未分類

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

 

「お互いに好きなまま別れた男性と復縁はできる?好きなのに別れる男性心理が知りたい!」

 

「好きだけど別れよう」そう言われて振られると、もしかしたら、もう一度やり直せるかもしれないと期待してしまいますよね。

また、女性にとっては、「好きなのに別れる」という男性心理の本音の部分が気になりますよね。

 

  • 好きなまま別れた時の男性心理は?
  • 好きなまま別れると男性は後悔するの?
  • 好きなまま別れた元彼と復縁することはできる?
  • 復縁のためにどうすればいい?

 

好きなまま別れると男性は後悔することが多いので、もちろん復縁できる可能性はあります!

今回は、好きなまま別れたときの男性心理や、そんな元彼との復縁についてお話ししていきます。

 

また、好きなまま別れたあとに男性が考えることや、元カノに未練がある男性の行動、復縁のために大切なことなどもご紹介していきますね。

元彼を変わらず好きで復縁をしたいと思っている人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

目次
  1. 好きなまま別れたときの男性心理って?別れたときの本音を解説!
    1. 恋人としてはいいけれど結婚は考えられないと思った
    2. 付き合っている間に恋愛感情が薄れ友情になってしまった
    3. 彼女といる時間より自分の時間を大切にしたい
    4. 彼女に対してコンプレックスを感じる
    5. 彼女を傷つけたくなくて「好きだけど」と言っただけ
  2. 好きなまま別れた!男性が彼女を好きだけど別れたいと感じる時とは?
    1. 結婚に関する問題点を意識したとき
    2. 仕事や趣味に集中したいと思ったとき
    3. 彼女に依存されているように感じたとき
  3. 好きなまま別れたあとに男性が考えることは?彼の気持ちの変化
    1. 別れてすぐはホッとしていることが多い
    2. 元カノを忘れるため別なことに集中したいと思う
    3. 1ヶ月から3ヶ月経つと喪失感や後悔を感じる
  4. 好きなまま別れた男性と復縁したい!元彼とやり直すことはできる?
  5. こんな彼とは復縁可能!好きなまま別れた彼女に未練ある時の行動は?
    1. 特に理由なく連絡してくることが多い
    2. 元カノのSNSを頻繁にチェックしている形跡がある
    3. 共通の友人に元カノの近況をよく尋ねている
    4. 元カノからのプレゼントを身に着けている
  6. 好きなまま別れた男性ともう一度やり直すために大切なことは?
    1. 冷却期間は1ヶ月から半年しっかりとる
    2. 自分からは連絡しない方が効果的
    3. 別れている間に短所を直し自分を磨く
  7. まとめ

好きなまま別れたときの男性心理って?別れたときの本音を解説!

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

 

好きなまま別れたときの男性心理として、以下の5つことが考えられます。

 

  1. 恋人としてはいいけれど結婚は考えられないと思った
  2. 付き合っている間に恋愛感情が薄れ友情になってしまった
  3. 彼女といる時間より自分の時間を大切にしたい
  4. 彼女に対してコンプレックスを感じる
  5. 彼女を傷つけたくなくて「好きだけど」と言っただけ

 

「どうして好きなのに別れを選ぶの…?」と女性は疑問に思いますよね。

でも、嫌いになったわけではないのに別れを決める男性は割と多く、その理由が分からなくて悩んでいる女性もたくさんいます。

 

なぜそうなるのかというと、男性は別れるときに本音を言わないからです。

男性はできるだけ女性から嫌われたくないため、彼女と別れるときも、本当のことを言って彼女に泣かれたくないという気持ちがあります。

 

だから、揉めないように取り繕ったような理由を言うことがあるんです。

 

また、女性が思うより男性の心は繊細なときがあるため、好きという気持ちだけでは、乗り越えられない壁にぶつかってしまうことがあるのでしょう。

ここでは、好きなまま別れた男性の心理について、順に詳しくお話ししていきますね!

 

恋人としてはいいけれど結婚は考えられないと思った

 

女性の場合、「恋愛の延長に結婚がある」と考えている方が多いでしょう。

でも、大抵の男性は「恋愛と結婚は別物」という風に思っています。

 

そのため、彼女のことがいくら好きでも、結婚相手としては考えられないと思うと、別れを決断してしまうのです。

その時によくある理由がこちら。

 

  • 物事に対する価値観が基本的に合わない
  • 金銭感覚が全く異なっている
  • お互いの考える将来設計に違いがある(子供のことなど)
  • 両親が彼女を気に入っていない

 

また、上昇志向の強い男性の場合、結婚を自分のステータスを上げるためと思っている人も多く、相手の女性の育った環境などを重視する人もいます。

その場合、女性としては好きだけど、妻としては考えられないということ。

 

お互いが結婚を意識するような年齢だった場合、これらのことが原因で、彼から振られてしまうこともあります。

 

付き合っている間に恋愛感情が薄れ友情になってしまった

 

付き合っている期間が長くなると、お互いに恋愛感情が薄れてしまうのは当然のことですよね。

恋愛感情が完全に友情になってしまうと、男性は別れを決意します。

 

男性は恋人にある程度の刺激を求めているため、大きな揉め事がなくても、このように冷めてしまうことがあります。

 

  • 安心感はあるけどときめきがなくなった
  • 完全に異性としての魅力を感じられなくなった
  • 女性として大切に扱う気にならなくなった

 

このような状況になると、彼女の人間性が大好きであっても別れを決断してしまうのです。

 

彼女といる時間より自分の時間を大切にしたい

 

「恋人と一緒に居る時間が何よりも大切」多くの女性はそのように思っているでしょう。

でも、男性の中には「仕事を優先したい」「趣味が大切」「友達との時間もしっかり持ちたい」と考えている人が少なくありません。

 

自分の中の優先順位がはっきりしている男性にとって、時に彼女との時間が重荷に感じられてしまうことがあります。

特に、彼女が自分にべったりと依存してくるタイプだと、こんな心境になることも。

 

  • 自分の時間を優先することに、罪悪感を感じてしまう
  • 彼女と過ごす時間が、だんだん義務のように思えて楽しくない

 

彼女に対する好きの気持ちよりも、恋人同士であることの苦痛が上回ってしまうのです。

 

彼女に対してコンプレックスを感じる

 

プライドが高い男性の場合、彼女と自分を比べてコンプレックスを感じ別れを選択することもあります。

たとえば、このようなコンプレックスを感じることも。

 

  • 彼女の方が社会的な地位が上
  • 彼女の方が収入が多い
  • 彼女は自由で人生を謳歌しているが、自分は世間体ばかり気にしている

 

こうやって、様々な側面から見て彼女の方が上だと感じた時、男性は一緒に居ることが辛くなってしまうのです。

女性にとっては「そんなの気にすることじゃない」と思えるほど、ちっぽけなことかもしれません。

 

でも、一緒に居るだけで自分のプライドがどんどん傷ついていくのは、男性にとっては耐えられないことなのです。

 

彼女を傷つけたくなくて「好きだけど」と言っただけ

 

本心では、彼女への気持ちが完全に冷めているけど、傷つけたくないから「好きだけど別れる」という言葉を選ぶ場合もあります。

振る側からしたら、自分のせいで彼女を傷つけたり、揉めて喧嘩になってしまうのは、避けたいところなのでしょう。

 

男性が「好きだけど別れよう」という言葉を使う時、本当の別れの理由として考えられるのは、このような場合があります。

 

  • 別の女性を好きになってしまった
  • 完全に彼女に飽きた

 

このようなことは、正直に伝えると絶対に彼女を傷つけてしまうことです。

一見、事実を伝えないことは、彼女への最後の優しさと思えますが、責められたり泣かれるのが嫌で身を守っているだけでしょう。

 

好きなまま別れた!男性が彼女を好きだけど別れたいと感じる時とは?

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

 

好きだけど別れたいという男性の気持ちは、女性にはなかなか理解できないですよね。

男性が好きだけど別れたいと感じるのは、以下の3つのタイミングが考えられます。

 

  • 結婚に関する問題点を意識したとき
  • 仕事や趣味に集中したいと思ったとき
  • 彼女に依存されているように感じたとき

 

これらを意識して別れを考えるとき、決して彼女のことを嫌いになったわけではないのです。

だから、別れるかどうかを男性もかなり悩むことが多く、別れを言い出したときには、気持ちは完全に固まっていることもあります。

 

ここでは、男性が彼女を好きだけど別れたいと感じる時について、詳しくお話ししていきますね!

 

結婚に関する問題点を意識したとき

 

恋人として関係を育む中で、2人の将来を考えるようになるのは、ごく自然なことですよね。

「この人となら結婚してもやっていける」そう思えるなら良いですが、結婚に関する問題点を意識し始めると、男性は別れを考えます。

 

結婚する相手、生涯を添い遂げる相手に、完璧を求めてしまう男性は少なくないでしょう。

そのような男性は、結婚に対しても打算的なことも。

 

  • 世間体が気になるから、結婚相手は慎重に選びたい
  • 仕事に没頭できるように、穏やかな家庭を築ける女性がいい

 

このような考えがあるため、少しでも彼女に対して「何か違う」と感じると、別れを検討し始めるのです。

 

仕事や趣味に集中したいと思ったとき

 

交際が始まった当初は、大抵のカップルはお互いの存在に夢中ですし、男性も生活の中で何よりも彼女を最優先にすることもあります。

 

でも、2人の関係が落ち着き始めると、徐々に他のことにも目を向けるようになることも、少なくありません。

そんな中で、「彼女よりも仕事や趣味に集中したい」と思い、別れを決断する男性もいるのです。

 

男性は器用ではないので、一度に沢山のことと上手く向き合うことができません。

だから、仕事も趣味も恋愛も…というわけにはいかないのです。

 

となると、仕事を選ぶ男性は多く、悪く言えば消去法で恋愛を手放してしまうこともあります。

 

彼女に依存されているように感じたとき

 

男性は依存心の強い女性を重荷に感じます。

女性にとって依存することが彼への愛情であっても、男性はそれをうっとうしく思ってしまい、別れたいとまで考えてしまうのです。

 

女性の中には、「あなたがいないと生きていけない」とまで言い切るほど、精神的に依存してしまう人もいますよね。

その場合、彼を過剰に束縛してしまうことも。

 

また、デート代の支払いなど「全て彼氏が払うのが当たり前」と考え、経済的に男性に依存している人も。

このように、彼女から精神的・経済的な依存心が垣間見えてしまうと、男性は一緒にいることを負担に感じます。

 

「お互いが自立心を持ち、どちらか一方が寄りかかるのではなく支え合う」

男性はそんな関係性を望んでいるのでしょう。

 

好きなまま別れたあとに男性が考えることは?彼の気持ちの変化

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

 

彼女のことが好きだけど別れてしまったそのあと、男性の気持ちは時間の経過と共に変化していきます。

その変化とは、主にこのように変わっていくのです。

 

  • 別れた直後は、自由になれてホッとしていることが多い
  • 元カノを忘れるため、別なことに集中したいと思う
  • 1ヶ月から3ヵ月経つと喪失感や後悔を感じる

 

上記のように、別れた直後と別れて数か月経ってからでは、男性心理が大きく異なっていることが多く、元カノへの気持ちも大きく変わります。

つまり、復縁をするのなら、別れてから数ヶ月ほど経ってからがいいということです。

 

間違っても別れた直後には、しつこく連絡をして復縁を切り出すことは、避けた方がいいでしょう。

ここでは、好きなまま別れた後の男性心理について、それぞれ具体的にご紹介していきますね!

 

別れてすぐはホッとしていることが多い

 

男性は彼女のことが好きな状態で別れても、「やっぱり別れるべきじゃなかった」などと、別れた直後は後悔をしません。

それどころか、別れてすぐはホッとしていることが多いでしょう。

 

なので、このように感じていることも。

 

  • 彼女のことで悩む必要がなくなったことに、解放感を持っている
  • 無事に別れることができたことに安堵している

 

このように元カノへの恋愛感情よりも、自由になれたことや別れ話で揉めなかったことに意識が向いているのです。

別れてホッとしているなんて、女性にとっては「酷い」「薄情」と思えてしまいますよね。

 

でも、男性がホッとするのは、別れのときまで真剣に彼女と向き合い続けてきたからなので、薄情どころか誠実である証拠ともいえます。

 

元カノを忘れるため別なことに集中したいと思う

 

自分から別れを告げたものの、男性にとって元カノのことを好きな気持ちは、簡単に消し去ることはできません。

別れてホッとするのは束の間で、その後は、元カノを忘れるために別なことに集中したいと思い始めます。

 

「これまで以上に仕事に集中して、元カノのことを考える時間を少しでも減らそう」

「新しい出会いに向けて、合コンに積極的に参加してみよう」

 

このように、無理にでも他のことに全力で取り組み、元カノへの気持ちに蓋をしようとするのです。

自分から振った手前、いつまでも元カノのことを思い続けてもどうにもならないと考えているのでしょう。

 

1ヶ月から3ヶ月経つと喪失感や後悔を感じる

 

別れてから1ヶ月から3ヶ月も経つと、元カノを恋しく思う気持ちが絶頂に達します。

たとえば、このような時に元カノを思い出すのです。

 

  • 辛いときや落ち込むことがあったときに元カノを思い出す
  • 「もう彼女はいないんだ」と改めて存在の大きさを再確認する
  • 「どうして好きなのに別れを選択してしまったんだろう」と後悔する

 

時間が経つごとに、元カノを失った喪失感や後悔で、心の中がいっぱいになってしまうのです。

別れることが自分にとって最良の決断と信じていたのに、結局は未練を募らせている…そんな自分に戸惑っている段階と言えるでしょう。

 

この時期に、自分から元カノに連絡をする男性は非常に多いですよ。

 

好きなまま別れた男性と復縁したい!元彼とやり直すことはできる?

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

 

実際、好きだけど別れたいと言ってきた元彼と復縁することは可能です。

ただし、やり直せるカップルには、以下のようにいくつかの条件があります。

 

  • お互いを思う気持ちが、別れた後も強く残っている
  • 考え方や金銭感覚など、お互いに合わない部分を改善する努力ができる
  • 依存し合う関係ではなく、自立心を持った上で交際できる

 

復縁できるかできないか、その指針として最も注目すべきは、お互いを思う気持ちがあるのかどうかです。

好きなまま別れたあと、どちらかの気持ちが思ったより早く冷めてしまえば、当然、復縁の可能性はグッと低くなります。

 

でも、お互いに愛情が残っているカップルは、スムーズに復縁にいたるでしょう。

また、愛情だけでなく、お互いに合わないと自覚している部分をどう擦り合わせていくかも、復縁にはとても大切です。

 

あなたが「私は私だから」と自分を貫けば、元彼は復縁に対して前向きにはなれないはず。

それに、どちらかが相手に依存している状態でも、たとえ復縁をできたとしても上手くいきません。

 

仮に復縁を果たしたとしても、依存される側が精神的に苦痛を感じ、またすぐに関係は解消されてしまうことも。

 

あなたは別れてもなお、精神的に元彼に依存していませんか?

その自覚があるなら、仕事や趣味に懸命に取り組むなどして自分で自分を律し、しっかりと自立心を養うことが大切ですよ。

 

こんな彼とは復縁可能!好きなまま別れた彼女に未練ある時の行動は?

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

 

好きなまま別れた元カノにまだ未練があるとき、男性はこのような行動をすることがあります。

 

  • 特に理由なく連絡してくることが多い
  • 元カノのSNSを頻繁にチェックしている形跡がある
  • 共通の友人に元カノの近況をよく尋ねている
  • 元カノからのプレゼントを身に着けている

 

このように、元彼があなたに未練を持っている場合、その気持ちは分かりやすく行動に表れることもあるので、見落とさないようにしましょう。

 

ここでは、嫌いで別れたのではなく、元カノに未練がある男性によく見られる4つの行動について、詳しくご紹介していきます。

あなたの元彼の行動と当てはまるか、チェックしてみてくださいね!

 

特に理由なく連絡してくることが多い

 

別れたにも関わらず理由もなく連絡してくるのは、元彼があなたに対して未練を持っている証拠です。

たとえば、このような行動をとるのは、あなたとの復縁を望んでいる可能性がありますよ。

 

  • 「今何してるの?」とLINEがくる
  • 今日あった出来事など、他愛のないLINEを送ってくる
  • 用もないのに突然電話をかけてきて、長時間会話しようとする

 

ただ、自分から振った手前いきなり復縁を申し出ることができず、それでもあなたを繋ぎ止めておきたくて、積極的に連絡しているのです。

 

また、あなたから復縁を言い出してくれないかな…と、期待しているとも考えられます。

男性は元カノに興味を失うと、何か用がない限りは自分から連絡しようとは思わないものですよ。

 

元カノのSNSを頻繁にチェックしている形跡がある

 

元彼があなたのSNSを頻繁にチェックしているなど、このような形跡はありませんか?

 

  • インスタグラムのストーリーに必ず元彼の足跡がついている
  • あなたがSNSに投稿する度、欠かさず「いいね」をしたりコメントを残す

 

上記のような状況であれば、元彼はあなたを好きな気持ちを断ち切ることができず、復縁を望んでいる可能性が高いです。

 

「連絡する勇気はないけど、どうしても関わり合いを持ちたい…」

「元カノに自分の存在を忘れられたくない…」

 

すがるような思いで、あなたに自分の存在をアピールしているのでしょう。

 

共通の友人に元カノの近況をよく尋ねている

 

「未練はあるけど、自分から元カノに連絡するのは抵抗がある…」

そんな場合、男性は共通の友人に元カノの近況を頻繁に尋ね、いち早くこのような情報を手に入れようとします。

 

  • 新しい彼氏や、良い感じの男性はいるのか?
  • 自分との復縁を望んでいないのか?

 

これらのことが特に気に掛かり、友人に根掘り葉掘り質問するなどして、何とか聞き出そうとするでしょう。

また、友人が2人をもう一度引き合わせてくれないかと、期待しているとも考えられます。

 

元彼とあなたの共通の友人に、一度彼について尋ねてみましょう。

 

「会うたびにあなたの話になるよ」

「あなたの近況を聞くために連絡してくるよ」

 

もしそんな答えがかえってきたら、元彼があなたに未練タラタラなのは間違いありません。

 

元カノからのプレゼントを身に着けている

 

男性が元カノにまだ未練を感じているときの分かりやすいサインとして、もらったプレゼントを身に着けているということも挙げられます。

男性が忘れられない元カノからの贈り物を身に着けることには、以下の理由があります。

 

  • まだ元カノが自分のものだと思えて、気持ちが満たされる
  • 未練があることに元カノが気づいてくれることを期待している
  • 復縁したときのためにとっておきたい

 

とは言え、別れてから元彼と会っていない状況だと、あなたが贈った物を使ってるかどうか分かりませんよね。

その場合は、元彼がSNSに投稿している写真に、あなたがあげた物が映り込んでいないかチェックしてみましょう。

 

また、共通の友人に聞いてみるのも方法の1つですよ。

 

好きなまま別れた男性ともう一度やり直すために大切なことは?

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

 

好きなまま別れた男性ともう一度やり直すためには、このようなことを大切にしていきましょう。

 

  • 冷却期間は1ヶ月から半年しっかりとる
  • 自分からは連絡しない方が効果的
  • 別れている間に短所を直し自分を磨く

 

お互いに恋愛感情があるのに別れてしまった場合でも、必ずしもやり直せるとは限りません。

では、どのように行動すれば復縁することができるのでしょうか。

 

ここでは、好きなまま別れた男性と、もう一度やり直すために大切なことについてお話ししていきますね。

復縁を目指すのであれば、慎重に前向きに行動していきましょう!

 

冷却期間は1ヶ月から半年しっかりとる

 

「復縁するには、別れてすぐに連絡をとり積極的にアピールするべき」と、あなたは思っていませんか?

それは完全に逆効果であり、逆に冷却期間をしっかりと設けることが、復縁にはとても重要なのです。

 

冷却期間は短くても1ヶ月、長くて半年はしっかりとりましょう。

 

別れてから数日~数週間は、元彼はあなたへの未練を感じていないため、連絡をしつこくしてしまうと、振られる可能性が高くなります。

また、半年以上も冷却期間を持ってしまうと、完全に忘れられてしまう危険性も。

 

このように、冷却期間は短すぎても長すぎても上手くいかないので、その点には注意しておいてくださいね。

 

自分からは連絡しない方が効果的

 

冷却期間中は、絶対に自分から連絡しないようにしましょう。

あなたの存在が遠く感じることで元彼は未練を募らせていくので、彼の前からしっかり姿を消すことが大切なのです。

 

LINEや電話をしないのは当然ですが、元彼と繋がっているSNSに何も投稿しないでおくと、より効果的ですよ。

冷却期間の間は、とにかく彼にとってミステリアスな存在であることに徹しましょう。

 

そうすれば、元彼の方から連絡してくる可能性が高まります。

もちろん、冷却期間が終わっても彼から連絡がない場合は、あなたから連絡しても問題ありません。

 

別れている間に短所を直し自分を磨く

 

元彼と距離を置いている間は、自分自身を見つめ直す時間を持ち、以下のように自分と向き合うことも大切です。

 

  • 自分の短所をしっかり見つめ、改善する
  • 良い部分を伸ばすために、自分磨きを行う

 

この2つのことを行い、元彼に「絶対復縁したい」と思わせられるくらい、魅力的な女性を目指しましょう。

短所を直すのは、意外と難しいことではありません。

 

例えば、自分で「物事に対してルーズなところがある」と思うのであれば、計画性を持った行動を心掛ければ良いだけです。

これまでしてこなかった行動をするのは、最初は苦痛かもしれませんが、投げ出さず続ければ必ず慣れます!

 

自分磨きに関しては、外見だけでなく内面も魅力アップできるように努めましょう。

ファッションや美容に力を入れると同時に、仕事や趣味に懸命に取り組めば、内側からも輝きを放つ女性になれますよ。

 

まとめ

好きなまま別れたときの男性心理って?彼とやり直すための方法は?

 

好きなまま別れたときの男性心理として、以下の5つことが考えられます。

 

  • 恋人としてはいいけれど結婚は考えられないと思った
  • 付き合っている間に恋愛感情が薄れ友情になってしまった
  • 彼女といる時間より自分の時間を大切にしたい
  • 彼女に対してコンプレックスを感じる
  • 彼女を傷つけたくなくて「好きだけど」と言っただけ

 

男性は女性が思うよりもずっと慎重で繊細なので、好きな気持ちがあっても別れを選択してしまうことがあります。

ただ、好きなまま別れた場合男性は後悔することが多いので、復縁のチャンスは十分にありますよ。

 

復縁のためにあなたがすべきことは、別れたあとしっかり元彼と距離を置くことです。

冷却期間を設けることによって彼はあなたの大切さに気づき、自ら距離を縮めてくるでしょう。

 

焦らずに待ってあげることを忘れないでいてくださいね。

元彼と再会するときにむけて、前向きな気持ちで自分磨きをしておきましょう!