり感じられる
  • リラックスしている休憩中に受け取りやすい
  • 送り合うと涙が出たり胸がドキドキしたりする
  • 送り合うと体の同じ部分が痛んだり痺れたりする

 

ただ、実際に体験するまでは「本当にテレパシーなんて送れるの?」と半信半疑な部分もありますよね。

 

テレパシーを受け取る時に一番大事なのは、自分の直感を信じること。

何か感じているのに、「気のせいだよね」とか「本当のテレパシーはもっと感じるはず」と決め付けないことです。

 

といっても、私も初めは「そんなはずないし」と疑っていたので、全然キャッチできませんでした。

でも、「気のせいなんてないんだよ」と人から教えてもらってから、自分の感覚を信じることができたんです。

 

恐らくほとんどの人が、ツインレイがテレパシーを送り合えると聞いても、このような疑問点がありますよね。

 

  • どのようなテレパシーなのか
  • テレパシーはいつ届くのか
  • テレパシーのサインはあるのか

 

なのでここではまずは、テレパシーの特徴について詳しくお話ししていきます。

ぜひこれからお話しすることを参考にテレパシーへの理解を深め、モヤモヤしている部分をスッキリさせてみてください!

 

テレパシーを送り合うことで、相手の考えが話さなくてもわかる

 

ツインレイとテレパシーを送り合うことで、1から100まで全て言葉にして伝えなくても、相手の考えていることがわかるようになります。

 

それにテレパシーなので、近くにいなくても大丈夫なんです。

ツインレイが今どこで何をしていて何を感じ、そしてどんなことを望んでいるのかが、何となく伝わってくるようなイメージ。

 

具体的な言葉ではなくても自然とイメージできるので、お互いに無理せず居心地の良い関係が築けるようになりますよ。

 

それに絆が深まれば深まるほど、テレパシー能力も高まってくるはず。

自分の気持ちを言葉で表現するのが苦手な人にとっては、これから何度もテレパシー能力に助けられる機会があるでしょう。

 

テレパシーを送り合うことで、相手の愛情がしっかり感じられる

 

テレパシーを送り合うことで相手の愛情がしっかり感じられるので、離れていても安心して過ごすことができます。

そもそもテレパシーの根底にあるのは愛情。

 

つまり、愛情に満たされていないとテレパシーで通じ合えないため、「テレパシーを送り合える=愛し合っている」という証拠です。

 

ですが、時にはツインレイの悲しみや怒りなどネガティブな感情が伝わってくることもあります。

 

でもそれを悪いことだと思わなくて大丈夫。

ツインレイが存在する魂の世界では、「良いも悪いもない、ジャッジされない世界」だからです。

 

ツインレイ同士で色んな感情を共有することで、お互い唯一無二の信頼関係も深まりやすくなりますよ。

 

テレパシーはリラックスしている休憩中に受け取りやすい

 

どのようなタイミングでテレパシーが届くのでしょうか?

結論からいうと、リラックスしているとき、体と心が休憩の状態になると受け取りやすいと言われています。

 

例えばこのようなとき。

  • 朝起きたとき
  • 歯を磨いているとき
  • お風呂に入っているとき
  • 眠りにつくとき

 

ただ、テレパシーの力は2人の関係や精神的な安定度で変化するものなので、決まったタイミングで送り合えるものではありません。

 

それに「受け取ろう」と意識していると、何も入ってこないもの。

なぜなら執着しているため、心が閉じているからです。

 

なので、テレパシーを意識するのではなく、普段通りの自然体のあなたで生活することが、テレパシーを受け取る最大のコツですね。

 

テレパシーを送り合うと、涙が出たり胸がドキドキしたりする

 

テレパシーを送り合うことで体に以下のような変化が現れることも。

 

  • 自然と涙が出る
  • 胸がドキドキする
  • 動悸がして息苦しくなる
  • 耳鳴りがする

 

これらはどれもテレパシーを送り合えている証拠であり、ツインレイの感情を共有している証拠とも言えるでしょう。

いずれにしても、心の奥深いところに刺さってくる感じを受けます。

 

感情が揺さぶられるのは、送った相手の想いが伝わっていることもありますが、受けた時のあなたの心の状態も影響しています。

 

つまりツインレイとのテレパシーは、今の自分と向き合うことでもあるんです。

 

テレパシーを送り合うと、体の同じ部分が痛んだり痺れたりする

 

ツインレイとテレパシーを送り合うと、体の同じ部分が痛んだり痺れたりすることがあります。

その場合は、相手からのSOSのサインかもしれません。

 

ツインレイがあなたの助けを必要としている可能性もあるので、まずは連絡して一緒に乗り越える方法を見つけてあげましょう。

 

もし不調が続くようであれば、専門医に見てもらうのも1つの手です。

ただ医学的に問題がなければ、2人で乗り越える試練が訪れている可能性があるので、手を取り合って乗り越えるよう話し合いましょう。

 

他にも、ツインレイに起こる試練について詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事を合わせてご覧ください!

ツインレイの試練とは?試練が訪れる理由や男女による違いを紹介!

 

ツインレイがテレパシーを送り合う方法は?言葉や夢を効果的に活用!

ツインレイのテレパシーの特徴は?送受信の方法や実際の体験談

 

ツインレイ同士でテレパシーを送り合う方法には、このような方法があります。

 

  • 不安感の強いときには送らない
  • 送る言葉はポジティブかつシンプル、ストレートなものにする
  • 具体的な映像を思い描きながら送る
  • 夢を通じて送ることもできる

 

ここからは、ツインレイがテレパシーを送り合う方法をご紹介していきますね。

大切なのは、言葉や夢を効果的に活用することです!

 

「彼とテレパシーでより仲を深めたい」という人は、ぜひこれからお話しすることを参考に、テレパシーを送り合ってみてください。

 

不安感の強いときには送らない

 

テレパシーを送り合うには、エネルギーの通り道をクリアにすることが大切です。

なので、できるだけポジティブなエネルギーの状態にし、いつでもテレパシーを送り合える状態を作っておきましょう。

 

通り道をクリアにするには、他のノイズを消すこと。

ノイズというのは、主にネガティブな感情のことです。

 

特に誰かに向けた負の感情は重たい念となるため、テレパシーを送り合う上でとっても邪魔になってしまいます。

なので、ネガティブな感情は排除しましょう!

 

ツインレイと真っすぐに向き合うのはもちろん、雑念を取り除くためには10分程度でも良いので瞑想するのもおすすめです。

 

送る言葉はポジティブかつシンプル、ストレートなものにする

 

テレパシーで送る言葉は、ポジティブでシンプルなものを選びましょう。

例えば、「会えなくて寂しい」はネガティブな言い方なので、「会えたら嬉しい」のようにポジティブな言葉に変換するなど。

 

それにネガティブな言葉は、受ける相手の負担にもなり得るため、いいエネルギーではありませんよね。

大事な相手に負のエネルギーを送ってしまうなんて、誰も望んでいないはず。

 

エネルギーの通り道ができたら静かな場所に座り、あとは相手のことを考え、伝えたい言葉を思い浮かべていくだけです。

 

具体的な映像を思い描きながら送る

 

テレパシーを送るときは、具体的な映像を思い描きながら送るのも大切です。

より詳しいイメージがあるほうが伝わりやすく、あなたの伝えたいことがストレートに彼の元へ届いていきますよ。

 

映像を思い描くのが難しいと感じたら、少しリラックスしたり、瞑想などをしてからすることをおすすめします。

 

自分の意識が外に向いて散漫になっているときは、テレパシーを送るには良い状態ではありません。

そんな時は、焦らずに落ち着くことが大切です。

 

自分の内側に意識を向け、自分自身に微笑むぐらいのリラックス状態になるまで待ちましょう。

 

夢を通じて送ることもできる

 

実は、夢を通じてテレパシーを送ることもできます。

ツインレイのテレパシーと潜在意識は深く繋がっていて、眠りに入る直前は潜在意識が活性化するタイミングでもあるからです。

 

つまり、眠っているときはテレパシー能力が開花する絶好のチャンス!

 

眠る前、居心地良くしたり気分がいい状態にし、相手に伝えたいことを念じてみてください。

もしかしたらあなたが眠っている間に、夢の脳波からツインレイの彼にテレパシーが送られているかもしれませんよ。

 

ツインレイのテレパシーに関する実際の体験談を紹介!

ツインレイのテレパシーの特徴は?送受信の方法や実際の体験談

 

ここまでツインレイのテレパシーついてお話ししてきました。

でも、「本当にそんなことできるの?」と半信半疑な人も、まだまだいるのではないでしょうか。

 

最後は、ツインレイのテレパシーに関する実際の体験談をご紹介していきますね。

 

・悲しくもないのに突然涙が出てきた

「夜寝ようとしたとき、自然と涙が出てきて無性に彼に会いたくなった。自分の気持ちというよりは彼からのテレパシーのように感じた。」

 

・彼からのメッセージをキャッチした

「ツインレイの彼から一緒に暮らそうというメッセージがテレパシーで送られてきて、同棲に向けて準備を始めることにした。」

 

・テレパシーで体調不良がわかるようになった

「自分の体調が良くても彼が体調不良になると違和感を感じるようになった。逆に自分が体調不良のときも彼に言ってないのに体調を心配してくれるようになった。」

       【引用】アメブロ

 

 

不思議なお話ですが、実際にテレパシーを送り合って通じ合えている人はたくさんいます。

特に自分の気持ちを素直に伝えることが苦手な人は、テレパシーを送ることで彼が察してくれることもあるかもしれません。

 

ぜひエネルギーの通り道をクリアにして、テレパシーを送る準備を始めていきましょう!

 

まとめ

ツインレイのテレパシーの特徴は?送受信の方法や実際の体験談

 

ツインレイ同士のテレパシーについてこのような特徴があり、実際に体感する人がいます。

 

  • 相手の考えが話さなくてもわかる
  • 相手の愛情がしっかり感じられる
  • リラックスしている休憩中に受け取りやすい
  • 送り合うと涙が出たり胸がドキドキしたりする
  • 送り合うと体の同じ部分が痛んだり痺れたりする

 

テレパシーなんてとても不思議ですが、1つの魂を分け合った特別な存在「ツインレイ」とだからこそできることですよね。

 

テレパシーを送るときに意識するべきことは、この3つ。

 

  • 送る言葉はポジティブに変換する
  • 伝えたいことだけをシンプルに
  • 回りくどい言い方をせずストレートに

 

とはいえ、「テレパシーを送りたい!」と変に執着してしまうと、送れなくなってしまいます。

何より大事なことは、意識しすぎずリラックスした状態で生活することなので、毎日を心地よく過ごしましょう!