未分類

別れても繋がっていたい男性心理は?元カノに未練がある彼氏の対処法

別れても繋がっていたい男性心理は?元カノに未練がある彼氏の対処法

 

「別れても繋がっていたいって言う男性は未練があるってこと?元彼はどういう気持ちなの?」

 

別れた恋人とは一切関わらないタイプの男性も多いですが、中には別れた後も繋がっていようとする男性もいますよね。

もし、あなたも元彼に未練あるのなら、復縁できるか気になってくるはずです。

 

そうなると、元彼の気持ちについて色々と気になるのではないでしょうか。

 

  • 別れても繋がっていたい男性心理って?
  • 元彼に「別れても繋がっていたい」と言われたらどうするべきなの?
  • 「別れても繋がっていたい」という元彼と復縁する方法はあるの?

 

そこで今回は、別れても繋がっていたい男性心理について、そんな彼との復縁方法をご紹介していきます。

また、元彼に「別れても繋がっていたい」と言われた時の対処法や、復縁する方法についてもお話ししていきますので、ぜひチェックしてみてください!

 

別れても繋がっていたい男性心理とは?元カノと繋がっていたい心理

別れても繋がっていたい男性心理は?元カノに未練がある彼氏の対処法

 

別れても繋がっていたい男性心理には、このようなことがあります。

  • 嫌いで別れていないため、友人として繋がっていたい
  • 元カノにまだ恋愛感情があり、復縁したいと考えている
  • 恋愛感情はないが、体の関係を期待している
  • 好きの気持ちはなくても、元カノの行動を把握していたい

 

そもそも、別れても繋がっていたいと言う男性は、元カノに未練を感じているのでしょうか?

結論から言うと、未練を感じている可能性は十分あります。

 

ただ、残念ながら、純粋に恋愛感情のある未練とは限らないのです。

男性は、必ずしも復縁するために元カノと繋がっていたいとは限らず、「あわよくば体の関係を…」と変な期待を抱いているケースもあります。

 

ここではまず、別れても繋がっていたい男性心理について、それぞれを詳しくお話ししていきますね。

あなたの元彼に当てはまるかどうか、ぜひチェックしてみてください!

 

嫌いになって別れたわけではないため、友人として繋がっていたい

 

元彼があなたを嫌いになって別れたわけではない場合、別れた後も友人として繋がっていたいと思う男性もいます。

「彼女」としてはお別れをしたけど、人として今後も付き合いたいということ。

 

実際、喧嘩別れなどではなく、お互いが納得して円満に別れたのなら、彼はあなたに悪いイメージを持っていないはずです。

つまり、人としては好きだということでしょう。

 

そうだとすれば、今後は恋人としてではなく友人として、新しい関係を築いていきたいと思っている可能性が高いのです。

この場合、あなたの方も割り切って付き合えるのなら、友人としてなら上手くいくケースも多いでしょう。

 

ただ、あなたが復縁をしたいと思っているのなら、「友達なんて無理」と思わずに、この友人関係を上手く使うべきです。

なぜなら、まずは友人としてでもいいから、元彼と信頼関係を築くことが大切だから。

 

そして、その間にあなたが今よりももっと魅力を高めて、元彼がもう一度惚れてしまうような女性になるのです。

そうすれば、彼の気持ちを揺さぶることができますよ。

 

復縁するために連絡を完全に絶って再会する方法もありますが、友人として信頼を得ることで、彼に会いながらアプローチをすることができるのです。

 

元カノにまだ恋愛感情があり、復縁したいと考えている

 

別れた後も繋がっていたいと言う男性の中には、「まだ元カノに未練がある」「いつか復縁したい」という男性もいます。

この気持ちは、女性でも何となくわかりますよね。

 

完全に別れて一度でも疎遠になってしまうと、そこから復縁するのは難しそうなイメージがあります。

そう思うと、できるだけあなたと繋がりを持っておきたいのでしょう。

 

ただ、今の自分の気持ちがよく分からないため、今すぐ復縁をする気はなく、あなたと少し距離を取りながら様子を伺っているのかもしれません。

たとえば、このようにモヤモヤしている状態。

 

「元彼が気になるけど、これは未練なのかな」

「それとも執着しているだけなのかも」

「友達として繋がっておけば、何かわかるかも」

 

あなたといつでも連絡が取れたり、会うことができる関係になっておけば、彼としても安心できるのかもしれませんね。

 

恋愛感情はないが体の関係を期待している

 

残念ながら、元彼が別れても繋がっていたいと思うのは、あなたと体の関係を期待している可能性もあります。

これは、付き合っていた頃に、2人の体の相性が良かった場合にありがちなことです。

 

たとえ日常的な喧嘩が絶えなかったり、理解し合えない部分が多くても、体の相性が良ければその女性と繋がっていたいと思う男性もいます。

 

実際、男性にとって体の相性は重要なため、体の相性がよかった過去の女性を「いい女だったな」と記憶されていることも。

も、元恋人同士でセフレになると、なかなかお互いから離れられなくなるのが現実です。

 

なぜなら、体の関係はずるずると持っていても、必ずしも復縁するとは限らないからです。

むしろ男性は、「都合のいい女」と思っている女性を恋愛対象の女性として見られなくなり、女性だけが彼に執着してしまうことも。

 

執着心を抱いてしまうと、復縁はどんどん遠ざかってしまいます。

 

好きなわけではないが、別れた後も元カノの行動を把握していたい

 

ちょっと理解しがたいかもしれませんが、別れても繋がっていたい男性の中には、「もう好きではないけど元カノの行動を把握していたい」という男性もいます。

これは、男性特有の執着心でしょう。

 

もちろん、男性全員がこれに当てはまるわけではありません。

でも、男性は「一度は愛し合った仲だから俺を忘れるはずがない」「元カノはいつまでも自分のもの」と勘違いしている人も実際にいるんです。

 

ただ、このタイプの場合、自分に他に好きな女性ができたり、大好きな彼女ができると、途端に元カノに興味がなくなることも

「1人でいるのが寂しいだけ」ということもあり得るのです。

 

もし、元彼があなたの行動に色々と口出しをするようなら、このタイプの可能性もあります。

別れても繋がっていたいと言う元彼への対処法とは?即決は避ける!

別れても繋がっていたい男性心理は?元カノに未練がある彼氏の対処法

 

元彼に「別れても繋がっていたい」と言われた時の対処法には、こちらをおすすめします。

  • 即決は避け、元彼への自分の気持ちをしっかり考える
  • 新しい彼氏がいたり新しい恋がしたいなら、元彼と繋がらない
  • 自分も元彼に未練がある場合は復縁も考える

 

ここで大切なのは、今すぐ答えを出そうとしないことです。

元彼の気持ち以上に自分の気持ちを大切にして、自分がどうしたいのかをはっきりさせてから、行動を起こしていきましょう!

 

焦っても何も良い事はありませんよね。

元彼があなたを本当に大切に思ってくれているのなら、「早く答えを出して」なんて急かしてこないはずです。

 

ここからは、元彼に別れても繋がっていたいと言われた時の対処法について、詳しくお話ししていきます。

どうすればいいのか分からなくなった人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

即決は避け、元彼への自分の気持ちをしっかり考える

 

元彼に「別れても繋がっていたい」と言われたとき、即決するのではなく、しっかりと自分の気持ちを確かめてからにしましょう。

まずやるべきなのは、あなた自身の「今」の気持ちを整理することです。

 

別れた時の辛い気持ちや、苦しんだときのことを思い出すのではなく、「今」のあなたがどうしたいのかを考えることが大切。

「私はこれから彼とどうなりたいの?」「彼と復縁したいと本気で思ってる?」など元彼への自分の気持ちをしっかり考えましょう。

 

この時、「友達ならいいか」と安易に決断してしまうこともあるはずです。

もちろん、友達として関係を続けることで、前よりもいい関係になることもあるし、いずれ復縁することもあります。

 

ですが、自分の気持ちが分からない状態でいると、曖昧になる可能性もあり、ずるずると体の関係になることも。

となると、あなたの時間を無駄にしてしまう可能性もあります。

 

友達で付き合っていくと決めたのなら、それなりの距離感をしっかりと取って付き合いましょう。

「彼の気持ち」を考える前に、「自分の気持ち」をしっかりと考えてみてくださいね。

 

新しい彼氏がいたり新しい恋がしたいなら、元彼と繋がらない

 

もし元彼と復縁する気がないのなら、元彼と繋がり続ける必要はありません。

特に、あなたにすでに新しい彼氏がいたり、新しい恋を楽しみたいと前向きな状態なら、ここで元彼と繋がっているメリットはありませんよね。

 

むしろ、あなたの新しい幸せに邪魔になってしまうことの方が多いので、今は繋がらない方がいいでしょう。

元彼へ気持ちが同情だと思ったら、元彼との付き合いはもうやめようと決断することも大切です。

 

自分の気持ちを一番優先し、あなた自身の幸せを求めくださいね。

 

自分も元彼に未練がある場合は復縁も考える

 

あなたが元彼に未練があるのなら、彼との復縁も考えてみましょう。

たとえ一度別れてしまったとしても、本気で好きなら繋がっていたいと思うのも、離れたくないのも当然のことです。

 

ただ、「好きだから復縁したい」「好きだから繋がっていたい」とすぐに答えを出すのはやめましょう。

なぜなら、別れた原因が何も改善されていない状態では、今すぐ復縁しても同じことの繰り返しだからです。

 

まずは、別れてしまった原因を考えてみてください。

復縁は、なぜ別れることになったのか、またそれを改善することができるかをお互いに理解する必要があります。

 

同じことを繰り返さず、新たに2人の関係を築いていけなければ、復縁したあと長続きしません。

別れても繋がっていたいと言う元彼と復縁するべき?見極める方法は?

別れても繋がっていたい男性心理は?元カノに未練がある彼氏の対処法

 

最後は、別れても繋がっていたいという元彼と復縁する方法をご紹介していきます。

おすすめの方法はこちらです。

 

  1. 気持ちを整理するため、数ヵ月~半年の冷却期間を置く
  2. 別れる前に嫌だったことなどをお互いに伝え合う
  3. 冷却期間はお互い成長する期間として自分磨きをする
  4. 冷却期間後もお互いに好意があれば復縁する

 

「お互いに好きな気持ちあって寂しいから」なんていう理由ですぐに復縁してしまうと、同じことの繰り返しになりますよね。

 

焦らずに少しずつ復縁に向けて、準備していくことが大切です。

ここからは、別れても繋がっていたいと言ってきた元彼との正しい復縁の方法について、詳しくお話ししていきます。

 

気持ちを整理するため、数ヵ月~半年の冷却期間を置く

 

まずは、お互いのためにも数か月~半年ほどの冷却期間を設けましょう。

「お互い好きなのに離れるの?」と疑問に思うかもしれませんが、離れないと気づけないこともたくさんあるため、一旦離れるべきなんです。

 

元彼には少し距離を置く期間を設けたいと伝えることで、彼がどう言うつもりで繋がっていたいと言ったのか、その反応で見えてきますよ。

 

離れている間は自分の気持ちを整理しましょう。

「本当に元彼じゃないとダメなのか?」「どうして元彼が良いのか?」など、普段はなかなか考えないことも考えてみてくださいね。

 

別れる前に嫌だったことなどをお互いに伝え合う

 

別れる前に嫌だったことなどをお互いに伝え合うのも大切です。

なぜなら、問題を解決せずにその場の流れで復縁すると、復縁したての頃は良くても、時間が経てばストレスが溜まってくるからです。

 

お互いに目をつぶっていたいことですが、ここは避けて通らない方がよいでしょう。

自分の気持ちを彼に素直に打ち明け、それ以上に、彼の話を最後まで聞いてあげることも心掛けてみてください!

 

冷却期間はお互い成長する期間として自分磨きをする

 

冷却期間をネガティブに捉えるのではなく、また一緒に過ごすために成長する期間だとポジティブに考えましょう!

そうすれば寂しさも少し紛らわせますよね。

 

また、冷却期間中にはしっかりと自分を磨いて成長しておくことも大事です。

外見はもちろん、内面的な部分もしっかり磨き、成長した姿を元彼に見せれるように努力してみてください。

 

冷却期間後もお互いに好意があれば復縁する

 

冷却期間後もお互いに好意があれば復縁を決めましょう。

距離を置いている間もお互いに気持ちが変わらなかったということは、それだけ本気で好きで大切に思っている証拠です。

 

離れていた期間を無駄にしないよう、彼の存在や2人で一緒に過ごせる時間を大切にしていきましょう。

復縁は過去をやり直すものではなく、二人で新しい関係を築いていくものです。

 

まとめ

別れても繋がっていたい男性心理は?元カノに未練がある彼氏の対処法

 

別れても繋がっていたいと言ってくる男性心理には、このようなものがあります。

  • 嫌いになって別れたわけではないため友人として繋がっていたい
  • 元カノにまだ恋愛感情があり復縁したいと考えている
  • 恋愛感情はないが体の関係を期待している
  • 好きなわけではないが別れた後も元カノの行動を把握していたい

 

元彼に「別れても繋がっていたい」と言われた瞬間は、色んなことを考えて複雑な気持ちになってしまいますよね。

 

でも、今すぐ答えを出す必要ありません。

自分と向き合う時間や元彼と離れて過ごす時間も大切にしてみてください。

 

元彼と復縁するのも他の男性と新しい恋愛を楽しむのも、あなたの気持ち次第です!