パワーストーン

パワーストーンを浄化しないとどうなる?注意点やおすすめの浄化方法!

パワーストーンを浄化しないとどうなる?注意点やおすすめの浄化方法!

 

「パワーストーンを浄化しないとどうなるの?おすすめの浄化方法も知りたいな」

 

ファッションアイテムとしてパワーストーンを身につける人も多いと思います。

スピリチュアルな力が秘められていますが、浄化をしないと効果はどうなるのか気になるのではないでしょうか。

 

  • なぜ、パワーストーンは浄化が必要なんだろうか?
  • パワーストーンのおすすめの浄化方法を知りたい!
  • パワーストーンを浄化する際に気をつけるコトはある?

 

など、パワーストーンの正しい浄化方法を知って、長く大切に使いたいですよね。

そういうわけで今回の記事は、パワーストーンの浄化しないとどうなるのか?という疑問にわかりやすく回答していきます。

 

さらに、パワーストーンを浄化する際に気を付けるべきコトもお伝えしていきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

それでは早速参りましょう!

 

また、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

パワーストーンは浄化しないとどうなる?

パワーストーンを浄化しないとどうなる?注意点やおすすめの浄化方法!

 

では、パワーストーンを浄化しないとどうなるかをご紹介していきます。

実際「パワーストーンを浄化しないと悪いことが起こる」という噂を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

ですが、浄化しないと悪いことは起こるわけではないのでご安心を。

ただし、パワーストーンに秘められた力を十分に発揮させたい場合には浄化が必須なんです。

 

パワーストーンの効果が切れる

 

パワーストーンを浄化しないと、それぞれの石の持つ効果が切れてしまいます。

パワーストーンには災いや厄を振り払ってくれる力があるのですが、浄化をしないとその力を発揮できません。

 

というのも、マイナスのエネルギーでいっぱいになってしまい、それ以上の運気を吸い取れなくなってしまうから。

エネルギーの流れが滞ると輝きも失われるので、見た目にも変化が出てきます。

 

石に生命はありませんが、パワーストーンには生き物と同じようなエネルギーが秘められていて、持ち主の思いに反応しています。

なので、浄化をせずに放置すると持ち主とのつながりが切れて、パワーが減ってしまうので注意してください。

 

マイナスなものを溜め込んでしまう

 

パワーストーンを浄化しないと、身につけた時にネガティブな気持ちになりやすくなります。

身につけていると重く感じたり、マイナスのエネルギーが溜まりすぎてパワーストーンにヒビが入ったりすることもあるでしょう。

 

浄化してパワーストーンの力を補充することで、本来のエネルギーと輝きを取り戻すことができます。

 

最大限力を発揮するには定期的な浄化が必要

 

人は疲れると元気がなくなって何もできなくなります。

スマホも充電が切れてしまうと何もできません。

 

パワーストーンも同じく、マイナスのエネルギーでいっぱいになると、本来の力を発揮できずに、ただの石になってしまいます。

人に休息が必要なように、パワーストーンにも定期的な浄化が欠かせません。

 

パワーストーンは、持ち主とのつながりを大切にしています。

浄化をせずにそのままにしておくと、パワーストーンとのつながりがどんどん薄れていき、最終的には途絶えてしまいます。

 

定期的に浄化することで、パワーストーンもあなたのことを大切な存在だと認識し、力をどんどん発揮してくれるのです。

浄化とは、持ち主と『パワーストーンを仲良くするための儀式・イベント』だと考えることをおすすめいたします。

 

パワーストーンとのつながりを深めて、最大限の効果を発揮してもらうためにも、定期的に浄化しましょう!

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

パワーストーンのおすすめ浄化方法3つ!

パワーストーンを浄化しないとどうなる?注意点やおすすめの浄化方法!

 

ここからは、おすすめの浄化方法3つをご紹介します。

パワーストーンの浄化方法は実にさまざまなやり方がありますが、今回ご紹介するのは以下です。

 

  • 日光で浄化する
  • 水晶で浄化する
  • 満月で浄化する

 

浄化方法によって効果に大きな違いはありません。

ですが、これらは「面倒くさい」と思う方でも気軽にできる方法なので、ぜひ参考にしてみてください!

 

おすすめ浄化方法①:日光で浄化する

 

日光で浄化する方法は以下の通りです。

 

  • お皿にパワーストーンをのせる
  • ベランダや屋外など、太陽の光が当たる場所に置く
  • 午前中の光に10分~30分ほど当てる

 

日光にはパワーをチャージする効果もあるので、浄化と同時にパワーストーンのエネルギーを満たすことができるのでおすすめ。

ポイントは、朝日の力を持った午前中の日光に当てることです。

 

早朝に浄化をおこなうと清々しい気分になり、気持ちもリフレッシュできます。

旅行先などでもできる方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

ブレスレットやネックレスの場合は、身につけて朝の散歩をしても同様の浄化効果があります。

ただし、セレスタイトやアメジストなどは太陽光に弱いので、この方法は向いていません。

 

パワーストーンの種類にも注意してみてください!

 

おすすめ浄化方法②:水晶で浄化する

 

大きめの水晶の上にパワーストーンを載せて浄化する方法です。

時間があれば一晩、急いでいる時は10分ほど、パワーストーンを水晶の上に置いて休ませませるだけでOK。

 

パワーストーンのエネルギーが弱まっていると感じる場合は、24時間以上置くのをおすすめいたします。

さらに、水晶には強力な浄化効果があり、パワーストーンだけでなく人や環境なども正常な状態に戻してくれます。

 

水晶はほとんどの種類のパワーストーンに活用できて、置くだけで浄化が可能なので取り入れる人も多いです!

 

おすすめ浄化方法③:満月で浄化する

 

月には不思議なエネルギーがあると言われていますが、満月は特に効果が高まります。

浄化のポイントは満月になる少し前におこなうこと。

 

満月はこれから欠けていく月なので、満月になる前の状態の月の光がベストです。

30分から1時間ほど窓の外にパワーストーンを置いて、月光浴させましょう。

 

満月のエネルギーはとても強いので、長時間出しっぱなしにするのはNGです。

浄化だけでなく癒しの効果もあるので、心身ともにリラックスしたい時にはぜひ実践してみてください。

 

さらに、金運をアップさせてお金に悩まない人生を送りたい方へ。

 

今、金運のプロによる『特別金運鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』の効果が凄く、金運が上がる大きなチャンスです。

 

実際、この金運鑑定を受けている人ほど大きな臨時収入が入ったり、貯金がドンドン貯まっってきています。

 

今まさに人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運アップの秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

パワーストーンを浄化する際の注意点!

パワーストーンを浄化しないとどうなる?注意点やおすすめの浄化方法!

 

ここからは、パワーストーンを浄化する際の注意点をご紹介します。

気をつけないと、せっかく浄化をしてもパワーストーンのエネルギーを弱めてしまったり、逆効果になったりすることもあります。

 

具体的には、以下のようなポイントに気をつけください。

  • 変色してしまうこと
  • 置き忘れたりしないこと
  • 浄化方法によって必要な時間が異なること

 

という事で、それぞれ詳しくみていきましょう!

 

注意点①:変色してしまう可能性がある

 

パワーストーンは種類によって光・水分・塩分などに弱いものがありますので、洗濯物と同じように事前に特徴を確認することが大切。

また光や水に強い種類でも、長時間浄化を続けていると変色してしまう可能性があります。

 

パワーストーンは本来の力を発揮している時には美しく輝いていくれるんです。

なので変色してしまうと、効果が薄れてしまうこともありますのでご注意を!

 

注意点②:置き忘れて無くす可能性がある

 

屋外や旅行先で浄化する時には、置き忘れや紛失に気をつけてください。

特に、一晩かけておこなう浄化の場合、ついそのまま忘れてしまったというケースが多々あります。

 

大事にしているパワーストーンが失くさないよう、目印をつけたり、アラームをセットしたりなど対策をしておきましょう!

 

注意点③:方法によって浄化時間が異なる

 

ご紹介した浄化方法は、それぞれおこなう時間帯や、所要時間が異なります。

 

  • 日光で浄化:午前中に10分~30分
  • 水晶で浄化:基本は一晩・時間がない時は10分
  • 満月で浄化:満月の夜に30分~1時間

 

しっかりと浄化させるためにも、時間帯や所要時間を事前に確認しておくことをおすすめいたします。

 

まとめ

パワーストーンを浄化しないとどうなる?注意点やおすすめの浄化方法!

 

今回はパワーストーンの浄化方法についてお伝えしました。

パワーストーンを浄化しないと、石の持つ力が弱まり、効果を感じられなくなってしまいます。

 

定期的に浄化をおこない、パワーストーンが溜め込んだマイナスのエネルギーを解放していきましょう。

大切にケアしていくと、パワーストーンとのつながりが強くなり、より効果を感じられるはずです!